趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

コミュニティに入会するには会員登録が必要です

新規会員登録(無料)

尾瀬ヶ原

尾瀬ヶ原は水芭蕉で有名ですね。
水芭蕉は5月。
次はキスゲとワタスゲの花期になります。
キスゲは7月中旬。
でも最近は鹿の食害で、あまり見られません。
対策が講じられていますが、効果は果たして?

最初に行った時は水芭蕉の時期でしたが
帰り道、木道から2メートル下に転落しました。
途中に大きな岩があり、それを囲むように木道は左右に別れています。
その岩を眺めながら歩いて居ましたら、足を踏み外し
下へ落下。
幸い手を少し擦りむいたくらで済みましたが
恥ずかしくってーーー。
前を歩いていたおっさんは、振り向いたら後を歩いていた筈の私が急に居なくなったので、あれぇ?と思ったのでしょう。戻って来てくれました。
大丈夫?
ハイ、大丈夫と返事したものでした。

これが第一回目の思い出と、家での笑い話になっています。
「何処へ行っても何かやらかすのだから!と。」

コメント

夢雅

夢雅さん

2019年05月23日 16:00

尾瀬沼でも思い出があります。
同県人のご婦人とご一緒した際
沼を周回する木道が通行止め。
少し回り道と思いきや
尾瀬ケ原まで。
帰り道良く見れば、脇道にそれ所にトイレがあり、そこが通行止めでした。
ご婦人には悪い事をしました。
私も軽装で行った為、履物はスニーカー。お陰で足の親指の爪が剥がれました。

matatabi

matatabiさん

2019年05月23日 15:12

尾瀬は若い頃に連続で6~7年行きました。最初に行った時はどんな処かも
知らずに誘ってくれた友達が背広で行くと行ったので合わせましたが行って
みて驚きました。そんな格好のやつは一人も居ませんでした。

友達が尾瀬沼の岸から沼に向かって生えてた木に乗って写真を撮ろうとして
沼に落ちました。首まで水に浸かりました。私が連写で写してあげました。
沼から上がってブーツを脱いでブーツから水が出た処も写真に撮りました
その日はあいにくの小雨でした。右から2人目が落ちた奴です。