趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

46歳、これからどうやって生きていけばよいのか。(発言小町)

46歳、これからどうやって生きていけばよいのか。 : 心や体の悩み : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://j.mp/14mXceH

"数年前、不妊の末やっとできた一人っ子を事故で亡くしました。
そのことが原因で夫と離婚して、実家に戻ってきて1年ちょっとがすぎました。

このトシからの職探しは大変でしたが、やっとのことで見つけた契約社員でどうにか働いています。

事故の裁判などで、辛いことが多すぎたため、すっかり人間不信に陥り人を信じることができなくなってしまいました。"

職場でもいろんなことを聞かれるのがイヤで、仕事以外のことは一切話さずひとりきり。同情されるのがイヤで昔からの数少ない友人とも連絡を取ることをやめてしまいました。

昔からですが、自分の存在意義や生きている価値を見出すことができません。

夜になるといまだに亡くなった子に対する罪悪感(ああしてあげればよかったのに・・・とか)で胸が苦しくなります。

これまで仕事、結婚生活、育児。。
全部体験してきたのに全部中途半端。

このトシでなんにもなく、それでも生きていかなくちゃいけないのならどうやって?って思います。"




 人生のなかで何度か苦しい事のこえずらい事が起きます。
 悲しい事をいつまでも引きずって嘆き悲しんでいても 亡くなったお子さんはよろこぶのでしょうか。悲しいことですが、お子さんのためにもあなたがいつまでも嘆き悲しんでいては天上界にいけなくてこまったことになるとおもいます。あなたはお子さんを成仏させたくないのでしょうか・・。きちんと行くべき世界にお見送りしてあげる事が残された人たちのつとめですよね。あなたがいつまでも後悔していては心配でお子さんは次の世界にいけなくて悲しいとおもいます。
 安心し次の世界に飛んでいけるようにあなたがしっかりしないとね。
 まだ四十代なのですから人生の半分だけなんです。これからこころを入れ替えてあなた自身のためにもあらたな気持ちで生きる事が大切なのです。
 いつまでも悲しんでいても あなたのためにも あなたの子供さんのためにも ならないのです。みんなそういうことをのりこえて生きています。私だけがなぜと思わないこと。わたしは まだ 結婚もする事ができて子供を育てる事もできた。そう思って、次の人生は後悔することがないように、自分の心にいつもすなおにいきられたらいいのです。いきるってそういうことなんですよ。子供の頃から生きるとはなんぞやとかんがえていきてこなかったのですか。今からでも考えていきてください。いきていられることはものすごく幸せな事です。いきていたくてもいろんなことで突然命を断たれることはあります。そのためにも日々、今の瞬間を精一杯自分らしくいきてみたらどうですか・・。泣いて暮らしてもなにも楽しいもの素敵なものは生まれてこない気がします。人生を築くのはあなた自身なのです。
 笑顔で暮らす事を心がけて、いきてみてください。そうすればあなたのこころ・あなたのまわりも少しずつでもかわってくるとおもいます。子供さんの分迄 幸せになるというか かがやいていきてほしいものです。そうしないとどこかで子供さんにあったときにわらわれてしまいますよ。泣いてばかりいると なぜかいいことはおこりづらく、不幸な事ばかりつづきやすいものです、ふしぎですけど。


 そして、できうれば 心の分かち合えるお友達をひとりでいいのでみつけられるといいですね。大切な事をなんでもはなしあえるこころの友達のことですけどね。どうでもいいような友達はいらないので・・ね。こまった時に命がけで助けてあげたい人のことです。みかえりは求めないのは当然ですね。

コメント

コメントはありません。