趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

水出しのお茶のつくり方

「水出し」と書いてないお茶(例えば葬儀の返礼のお茶等 とかく余りませんか? あれを・・)4角形の平たいタッパー+水で冷蔵庫に入れています 冷水筒を入れるスペースに他のもの(例えば牛乳等)を入れていて入れるスペースがとれないからです

ところがこれが・・ とても重宝します 苦くない冷茶ができます 

ドリップ方式の袋I(ひもの先に紙片がついていてカップからその紙片をたらすタイプ)の場合でも同じです 
私はこれを一気に2〜4袋 紐と紙部分は切り取って入れてます(濃いのができるのでこれを薄めます) 

急ぐ時はタッパーに入れた直後で良いのでカシャカシャすると とりあえず飲む分は速攻で出来ます。
これらは 例えば 夏場に限りません

コメント

かんな33さん

2013年08月17日 20:33

★どんさん >急須に茶と氷を入れておくと・・
↑ なるほど! しかし私の場合 氷を作るスペースを冷凍庫的に使っていて(汗)作っている氷は少なく余り使えないので やはり自分流が便利です 人それぞれ事情が違うもんだな〜と改めて実感しました。

そして それにつけても ★ニヴさん ★きいままさん  こういう生活上の工夫というものはこの件だけでなく それぞれの事情(や 体質も)あって 便利なやり方はそれぞれ固有で 話題にしてみるものだなと感じました。

★ちぼりさん
確かに 分量を多くされるとこの方法の便利さの実感度が高いと思います 
おっしゃる通り 水出しってまろやかで美味しいですよねえ

ちぼりさん

2013年08月17日 18:57

先日やってみたけど、なかなか出ません。量が少なかったのかな。薄かったけどまろやかな味でおいしかったです。

どんさん

2013年08月17日 18:08

先日 評論家の吉沢久子さんの本を読んでたら急須に茶と氷を入れておくと冷たいお茶をわざわざ作らなくても良いそうでs。1人の人とかは良いかな?

きいままさん

2013年08月17日 17:52

お茶は 水で入れるときれいな緑色に仕上がりますね。
暑いお湯で入れ、冷やすと 茶色になってしまいます。

私は、ものぐさなので、普通の緑茶(返礼品等)を、いつもの急須に入れ、
水を注ぎ、そのまま冷蔵庫へ、
数時間できれいな緑色の緑茶が出来上がります。
出来た 冷茶は適当な容器へ

やはり これだけ猛暑だと、暑いお茶は飲めない事もあります。

ニヴさん

2013年08月17日 17:18

冷たいお茶、私は湯冷ましを作り、紙のお茶パックに適当量の茶葉を入れて適当な濃さになったら茶葉は取り出します。冷たいお茶は滅多に飲みません。