趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

イナゴ  (路上観察・345)

イナゴは漢字で【イナゴ=稲子】と書く。
稲が穂を垂れ始めた頃が、時季到来。
昆虫採集の網、
 今では、この時のタメに残してる感じでアル。

害虫駆除を兼ねて捕獲する。
山奥のだんだん畑では、
カルシウムやタンパク質の欠乏を補う為に、食されてきた。

 写真のお皿、【姿煮】は、ひと工夫がいる。
生きたまま、落し蓋で一気に炒るのだが、

 写真のお皿の上の、脚を立てた姿煮は、
落し蓋をした直後、まだ、柔らかい姿の時に、
立ち位姿を整える。
 大抵は、醤油と砂糖で甘辛く煮込む。
姿や形に無関係、佃煮と化す。

 ? リアル過ぎて、余計に食べられないって意見もあろう。
むしり、
 ? ゴチャゴチャ、ごッた煮込みの方が、
  食べ物らしい、って気分もあろうか。

いずれにしろ、グロテスク克服、ゲテモノ喰いには勇気がいる。

 どちらが、良いだろうか。

コメント

おふけ    斉藤さん

2013年09月29日 10:27

イナゴのオスは、メスの半分?貧弱ですね。
人間社会もだんだんと、こうなるのでしょうか?

たんぽぽさん

2013年09月28日 14:46

昔はイナゴの佃煮、食べられたけれど^^;

今は無理だわね(汗)

ゼロさん

2013年09月28日 12:21

嫌いな食べ物はいろいろとありますが
イナゴの佃煮は好きです

子供の時、お土産で頂いて美味しかったので
大人になってからでも抵抗なく食べれます。

地元では売ってないのでたまにネットで買ってます