趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

初めまして

数年前からヘパーデン結節に悩んでいました。
最初の頃はものを落としたり、
やけどしたり、かなり大変でした。

仕事柄、いろんな情報が得られたので
自分で研究した結果、
痛いからと大事に動かさないでいると
よけいに変形するということがわかりました。

その点は同じく中年以降の女性に多い足底腱膜炎とよく似ているな~と思いました。

ヘパーデン結節は要するに結節の癒着なのです。

痛みを感じたり、曲がってきたなと思ったら
その関節を前に後ろにしっかりストレッチすると
かなり軽減しますが、
とてもこまめにずっとしないといけないので
自分自身で癖のようにやらないと改善しません。

私自身、今でも痛みはあって、ちょくちょくストレッチをしています。
おかげで変形はほんの少しで済んでいます。

プシャールはわからないのですが、
ヘパーデン結節は普段あまり動かすことのない関節なので
加齢により老廃物がたまり、筋や腱が癒着してしまいます。
それをほぐしていくのが今のところ唯一の解決策に思えます。

そして最近持ったのですが、
50肩も同じ原理だな~と。

ちなみに、杉本錬堂先生はとても参考になりました。

長々と失礼しました~。

コメント

タラさん

2022年07月11日 08:48

ローズさん、 ありがとうございます!!
ローズさんからのお返事を読む前に、関節をグリグリしてしまっていたので、教えていただけて助かりました〜💦
今日からストレッチにします☺️

整形外科の先生は使いすぎだから動かさないようにって話していましたが、教えていただいた通り、動かしている方が強張りが軽減されるように感じました。

体のストレッチと同じように、手のストレッチも続けていきたいです。😊

ローズさん

2022年07月05日 08:08

タラさん、コメントありがとうございます。

関節をぐりぐりマッサージをすると
炎症がひどくなって水泡ができたりするので
(経験済み)
ストレッチのほうがよいです。

多少の痛みはありますが、
ひとつひとるの関節をもう片方の手で
優しく、でもしっかりと前後に伸ばします。

ヘパーデンになってない指の関節を
同じようにストレッチしても痛くないので、
力加減はそれを参考にして、
痛いけれども関節を壊さない程度が理想です。

タラさん

2022年07月04日 15:14

ローズさん、はじめまして。☺︎
情報共有してくださって、ありがとうございます!
お仕事を通してヘパーデン結節の情報収集ができるなんて、羨ましいです。

マッサージして動かしていた方が、よいのですね。
私も自分の指で、色々試してみます!☺︎