趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

黒ニンニクを作ってみました

納屋を整理していたら、昔使っていた炊飯器が出てきたのでどうしても一度作りたかった黒ニンニク作りに挑戦しました。

産直の店に行ったら地元産のジャンボニンニクを売っていたので、珍しいと思い購入しました。

炊飯器に竹かごを入れ、その中に大きい株のままのニンニクを入れ、保温ボタンを押すだけ。
臭いが強烈だと思い、屋外の雨の当たらない所に置きました。

途中心配になり、2週間の内にやったことは、2回ほど蓋をあけ中の状態を確認しただけです。
私は初めてジャンボニンニクを使ったのですが、臭いはほとんどしませんでした。
もしかしたらジャンボニンニクって無臭でしょうか?
内釜にも臭いは残っていないので、再び炊飯器として使用できます。

はじめは炭化によって黒くなるのかと思っていましたが、中温、高湿度の条件の中で蒸されるので、蒸し焼きの表現があっているように思います。熟成とはちょっと違うと思います。

おそるおそる食べて見たのですが、甘くておいしい、予想外のおいしさです。子どもでも喜んで食べれる甘さです。

2週間の保温にかかる電気代が気になりましたが、一度は作ってみる価値はあると思います。

コメント

ユズさん

2013年09月16日 14:44

kumaさん

ジャンボニンニク美味しいのですね。
作ってみます。

あまりお店で見かけませんが探します。

信州の笛吹きさん

2013年09月15日 19:24

kumaさん

検証ありごとうございます。
ジャンボニンニクの命はそのみずみずしさですね。
年月が経ち、そのみずみずしさが失われると、普通の黒ニンニクと同じになってしまいますので、みずみずしいうちに召し上がるのがコツのようです。

これからもご指導よろしくお願いします。

kumaさん

2013年09月15日 18:21

仕込んでから10日目の本日、ジャンボニンニクを取り出して食べてみました。

私一人だと信頼性がないだろうと思ってかみさんからも味わってもらいました。

食べて一言「何でこんなに甘いの?」でした。夫婦二人とも膝が悪いため、飛び上がることはできませんが、気持ちの上ではまさに飛び上がりたくなるおいしさ・甘さ・みずみずしさでした。

それに比べ、ニンニクの味はそれなりでした。ニンニクは薬、ジャンボニンニクはおやつと言えますね。

おかげさまで高価な黒ニンニクを味わうことができました。今回の物がなくなったら再度仕込んでみようと思います。

kumaさん

2013年09月03日 21:49

ありがとうございます。
最初は縁側に置いたのですが、あまりのニンニク臭さに閉口し、離れのポンプ小屋に移動して熟成を待っています。

kumaさん

2013年09月03日 14:13

今は使っていない一升炊きの電気釜があったのでそれに入れました。

kumaさん

2013年09月03日 13:40

今日、青森産ニンニク1?・ジャンボニンニクを3個仕入れて、仕込みました。

最初は規格外を狙っていったんだけど、それは、秋の植え付けが終わってからでないと出ないと言うことから、まともなお値段のものにしました。それでもLサイズ1?1200円なのでいいところだと思います。 できあがりは2週間後になりますが、時々つまんでできあがりを確認したいと思います。

信州の笛吹きさん

2013年08月31日 17:09

皆さんご感想有難うございます。

KUMAさんが作るはめになってしまいすいません。

ユズさん、ジャンボニンニクで飛びあがってください。

予知子さんのおっしゃる通り、一辺が大きいので果汁がたくさんあり、そのみずみずしさで、飛びあがるほどおいしいのではと考えています。

予知子さん

2013年08月31日 11:22

信州の笛吹さんのおっしゃる、「飛び上がるほど美味しいもの」をぜひ食べてみたいと思います。

田子の黒にんにくを購入して食べたことがあります。

並んでいる中で 一番安いものを求めました。

飛び上がるほどか?なんとも言えませんが 確かに甘〜いトロトロしたものでした。

もしかしたら ジャンボにんにくで作ると美味しいのかも。

水分が飛んでも残る部分が大きいので フルーツのようなみずみずしさを感じたのではないでしょうか。

臭いも少ないのなら そちらの方がつくりやすいですね。

kumaさん

2013年08月31日 10:51

ユズさん

ご指名ありがとうございます。

 でも、残念ながら黒ニンニクは店頭に並んではいますが、結構高価なので、一度も口に入れたことがありませんでした。が、今回、信州の笛吹さんのトピックを見て、作れるんだと認識、ニンニク一個二個だと電気代がもったいなので、田子産青森ニンニクの規格外品を仕入れ、炊飯器をほぼ満杯にして作ろうともくろんでいます。その時、ジャンボニンニクも仕入れて一緒に仕込むつもりです。

 青森産とジャンボで味がどう違うかのご報告は、仕込んでから半月〜一ヶ月かかるようなので、9月末頃になりそうですね。

ユズさん

2013年08月31日 10:24

信州の笛吹きさん、こんにちは!

”飛び上がるようなおいしさ”召し上がっておられるところを想像してます。
愉快なかたですね。

うちのは残念ながら、飛び上がれません。
甘みはありますが・・・
市販のものは食べたことがありません。
青森産と明記したものでつくりました。

素材がちがっていたのでしょうか、私も飛び上がるようなおいしいものを
食べたいです。
ジャンボニンニクを見つけたら作って飛び上がるぞ〜と考えております。

味の違いkumaさん教えてください。

信州の笛吹きさん

2013年08月31日 08:53

この頃気づいたのですが、日が経つにつれ黒ニンニクがさらに甘くおいしくなっています。
タッパーに入れ室内におき、蓋を少し開けて保存しています。
室温と好気性の環境下で熟成が進むようです。

普通の甘さでなく、飛び上がるようなおいしさです。ちょうど糖度の高いみずみずしい果物を食べている食感です。
長期間この状態が続き、熟成が進み水分が少なくなると、みずみずしさがなくなってくる前に食べきるのが、おいしく食べる賞味期間だと思います。

二回目を作るかどうか思案していましたが、このおいしさだったら二回目も有りと強く感じました。

市販の普通の大きさの黒ニンニクを食べたことがないので、味が比べられませんが、ただ単に甘くておいしかったのか、飛び上がるほどおいしかったのか感想を聞かせていただければ嬉しいです。

ユズさん

2013年08月30日 10:50

昨年、黒ニンニク作りました。
屋外の軒下に置きましたが、臭いはかなりのものでした。
私は炊飯器の保温で3〜4週間入れておきました。
出来上がった黒いニンニクは発酵熟成しているものだと信じていました。
この夏食べましたが効果があったのでしょうか?

予知子さん

2013年08月29日 22:02

もっぱら できたものを買っていましたが、手作りできるのなら ぜひ試してみたいです。

それが 田子のにんにくだったら最高ですね。

ただ、二週間保温し続けるのは 少し勇気がいりますね

Rayさん

2013年08月29日 16:10

そ〜ですか、こうして作るんですね。先日ジャンボニンニク買ったのがあります。食べずに鉢植えにして増やそうかと思っています。我が家は炊飯器ひとつですから無理ですが、小さめ炊飯器買ってみたくなりました。

kumaさん

2013年08月29日 11:26

信州の笛吹さん

すごい! 実際に作ったんですね。
色々調べてみたら、ジャンボニンニクは、やはり無臭のようです。ところで、炊飯器の保温温度は60〜70度に設定されているんですね。その温度で10日〜2週間してニンニク臭が無くなったら完成とのことです。
 個人的には自作の恒温器がありますが、器の大きさや機密性を考えると炊飯器の方が電気代が安くつきそうです。
 http://www.ink.or.jp/~ykumagai/sonota/kooonnki/kouonnki.htm

 私の居住地区はニンニクの田子町と隣接しているため、今の時期、田子産の安い「はじきニンニク」が出回っています。市日の時に求めてみようと思っています。情報提供ありがとうございました。http://hoosha.blog83.fc2.com/blog-date-20110927.html

---------------------------------------------------------------------------------
「ジャンボニンニクはネギ属に属する植物である。無臭ニンニクと呼ばれて販売されているが、ニンニクとは別の種で、リーキと同じ種の別変種である。背が高くて中実の花柄と広くて平らな葉はリーキによく似ているが、ニンニクに似た鱗片からなる大きな鱗茎を作る。
においはニンニクと全く同じではないが、リーキよりはニンニクに近い。刺激は少なくマイルドで、スープの具・サラダなどに利用される。生食の場合に口当たりがはるかによいと感じられることもある。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%82%AF
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------