趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

時代小説の蔵

時代小説の蔵

対象地域

参加人数

カテゴリ

全国

302名

エンタメ・ホビー

参加申請 誰でも参加可能
管理人
コミュニティ
紹介

時代小説の好きな方の情報交換の場です。気軽に書き込み下さい。
あなたの読んだ本の感想や、物語の背景となっている時代についてのご意見をお寄せください。小説が原作の映画やTVドラマも。
★参加される方はまず「参加のごあいさつ」をお願いします。好きな作家や作品名も掲げていただけたらと思います。
★参加された方は自由にトピックを立てて(話題を作成して)いただいてかまいません。
★他の方の意見や個別の作家や作品に対する誹謗、中傷は控えてください(誰にも好き嫌いがあることをご理解ください)。

注)時代小説とは歴史小説(歴史上の人物や出来事を素材に描いた小説)を含む、総称として扱われています。大正2年(1913年)都新聞(後の東京新聞)に連載された中里介山の『大菩薩峠』によって切り開かれ、以後大衆文学の王者として君臨してきました。

【 既存トピック(話題)の作家別のINDEX 】コメントの多いもの
◆作家別あ〜あ
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/1533573
◆作家別い〜い(除く池波正太郎)
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/684303
◆作家別い(池波正太郎)
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/221565
◆作家別う〜お
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/684299
◆作家別か〜こ
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/684294
◆作家別さ~そ
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/221570
◆作家別た〜た
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/1224188
◆作家別ち〜と
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/1786671
◆作家別な〜は 
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/1824213
◆作家別ひ〜ほ
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/684292
◆作家別ま〜も
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/1299651
◆作家別や〜や
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/684288
◆作家別ゆ~わ
 https://smcb.jp/communities/5635/topics/341568   
   

【お気に入り時代小説】・・毎年末に皆さんの書き込みで
2016年
https://smcb.jp/communities/5635/topics/2105743
2015年 
https://smcb.jp/communities/5635/topics/2010569
2014年 
https://smcb.jp/communities/5635/topics/1895410
2013年 
https://smcb.jp/communities/5635/topics/1749725
2012年 
https://smcb.jp/communities/5635/topics/1557261
2011年 
https://smcb.jp/communities/5635/topics/1330263
2010年 
https://smcb.jp/communities/5635/topics/954193
2009年 
https://smcb.jp/communities/5635/topics/572313





★★★ 予備の頁 ★★★
https://smcb.jp/communities/5635/topics/238809

コミュニティ
作成日
話題の作成 コミュニティ参加者は可能
イベントの作成 管理人のみ作成可能
検索タグ
  • 時代小説
  • 歴史小説

続きを読む

閉じる

管理人からのお知らせ

もっと見る

★お薦めの時代小説★

《お薦めの時代小説600選 作家別INDEX》《奈良時代のお薦め時代小説》《平安時代のお薦め時代小説》《幕末、維新のお薦め時代小説》《お薦め時代小説のあらすじ》《明智光秀と本能寺》《東洲斎写楽の謎》《藤沢周平の「蝉しぐれ」と「暗殺の年輪」》 ◆お薦めの時代小説6...

コミュニティの新着話題

もっと見る

ソババッケ
ソババッケさん

コメント 10

植松三十里の「繭と絆 富岡製糸場ものがたり」 と 和田 英の「富岡日記」

「繭と絆」は富岡製糸場が世界遺産に登録された翌年の2015年8月に出版されたものです。明治5年10月に操業開始した富岡製糸場の場長として苦闘する父・尾高惇忠を支えた14歳の娘・勇の5年間の奮闘物語です。作者は、糸繰り作業に従事する娘たちを実に生き生きと描いていきま...

ソババッケ
ソババッケさん

コメント 0

今村翔吾 の じんかん と 松永秀久像

第163回直木賞候補となった、松永秀久の生涯を描いた作品です。「人間」と書いて〈じんかん〉と読ませ、「人と人が織りなす間、つまりはこの世という意味」としています。戦国の三悪人とされる松永秀久ですが、非常に分かりにくい行動から、作者は敢えてこのタイトルを持ってきたの...

ソババッケ
ソババッケさん

コメント 0

折口真喜子 の「踊る猫」から あらすじ

俳人であり絵師である蕪村。その絵や俳句にはちょっと妖しいものや不思議なものがあります。それらから10編の物語にしたものらしく、いずれの話にも蕪村本人が絡みます。 ・かわたろ・月兎・踊る猫・鉦叩き・雪・夜の鶴・鳶と烏・雨宿り・梨の花・梅と鴬の中から人気の高い「踊る猫...