趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ガラスの家

きょうからはじまったNHKの連続ドラマ。
(NHKなのに、いい意味で想像を裏切ってくれた)
『セカンドバージン』の大石静さんが脚本とあって、見る前から興味津々でした。

(以下ネタバレありです)
お父さんの後妻さんに恋心を持ってしまう長男を斎藤工くんが好演。
以前『カラマーゾフの兄弟』では、
ピュアな心根をもっているのに
不器用な生き方しか出来ず、身近な人に裏切られて
人を信じてないような、斜に構えた、アウトロー的な、危ない感じの青年を迫力ある演技で演じてらしたのに
今回は財務省に勤務している、固くて誠実そうな、親しみやすそうな好青年、、、。
でも、その内心には、義母への恋心を抱いてしまい、
モヤモヤ、、という第一話。。。

ちょっと、昼ドラっぽいエピソードかもしれないけど
工くんの、誠実そうな面影に反して
悶々としている内心の声の演出とかで
なんともいえず生々しいセリフ、、、を吐くとことろか、
また、工くんが、年の近い後妻さんとちょっと話したり並んでいるだけで、
お父さんが「必要以上に」嫉妬の炎を燃やすあたりとか、
ツッコミどころ満載で、思わず吹きだしてしまうほど面白かったです。

でも今後は、
『ガラスの家』とのタイトル通り、
お父さんや家族が壊れていく様子が描かれていくのかな
(次回予告を見るとそんな感じですね)・・・。

そう思うと、「笑える!」、、、なんて軽々しく書くの不謹慎、かも?ですけど
でももっと気楽に、
『ドラマ』として割り切ってみるぶんには、気を抜いてみていられそう。
ちょっと、奇妙に、怖面白い(?)ストーリーで、
次なる展開がたのしみな感じです。

コメント

そら。さん

2013年11月10日 23:37

車 寅次郎さん 
ハクバノ〜 は、ちょっと遅い時間帯で、見逃しやすいかもしれませんね、わたしも残念です。。。
ハクバノ〜 は、はつ恋のような、胸を熱くするような、切ない大人の想い、、、のようなものとは違い、
揺れるアラサー女性と、熱くて、ちょっと古くさい青年教師との、やや青々とした、恋愛物です。
優香ちゃんが、トーン低い感じで演じられてる割には、
(生き死にとは全く遠い所で描かれているせいか)
恋愛の過程に様々な問題があっても、根底に明るいものを感じられて
(女の子が好きなそうな)胸が、「きゅんきゅん」するドラマですよ。(書いていてちょっと照れます〜)

独身貴族、わたしも毎週見てますよ。
いいですね、草?くんの武骨なところがいい感じに活かされてて
結構笑えるツボも随所にあるし、何となく屈折した大人の感情も、
恋愛の醍醐味の駆け引きも描かれてて。

『一番綺麗な私を』いままでも聞いたことはあったのですが、
今回あらためて聞いてみました!
な、、なるほど〜〜〜!!すごいですね、良く気付かれましたね!
ああ〜〜〜、はつ恋のドラマとオーバーラップさせつつ聞くと、
すご〜く胸に染みます。
切ないけど最期のときに、ふとこんなふうにおもえたら、、、すてきかもなあ。。。

車 寅次郎さん

2013年11月10日 22:52

ハクバの王子サマ
うっかり観そこなっちゃったんですよ。
全てのドラマ初回は観るようにしてたんですが

独身貴族がわりに良いですよ
何と言うかマイフェアレディみたいな雰囲気があって

話は変わりますが中島美嘉の歌で『一番綺麗な私を』って曲
ドラマ『はつ恋』のストリーのような歌詞で胸に沁みます。

そら。さん

2013年11月06日 22:54

車 寅次郎さん
ほんとうですね、楽しみがポッ、、、と無くなると、なんとも心許ないですね。

わたしは「ハクバノ王子サマ」にうま〜い具合に気持ちを持って行かれていて、
欠落感が埋まっています。

女性と男性とでは、恋愛に至る過程とか、その渦中において、
「大事にしたいポイントが違う」というような、
気になることばや具体的な演技が
ちっとも違和感なく、ドラマの中にちりばめられていて、鷲掴みされています。
もう、木曜日が待ち遠しくて待ち遠しくて。。。

ドラマ10の「はつ恋」は、別格だったかも、ですね。。。。

車 寅次郎さん

2013年11月06日 22:41

楽しみがひとつ無くなっちゃいましたね。

冬ドラマはいまひとつの作品が多く
欠かさず観るのは『ドクターX』と『リーガルハイ』になっちゃいました…

最も心に残ったのは、やはり『はつ恋』でした。

そら。さん

2013年11月02日 22:31

アカネさん
は〜い♪
このあとで時間みつけて立ててみますね☆
またよかったら、おしゃべりしましょうね^^

アカネさん

2013年11月02日 18:03

じゃあ〜!
こちらの(昼メロ)トピ
たてちゃいますかぁ〜
なんてね
現実じゃないから空ごと
で楽しめるのかもね
また お喋り楽しみましょうね^^

そら。さん

2013年11月02日 08:02

アカネさん
ほんとうですね、お付き合いくださったみなさんのおかげで
たのしめました♪ アカネさんも、ありがとうございます☆

私は、あの昼メロの時間帯、ドラマが別のにかわっても、
継続して録画しているんですよ〜(結構、昼メロファンだったりもします)
たしかに〜〜
あんなことで、恋(??)が始まるなんてね〜〜。
でもハプニングから恋、、っていうのも、ドラマっぽいし、
都合よすぎるし、セリフが昼間ッからロコツだけど、
そこがまた昼メロっぽくてハマる(嵌められる)ツボだったりして(!?)
ヒロインが同世代かとおもうので、
これから、彼女(名前が今出ません、、)、これからどんな変身を遂げていくか、、
アラフォー主婦の第2の青春か??
 (なんて軽々しく言えるのは、ドラマだからこそですけどね)
そこも気になる理由かも。。。

アカネさん

2013年11月01日 21:02

そらさん
今回の雑談の輪かなりの
広がりでしたね

昼メロ一回目みました
かなりイケメンでしたよね
仕事の都合で見逃してますが…あんな都合よく
恋が始まらんだろうなぁと現実を見回してます

そら。さん

2013年11月01日 16:08

左瑠さん
一話目冒頭、、、そうなんですね、
最終話の様子をみて、そこからなんとなく、こんなふうかな?っと、想像してます。

はい〜〜♪
また別のドラマでもドラマ談義をできたらうれしいです♪

莉央(りお)さん

2013年10月31日 22:18

PS・・・

たしか・・・
1話の冒頭だった気がします

工君と、レイさんの2人が、出てきたシーンはv(^^)

こんどは、どんなドラマで、お邪魔させていただけるか
楽しみです(^^)

そら。さん

2013年10月30日 22:17

左瑠さん

そうですね、
父の元にきた後妻さんに息子が恋をして、横恋慕。。
行きつ戻りつ、悩みつつ、、でも、まとまるところにうまくおさまった感じかもですね。
「半沢〜」の最終回みたいに、「なに、この終わり方!? 怒」みたいな喉に小骨が挟まったような思いも抱かず、美しい景色と、期待も抱けつつの最終話で、「おわった〜」感が味わえた気がしています。

それにつけても、1話の、全体のカギとなっていたと言う、シーン!!
思い出せないのか、見逃したのか、、、わたしは頭に浮かばないのが残念〜〜です。
でも、ここで、みなさんからのコメントで、
そういう、伏線のようなシーンがあったことをしることができて、
とってもラッキーでした。

ガラスの家で、最後までお付き合いくださったみなさま、ありがとうございました♪
中盤、私は、ドラマの展開が中だるみに感じ、
気持ちがこのドラマから離れていきがちだったんですが
こちらでおしゃべりさせていただくことで
引き戻された部分がたくさんあった気もして、感謝しています。
ありがとうございました☆

そら。さん

2013年10月30日 22:10

アカネさん

わたしは工くんの、塾の先生ぶりがとても天職みたいにいい感じのオーラが出ていて
レイさんとならんで海辺の町をあるきながら、夕食何食べたい?みたいな会話がさも幸せそうで、
その前、村木から思いも寄らない仕打ちをうけて、萎れまくっていた工くんが
すっかり息を吹き返していて、
なんか、よかったな〜、ほのぼの。。っという感じで最終話、見てました。

でも
>工くんが目指す正義を
>未来の子供たちに教えられるって事で良かったですよね

アカネさんのこのコメントを読んで、
工君が、塾の先生になった理由がわかった!!なるほど!!
と思え、
自分だけで見ていたのでは、気付けなかった部分に気付けました。ありがとうございます☆

>それにしてもレイちゃんとの絡み綺麗だったわ

はい〜〜〜。ほんとに。。
レイさんとの年齢差も、うま〜く溶け込ませていて、きれいでしたね〜。

話が逸れますが
今昼ドラではじまった「天国の恋」と言うドラマでは、
アラフォーの年上女性と、二十代の盛りのついたような(笑)青年との、
恋?が描かれるような感じですが、
工くんとレイさんのようなきれいなのをみたあとだと
ちょっと脂っこく感じてます(といいつつ見てますが)。

また、こんなふうにハマるドラマにあえるといいですね。

莉央(りお)さん

2013年10月30日 21:04

あっけなく、終わったようでしたが・・・

私は、すっきりです

生きていくことを、見失う・・・
守るために、肩書がいる・・・
工の苦悩は、れいちゃんの覚悟で、小さな幸せが、
何気ない幸せが、一番の幸せである
ここから、やり直す
ここから・・・だったんですね
1話のシーンは!
綺麗な終わり方だったと思います

お父さんは、なんか、孤独でしたが・・・(T0T)

途中は、皆様のコメントを読ませていただくだけで、参加できなかったのですが、やっぱり、最後は、おじゃましましたf^^;

アカネさん

2013年10月30日 00:02

そらさん
工くんが目指す正義を
未来の子供たちに教えられるって事で良かったですよね
それにしてもレイちゃんとの絡み綺麗だったわ

そら。さん

2013年10月29日 23:52

お父さんが工君を追いつめる、っというの、寅次郎さんの読みの通りでしたね!!
お父さんの裏工作やそれに応じる村木の裏切りには、ため息、、、でしたが
でもラストは、それぞれにけじめがついて、まずまずの見終わった感がありましたね。

工くん、海辺で塾の先生(かな?)、表情が柔らかでとてもすっきりしたいい感じになってましたね〜。

アカネさん

2013年10月29日 23:57

かりん♪♪さん
物足りないけどひとひねりには時間たんないっすよ〜〜〜
あの後藤…最後まで可愛くなかったなぁ(顔が態度が)
これで不幸な終わりかたも消化不良でモヤモヤしちゃうから…良かったかもね

アカネさん

2013年10月29日 23:51

車 寅次郎さん
最悪な推測が当たらず
良かったですね
何もかも失った工君が
幸せを掴んで良かったし
弟も合格と家庭まで
掴んでめでたしでしたね

車 寅次郎さん

2013年10月29日 23:41

いい結末でした。

ハッピーエンドで良かった!!

かりん♪♪さん

2013年10月29日 23:47

いやぁ〜、終わってしまいましたね。前半はどんな風に展開してゆくのか、ハラハラ・・ドキドキだったけど、後半は意外と静か〜に大人しくまとまってしまって、ちょっと物足りなかった感じ。最後もう一展開ほしかったというのは贅沢だったかしら!?

アカネさん

2013年10月29日 23:37

最終回は皆様の心配を
振り丸くおさまるところに収まってしまいましたね
それにしても財も力もあるお父様が広い家にポツリとは愛だけは思い通りにはならないって事ですね
思わせぶりな冒頭シ-ンと幸せな二人のラストちょっと拍子抜けと安堵気持ちです