趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

Zoomを始めよう!第53回 鬼滅の刃編のイベントレポート

Qsanさん

Zoomを始めよう!第53回 鬼滅の刃編

「鬼滅の刃」ここまで丁寧に判りやすく解説して、頂き有難う御座いました。
スライドが何枚になったか判りませんが、大変な労力ではなかったかと、感心しきりです。

これで孫ともそれなりに話が合わせられる様な気がします。

どなたかもおっしゃってましたが、登場人物の名前が難しい‼️
時代背景が大正時代からではないか‥‥‥
とアンエイジングさんはおっしゃったですが

ネット上では

1.確かに時代背景もあります。
2.この作品が出る前に仏女(仏像好きの女性)流行り、登場 人物がそのルーツを彷彿させたとされる。
3.鬼殺隊の苗字は各地に実在する神社、寺院の名前
などと言う意見も上がっています。

それにしても良く調べられたものだと感心。

興行収入約325億円、国内の歴代1位、何故ここまでヒットしたか、僕にはまだ理解出来ません。

確かに、この時期大きな話題作がないとは言え、
コロナ禍で3蜜回避の時期、
これだけの観客を動員するとはすごぉい事。

SNSが発達し、ツィターでの発信数が劇場映画公開後、
驚異的に多くなり、一種の社会現象となった事も
一因が有るのかも知れない
(日本人特有の流行っているものには、ついていこうみたいな人種)

LiSAさんが歌う主題歌「紅蓮華」のヒット、紅白出場も観客動員に拍車をかけているかもしれない。
それにしても凄おい事。

アンエイジングさんの解説で、最後に流れた中川奈美さんの歌
「竃門炭治郎の歌」の方が、スローで情緒が有り、
この曲の方が、僕は好きです。
(余談ですが日本レコード大賞の「特別賞」を受賞しているそうです・・知らなかったです)

経済活動が停滞している昨今、久々の活況に拍手を送りたい‼️