趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

2

However, most of the emotions are closely related to the shadow of desires and the light of desires. The stimulus is to protect the body, the emotion is to control the desire. "Human beings are emotional animals" is a popular phrase. Dogs and cats are also emotional animals. So we can talk to dogs and cats and share trust with each other. Emotional communication is used as a means of mutual communication. This is an inseparable relationship that appears everywhere, whether individual, group, religion or politics. It appears in various forms such as joy, laughter, sadness, and anger. Only those that control human behavior need to be watched.

In any case, emotions are related to hormones, especially hormones in the brain; the amount of endocrine secretions in the brain and the difference in rate of change. Furthermore, it is felt by the secretions generated between synapses. Therefore, emotions do not exist except in animals that have developed the cerebrum. However, this emotion also attaches to accumulated memory, learning, and knowledge from birth, like Feynman's path integral. These are to maintain the life system of the individual who enjoys the moment. It is completely useless and dangerous for predicting the future of life. It is an illogical means of communication that appeals to and responds to so-called emotions. Religious circles and others use that method especially often. An example is the public opinion manipulation that the ruling class performs on the common people through the media.

しかし、感情のほとんどは、欲望の影と欲望の光に密接に関連しています。刺激は体を保護することであり、感情は欲望を制御することです。 「人間は感情的な動物です」は人気のあるフレーズです。犬や猫も感情的な動物です。だから私たちは犬や猫と話し、お互いに信頼を共有することができます。感情的なコミュニケーションは、相互コミュニケーションの手段として使用されます。これは、個人、グループ、宗教、政治など、あらゆる場所に現れる不可分の関係です。それは、喜び、笑い、悲しみ、怒りなど、さまざまな形で現れます。人間の行動を制御するものだけを監視する必要があります。

いずれにせよ、感情はホルモン、特に脳内のホルモンに関連しています。脳内の内分泌分泌物の量と変化率の違い。さらに、それはシナプス間で生成される分泌物によって感じられます。したがって、大脳を発達させた動物以外には感情は存在しません。しかし、この感情は、ファインマンの経路積分のように、蓄積された記憶、学習、および誕生からの知識にも付随します。これらは、その瞬間を楽しむ個人の生活システムを維持するためのものです。人生の未来を予測するのは全く役に立たず危険です。それは、いわゆる感情に訴え、それに反応する非論理的なコミュニケーション手段です。宗教界などは特にその方法を頻繁に使用します。一例は、支配階級がメディアを通じて一般の人々に対して行う世論操作です。

コメント

コメントはありません。