趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

高齢化社会の生き方を模索する

高齢化社会の生き方を模索する

対象地域

参加人数

カテゴリ

全国

12名

住まい・家族

参加申請 誰でも参加可能
管理人
コミュニティ
紹介

日本は世界から空前絶後の高齢化先進国として注目を集めています。
次世代のお手本となるように、人生のゴール前のラストスパートを駆け抜けましょう。

コミュニティ
作成日
話題の作成 コミュニティ参加者は可能
イベントの作成 コミュニティ参加者は可能
検索タグ
  • 節約
  • 知恵
  • 美容・健康

続きを読む

閉じる

管理人からのお知らせ

もっと見る

コミュニティの新着話題

もっと見る

朝野
朝野さん

コメント 0

だから憲法第二十七条はいう。  すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負う。  すべて国民の中に「高齢女性」も入れて考えよう

高齢女性の健康と就労経験  もうひとつ気がかりな点は高齢女性の健康問題である。近年、厚労省が心身能力の衰退する時期をフレイル期と名づけ、その予防に乗り出している。平均寿命だけでなく、自立して活動できる健康寿命を発表しているが、直近の数字(2016年)では、男性平均...

朝野
朝野さん

コメント 0

これからも続く貧乏ばあさん問題

現在の日本のBB問題は、過去の遺産であると同時に、未来に続く問題である。男女別公的年金被保険者数(2016年度)によれば、被用者年金である厚生年金被保険者は、男性2,398万人に対して女性1,424万人。国民年金第3号としての被保険者が878万人。それでは、これか...

朝野
朝野さん

コメント 0

なぜおばあさんの貧困は見えにくいのか ―統計にみる女性の埋没―

 その割に「おばあさん」の貧困は見えにくい。日本が猛スピードで高齢社会に突入して以来、老いをめぐる諸問題は個人的にも社会的にも論じられてきたが、性別で言えば、会社一辺倒の生き方が定年によって断ち切られる男の老後のマイナス面がクローズアップされてきた。粗大ゴミやぬ...