趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ミーティング

練習後のミーティングで話し合った内容をお知らせします。
この件についてご意見、ご希望などどんどんお寄せ下さい。

日時 :2011年9月3日 15:05〜16:05
場所 :津田沼 カラオケ館
参加者:マリオ、14番、ノエ、ガリレオ、すぎりん、ジョニー、ナニ女、あしたば

1. 「セッションでカラオケ」の名前のとおり
  バンド練習ではなくセッションを行う場とする。
  来られる人が集まり、集まった人でできることをする。

2. 演奏の質を高めたい人もいれば、曲をたくさんやりたい人もいることがわかった。
  ヴォーカリストをリーダーとして、リーダーのやりたいように演奏する。
  (バンドの構成、演奏方法など全ての面で)

3. 一人当たり持ち時間約20分を目安に自由に演奏、選曲をする。

4. ひとり2曲という規制はなくす。

5. 歌う人が演奏者の分まで譜面を持参すること。(1曲につき3〜4枚のコピー)
  エクセルで作成したコード譜、歌本のコピー、ネットからのコピーいずれも可能。

6. 楽器の演奏をしたい人は、できるようにする。

「オフ会の名称」について話し合うのを忘れてしまいました。
練習会か定例会かまた他にいい案があるか?
ご意見募集します。

コメント

マリオ齋藤さん

2011年09月09日 06:07

ご意見書き込みありがとうございます。

「練習会」の名称は私が誰に相談するわけでもなく勝手につけたものです。
なんとなくそのままになっていました。

今度から定例会にしましょう。

「Sカラ定例会(10月)」
・・・・とそんな感じでイベントを作ります。

既にイベント出来ています。

ドンドン参加表明してくださいね。

すぎりんさん

2011年09月08日 12:15

オフ会の名称、私も定例会が良いと思います。

今後の活動について、ミーティングで話し合われた方向性に賛成です。ひとつの曲をじっくり仕上げるのも、いろいろな曲をやるのも、どちらもありだと思います。
もちろん、演奏のこともあるので、やりたい曲やその方向性(原曲に近い感じがいいのかとか、仕上げに関する大体のイメージ)は、余裕をもってトピックなどで告知する必要がありますよね。演奏していただく立場なので、そこは今後気をつけていきます。

話が少しそれますが、今回のミーティングで、自分自身いろいろ考えさせられました。
私は、バンド活動等の経験はなかったのですが、歌うことが好きで、「カラオケ」の言葉にひかれてSカラ会に入会させていただきました。

そんな私でも、みなさん温かく迎えてくださり、初参加から今まで毎回気持ちよく歌わせていただき感謝しております。
と同時に、今まで演奏隊の方々に甘えすぎていたと反省しております。

とむさんの言う通り、セッションである以上、ある程度の自分を持つことは必要だと思います。
歌だけだと出来ることも限られてしまうので、今後、自分の精進のために、楽器(キーボード)もやってみようかなぁと思ってます。
すぐにというわけにはいかないですが、弾き語りができることを目標にしていきます。

皆さん、今後ともよろしくお願いいたします。

ナニ女さん

2011年09月08日 10:58

私も14番さんと同じく、「定例会」が良いと思います。

ひめさん

2011年09月07日 07:52

マリオさんの書き込みにあった、その時に集まって出来る人が出来る曲をやる‥という考え方に賛成です。
許されるなら、下手な生ギターだけでも歌える環境もあれば気が楽かもしれません。

マリオ齋藤さん

2011年09月06日 22:56

今のところ発表会の予定はありません。

舞台に立つことを前提とした練習の必要もありません。

このトピックの冒頭にも書いたように、
来られる人が集まって、集まった人で出来ることをしましょう。

楽しいセッションが盛り上がったら、
改めて発表会やライブなど企画します。

マリオ齋藤さん

2011年09月06日 22:50

ミーティングは和やかな雰囲気で始まり、
終始穏やかに終了しました。
意見が対立して揉めたようなこともありません。
皆がSカラの将来について真剣に考えてくださったのです。

ここでの書き込みでも同様にお願いします。
将来の事について皆さんのご意見を募集しています。

「過去に誰がどんな理由でやめた」とか・・・、
そんなことはどうでもいいです。

マリオ齋藤さん

2011年09月06日 22:31

10月 お休みの方。

どうぞ、ごゆっくりお休み下さい。
Sカラ以外の音楽活動もいいですよね。

11月に元気にお会いしましょう!!
12月には忘年会をしましょうね!!

マリオ齋藤さん

2011年09月06日 22:28

「当初のSカラ会から今日まで活動方針の変更はありません」

コードのみの演奏から少しずつ精進・・・、その通りです。
今後もそのつもりです。

ただし色々な参加方法を希望する方がいらっしゃいます。

14番さんは、
「曲をたくさんやりたい、ギター、ベース、ドラムなど楽器も演奏したい」と仰っています。

ジョニーさんは、
「一曲でもいいからじっくり練習したい」と仰っています。

どちらの参加方法も「有り」ではないでしょうか?
ヴォーカリストリーダーに反対であればそれも結構です。

原曲と同じようにやりたい人もいれば、
そこまで求めずセッションしたい方がいてもいいのではないでしょうか?

楽譜どおりバッチリ決めることが必ずしもいい演奏とは限りません。
最終的には「心」の問題ですから。

参加者一人ひとりご自分の好きな形でご参加下さい。

そらさん

2011年09月06日 09:55

再び、そらメに御座います。 

皆様ご存知の通り、昨年度は私は副管理人をしておりました。

かつ、私も、「演奏隊」と言われる一員ですが、発表会のための演奏隊の元々の構成をしたのは、副管理人であった私です。  その時にいらっしゃったギターさんや、バックメンバーの希望をお聞きして作成しました。

「演奏隊が原因で去って行った人が居たのであれば」 その責は、演奏隊メンバーのお一人お一人ではなく、

その担当などをお願いし構成をした、私一人に有ります。  

aromaさん、 その事だけは、ここで改めて念を押しておきます。

同時に、演奏隊が定められた事が理由で去られた方が、もしも、いらっしゃるのでしたら、どうぞ戻って頂きたいと思いますし、私がここにお詫びいたします。

いずれにせよ、今後のSカラについては、トピに挙がったような話し合いがなされたようですので、
改めて夫々に楽しみ方を見つけて行ければいいなぁと思っています。

マリオ齋藤さん

2011年09月06日 08:13

書き込みありがとうございます。

皆様のご意見は管理人とコミュにとっての貴重な財産と考え、
今後の運営の参考にさせていただきます。

細かい返答は少々お待ち下さい。

そらさん

2011年09月05日 23:29

私もほとんど最初から居た人間ですから、覚えています。
 最初の頃は、良い意味で行き当たりばったりで、出たとこ勝負みたいな感じでしたね。

 で、GSやベンチャーズを弾く、すごく上手いギターさんも居たし・・・
Hanaさんはジャズを歌っていたし、ボサノバもフォークもありました。

 だけど、それが演奏者を定着させたのは、1月に千葉で発表会をやる、と決めてからでした。 発表会をやる以上は、誰が何を弾く、どの曲をやる、というのは、決めなければなりませんから。。

 ただ、メンバーが辞めていった事については、
「演奏隊が決まってしまい、それに参加できなかった人はやめてしまいました」 というのは、ちょっと違いませんか?

 鯛さんが辞めたのは、何か写真がどーのと個人的な事ときいています。
 kinnさんが辞めたのはご承知の通り、私的な事情だし、 keiさんが辞めたのはkinnさんが辞めたからでしたね。 
 Hanaさんも、あかたんさんも、kinnさんが辞めた時に、同時に辞められました。
リンタロウさんが辞めたのも、kinnさんkeiさんが他のコミュで活動を始められたから、そちらに移ったそうだし、

 ドラムが交代でやっていたのは、ほとんどkeiさんだったけど、サトカズさんが来た時の数曲と、本当に時々kinnさんが叩く程度でした。 お二人は、ドラムとしての居場所が無くて、辞めたのではないですよね。

 他にも何人か、離れて行かれた方々がありますが、居場所が無いというよりは、その方々のやりたい音楽が出来ない、という事と、待ち時間が長いとか、その他の理由があったように聞いています。

 演奏隊が定着してくるのは、発表会が前提では致し方ない事と私は思っています。 今年の4月にやった発表会に関しては、昨年の5月か6月位には、LOOKのマスターとの話が出ていてほぼ決まっていました。

 ですから、昨年度は本格的な練習が始まったころから、演奏隊は誰が何を弾くという事をある程度決めて、それぞれに担当した曲を中心に各自が練習した、という経緯があります。

 演奏隊が決まった事で、居場所が無くなったという事は果たしてどうでしょうか、、、

 それどころか、例えば今弾いて下さっているトムさんは、、
元々弾く気はなくて、時々ふらっと遊びにきて見てるから、、っていう程度でいらっしゃった、のですが、

突然辞められたギターさんの穴埋めの為に、当時副管理人だった私は、トムさんは聞いたことも無いような曲も弾いてもらう、という無理をこちらからお願いしました。
 
 Sカラの、本当の初期の、発表会などを前提にしないで、今日は誰それが弾く、次回はまた違う人が違う事をやる、、、という方向性は、それはそれで有りだと思います。

 ただ、どちらかに決めないと、バックはちょっと困ってしまいますね。。

ナニ女さん

2011年09月05日 17:30

皆さん意見は様々でしょうが、特にバックの演奏をしていただいてる皆さんと、Voと、掲示板ではなく直接話し合いの場を持つことは、出来ないものでしょうか?

ノエさん

2011年09月05日 17:12

私はSカラの仲間に入れて頂き3回目になりました。

毎回バンドさんの演奏で気持ちよく歌わせて頂き感謝でいっぱいです。

練習会の場でも演奏しながらVOさんに対して意見やアドバイスを投げかけるところなどは、

決しておごることなく優しくフレンドリーで素晴らしい光景だとおもいます。

バンド演奏者あってのVOだと心得ています。

私は生バンドで歌える喜びを感じ、これからも参加させて頂きたいと思います。

そらさん

2011年09月05日 14:08

私も、ルーキーさん同様に考えています。

10月は、申し訳ありませんが、お休みさせて頂きます。

ジョニーさん

2011年09月05日 12:24

それと、2のヴォーカリストをリーダーとして、リーダーのやりたいように演奏する。
  (バンドの構成、演奏方法など全ての面で)には賛成しかねます。

正直な感想として、VOさんと演奏者さんとでは音楽に取り組む姿勢や知識で

大分差があると感じています。VOさんが弾き語りで・・というなら別ですが、バック

をお願いするのでしたら、バックさんの意見を参考にして歌ったほうが良い結果が

得られると思います。キーは別として、原曲に近い歌い方を習得しましょう。

みなさん良い方なので演奏していただいていますが、同じ会費を支払う同じ会員

ですから演奏を拒否することも出来るはずです。

ジョニーさん

2011年09月05日 10:48

カラオケや弾き語りで自己満足していた私が、Sカラに入れていただいてから

歌に対する考え方がガラっと変わりました。それまで気軽に歌っていたのですが

バックを努めてくださる演奏陣が回を重ねる毎に完成されていくのを目の当たり

にすると、VOとしてもその頑張りに答えなければと思い、物覚えも希薄になった頭

に歌詞を詰め込み、少ないレパートリーですが練習しています。腕達者な生バンド

で歌う幸せを感じています。これからも宜しくお願いします。

ルーキーさん

2011年09月05日 09:17

Sカラの創始者、Kinnさんの作った取り決めの中にある「最初はコード譜のみになりますが、少しずつ精進します」の言葉に惹かれ、修行のためにSカラに入りました。
単なるお楽しみ会ではなく、自分にプレッシャーをかけて練習してきました。
楽譜が読めず、耳コピでやってきた私にとって、今回の内容ではついて行けません。

いずれにしても、10月は休みます。