趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

おかワカメについて

今日、知り合いの所に行きました
其処で緑の葉っぱが茂っておりました
此れは何ですかと聞きました
其れはおかワカメと言って湯がいておしたしにしても良いと言ってたくさんもらってきました

調べたら沖縄で作っているのです
栄養がとても良いと言うことで酢の物にしても美味しいと言うことです
クックパットでレシピが載っておりました

茹でて食べましたら美味しかったので近いうちにまた、もらいに行き今度は種を貰って来てベランダーで育てて見ます

コメント

サンディさん

2013年09月24日 07:25

私の所は食物は植えていないのです
家にはハイビスカスの鉢が6個が毎日のように花が咲いているので心が和みます
今年は小菊を入れました じゅずさんごは越冬するのと新芽が次々と出てきます 其れが3戸で語形30個も有るので手入れには毎朝、2時間はかかります

私も友人の所でおかわかめを貰いに行きます
てんぷらにしても美味しいようです
冷凍がいまいちで一度は試して見ようと思っています

かんな33さん

2013年09月23日 21:21

宿根草と聞いて俄然植えてみたくなりました。 どうも有名になってきてるみたいなのでホームセンターで苗を探してみます

我が家の宿根草は 菊 フリージャー 水仙 くるま百合 それから、、え〜と・・ 
小さい実が食べられるものでジャガイモのような味の・・ う、度忘れ←今年は緑のカーテン風になりました。
この4点はもう忘れていても毎年有難いことに出ますねえ

サンディさん

2013年09月23日 08:34

す〜ちゃんさん 
そうなのですか 友人に聞いて良い所を分けてもらい
室内で植えて見ます 今年は越冬は出来るかわからないので
来年は室内で越冬させて少しでも節約をします
有難うございました

す〜ちゃんさん

2013年09月22日 22:40

宿根草なので、今年植えていたら
来年、芽が出ますよ(^_-)-☆

サンディさん

2013年09月22日 20:44

私は来年、友人にもらうことに成って居ります
簡単に根が出るようですね
洋裁しかしない部屋が有るので越冬するか試して見ます

す〜ちゃんさん

2013年09月21日 23:53

おかわかめは、

繋がったままの茎の一部を土に入れておくと根がでるので
お裾分けして頂いた方に、お願いされては同ですか?

かんな33さん

2013年09月21日 22:57

るんちゃんさん はい 浅漬けにすると違いが分かります 青はぐらうりと同じ固さだなと感じたら それは”しろうり”ではありません 白瓜の触感は”コリコリしている”と言っても良い位です 
この瓜は皮ごと漬けるので余計そうです。 今年は両方の瓜を同時位につける機会があって違いはしっかり実感しました。

今年 上記以外の機会でJAで”しろはぐら瓜”と書いて出荷している方があったのですが 「たまたまその農家の人が白瓜を知らなくてしろはぐら瓜と名付けて出しているのかも?」と 勝手に私の都合のよいように解釈して 期待を込めて買ったけど やっぱりそんな都合のよいことはなくて・・ 表示通りの白はぐら瓜でした。(みかけは一緒なので漬けてみて分かった!)

まず つるが地面に横に這うので作付面積をとるので作りたがらないです それに折角苦労して作っても きゅうりなんかに比べたら格段に成功率が低いと言うこともあって作っている人がとても少ないので 出会える確率が希少な瓜だと思います。 

でも 浅漬けとしては売ってますね ビニールにつけ汁を入れた中に薄く切ったのが浮いている状態で。 でも自分で生を浅漬けにする私からすると あの既製品の味は美味しくなくてコリコリ感も薄く買う価値はないと思っています←ということは(1度だけですが)買ったことがあるってことです 笑 白瓜好きだからあったのが嬉しくて・・  はぁーー 泣ける程期待外れでした。

マダムSherryさん

2013年09月21日 18:24

オカワカメ(雲南百薬、雲南生薬)は、
ツルムラサキの仲間のツル性植物です。
中国では漢方としても重宝され、
必須ミネラル(マグネシウム、カルシウム、亜鉛、銅)やビタミンA(βカロチン)
葉酸などを多く含み、栄養価が高い野菜。

マグネシウムはレタスの8倍、銅はキャベツの8倍、
カルシウムはピーマンの6倍、亜鉛はにらの2.5倍も含む優れもの。

柔らかな葉は生でも、さっと茹でておひたしにもよく、
根塊もすりおろして食べられます。
ヌルヌル成分もありおつゆで食べると、色も食感もワカメによく似ています。

また、寒さにも比較的強く強健でつるが伸び、たくさん葉がつきます。
ツヤのある葉は観賞用としても人気があり
「食べられる観葉植物」として注目のヘルシー野菜です。

サンディさん

2013年09月21日 17:21

るんちゃんさん
 
白瓜の浅ずけを今度作ってみようと思います
少しでも節約して美味しい物を食べたいと思っています

るんちゃんさん

2013年09月21日 17:13

本来のトピから外れてしまうけど

白瓜の浅ずけ 大好きでスーパーで有ると買います が 野菜売り場に 白瓜が有れば
2〜3個買い自分で浅ずけを作ります=とても美味しく出来ます 
丸ごとだと1〜2週間平気です(冬瓜は切らなければ 長持ちするけど同じかな?)

かんな33さん
白瓜と白はぐら瓜の区別がつきませんが?浅ずけにすると違いが有りますか?

サンディさん

2013年09月21日 17:11

マダムSherryさん 
昨日、もらった所に電話をかけて聞きました
私は札幌市に住んで居ります ラルズと言って小さなスーパーですが其処で苗を1個買ったら増えたと言うのです
来年は挿し木をしてみようと考えては居ります
出来なければ苗を購入予定です 洋裁をする部屋でグリーンカーテンにして越冬を考えて居ります

きいままさん 
私はツル紫は知らないのです
匂いの強い物はあまり好まないのです
歯ごたえが有るのが一番美味しいですね

かんな33さん 
私はツル紫は見た事は無いのです
今回はおかワカメをもらって食べた時にはシャキシャキして癖が無いのです
セロリは癖が有って食べられない私です
来週、また、もらいに行きます 無理だと思うのですがこの時期には出来ないと思うのです
挿し木に挑戦して見ます

かんな33さん

2013年09月21日 16:40

追記
白瓜の写真 (白はぐら瓜も 見た目は本当に同じです)

かんな33さん

2013年09月21日 16:38

上の投稿の後 ツルムラサキが嫌いな理由を考えてみたら あの食感も・・ と思いました。
シャキシャキなんかしてないですよね ヌルヌルは良いのですが 食感が歯ごたえがなくて”グチャッ” って感じでしょう? 笑
私は大体が歯ごたえを求めるようで はぐら瓜も柔らか過ぎて好まず JAに出ていた”白瓜”の歯ごたえの良さのファンになり 生産者を確認して特注しようとしたいきさつがあります

しかし それは無理だったので 毎年JAに”今年の分が出たかどうか”を電話しています 今年は不作だったそうで 7月と8月に一回づつ出ただけでした。 地面を横に這うようにできる瓜なので作るのが難しく 手を出さない農家が多いとか。

この白瓜というのは ”白はぐら瓜”とも違って(見た目はとても似てますが白はぐら瓜は 青はぐら瓜と同じく柔かいです)奈良漬けにする瓜のことです

きいままさん

2013年09月21日 15:45

再々度 すみません
オカワカメと ツルムラサキの違いがどうしても気になって〜(笑)
http://vegico2006.exblog.jp/14658390  で見たら、
我が家のは オカワカメ そのものなんですね

ツルムラサキと、思い込み 購入した苗 = ≪ツルムラサキ科 オカワカメ≫ だったのです。 
葉はこの写真だと ツルムラサキの方が大きい。
全然癖がないので おかしいな~? と思ってた。
ツルムラサキ として スーパーで売られたのは、何度も買いましたが
私は癖は気になりませんでした。 
この写真を撮られた方は ツルムラサキの方が癖が無いと言っています (笑)(笑)

同じ仲間なのですが、微妙な違いがあるのですね。 ちょっと分かった気がします。
勉強になりました。 ありがとうございます (^^♪

しつこくてすみません・・・・ (^.^)/~~~

かんな33さん

2013年09月21日 15:11

マダムSherryさんの以下の書きこみに反応します
>ツルムラサキよりも独特のにおいがなくて、いい感じ・・

私は健康に良いとわかっていても何回かトライした”つるむらさき”が(あの匂いが)苦手です
でも ”おかわかめ”に癖がないのであれば試したいです 
お知らせ有難うございました 近場で売っているといいな〜

きいままさん

2013年09月21日 13:29

すみません お知らせあったので また来てしまって

オカワカメ 私も以前食べた事ありますが、
ツルムラサキより、葉が少々大きいかもしれないですね。

そうですか 食べやすい オカワカメ ♪
私、臭いを感じた事ないのですが・・・・好きなんですね〜野菜独特のにおい
セロリ、ゴーヤ、ピーマン、などなど
自宅で採れると嬉しいですね。

マダムSherryさん

2013年09月21日 13:01

「おかわかめ」私も初めて今年スーパーで見ました。
ツルムラサキよりも独特のにおいがなくて、いい感じ。

挿し芽、できるかなと思ったですが、茎が腐敗してしまいました。
また、来年夏どこかで見つかれば。

サンディさん

2013年09月21日 09:16

そうですね

私ももらった時には検索をしました
クックパットでレシピが沢山載っておりました
来年は私も作る計画です

さし芽は今年は無理でしょうね

きいままさん

2013年09月21日 09:07

ツルムラサキ科ですよね。
よく見かける ツルムラサキ の仲間ですね

写真見てみると 同じように見えます (検索して調べました)

ツルムラサキは好きなので、スーパーでよく買っていて、
苗が売っていたので、今年は庭で作っています。 
2本だけですが、刺し芽したら 多少増えました。

ネバネバが お浸しにしても 味噌汁に入れても好きです。