趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

おひとり様OKの天然の薬湯、古遠部(ふるとおべ)温泉

はじめまして。ご挨拶が遅くなりましたが、よろしくお願いいたします。

先日北海道&東日本パスを利用して東北夏祭りひとり旅をしてきました。八戸三社祭り、津軽の三大祭(青森ねぶた、弘前ねぷた、五所川原立佞武多)を満喫した旅でした。
案の定、3泊目の青森市内の宿が、なかなかみつかりません。
そこで、弘前市から奥羽本線で25分ほどの津軽湯ノ沢駅(無人駅)から送迎可の宿、古遠部温泉に宿泊しました。パンフレットによると、湯量毎分500Lの山峡に自噴する源泉掛け流し。泉質はナトリウムカルシウム塩化物炭酸水素塩硫塩泉だとか。

実はこの宿、おひとり様だと採算がとれず、経営も悪化。閉鎖する予定が旅行新聞社のプロが選ぶ日本の旅館100選の選考審査委員特別賞に選ばれたこともあり、一念発起。
名に恥じないように改良し、おひとり様も歓迎に。ただし、それに伴い料金も値上げしました。1泊2食つきお一人様7,700円(2名以上は7,500円)。17時からの夕食、列車の時刻も限られるのが難点ですが(相談応)それを差し引いても温泉の質がとてもいいですよ。日帰りの地元客も、効能あるよと浴槽外に寝転がり、溢れるお湯に浸かっていました。どこかで見る光景?もちろん混浴ではございませんから(笑)

宿のご主人によると人件費の関係で、少数の宿泊数だと大変らしいのです。みなさんも、東北ひとり旅の機会があればぜひお立ち寄りを!日帰りOKです。
あ、ひとつ忘れていました。近辺熊出没要注意も難点かしら?

古遠部温泉 青森県平川市碇ヶ関(いかりがせき)西碇関山

コメント

メリッサさん

2013年08月18日 11:21

バスケさん
コメントありがとうございます。
ひとり旅だとYHやビジネスHに泊まることが殆どですが、1泊くらいは温泉旅館が恋しくなります。最近はおひとり様でも泊まれる大きな温泉ホテルもありますね。ただ家族連れツアー客も多く、食事がバイキングのため落ち着けないことも。静かにのんびりしたいときに、この宿はお勧めですよ!

みすずさん
コメントありがとうございます。
ひなびた〜何気なく使用してしまう言葉ですが、この辺りは山菜きのこの宝庫らしく、隠れファンが採集に日に200人が押し寄せるらしいんです。でもって、あなどれません・・・物音に振り向くと〜!!!
先日も親とはぐれてた小熊騒動ありとか。あまり駅付近ウロウロしないようにと注意されて、翌朝送ってもらいましたよ。この列車を逃しては次は3時間以上来ないと「いなかめく」駅のホームで、ひとり佇んでいました(笑)

みすずさん

2013年08月16日 22:41

ひなびた感じの宿って、感じですね。
と打っていて、ひなびたとは?
ひなびる。
[動バ上一][文]ひな・ぶ[バ上二]いかにも田舎という感じがする。いなかめく。「山あいの―・びた温泉場」
調べちゃいました。

いいお宿ですね。

バスケさん

2013年08月16日 17:19

探していたのですこういう宿を

今度是非こういう宿に泊まりたいと思います。

メリッサさん

2013年08月14日 06:13

越子さん
こちらこそコメントをありがとうございます。リンゴ収穫後のりんごのお味も格別でしょうね^^
今回弘前では半日過ごしましたが、時間があればりんご公園にも行きたかったです。
大鰐温泉、かなりの旅人が下車しました。車窓から大きな温泉施設が見えて、興味を持ちました。

下北沢さん
そうでしょうね。今回の宿も対応に送迎、掃除、食事の支度、フロントひとりで何役もこなされていて申し訳ないくらいでした。近辺でも秘湯といえど、1泊2万ほどの宿もあるとか。利用する側もだんだん目が肥えてきているので、豪華な設備、過剰なサービスを求めると、きりがありませんね。私も便利さに慣れていたので、原点に戻り、考えさせられました。

下北沢さん

2013年08月13日 12:07

日本旅館のやり方では日本全国どの旅館も黒字は無理なのでは? 家族経営と安い賃金とで自転車操業(>_<)

越子さん

2013年08月13日 11:07

弘前へは縁があり、昨年はリンゴ収穫の援農にも行きました。
弘前のビジネスホテルでは物足りないので大鰐温泉に行きましたが、ここは知らなかったです。
いい温泉を紹介して下さり、ありがとうございました。

メリッサさん

2013年08月13日 07:06

SAMさん
コメントをありがあとうございます。
最近は、旅していてネットが繋がらなかったのは、フェリーいしかり船泊くらいでした(笑)
SAMさんの近場で秘湯の隠れ宿、みつかるといいですね^^逃避して携帯繋がらなくて、捜索願が出されないことを願います(笑)

北順さん
コメントをありがとうございます。
青森県民でも知らない?そうですか、、、
ご主人は、この時期、このあたりでも宿泊価格が通常の2割増しになっている、そして秘湯についてもご自身の持つ秘湯イメージと秘湯ブームとの見解がずれているようなことを話されていました。近代的ではないけれど、こだわって継続していって欲しい宿と思います。

北順さん

2013年08月12日 21:02

今晩は。
古遠部(ふるとおべ)温泉
 わざわざお出でいただきありがとうございます。
 ここは本当に秘湯です。

 青森でね知らない人がたくさんいます。
 湯をくみ上げ、そのまま浴槽から溢れる・・・。
 これ以上の源泉かけ流しはない思います。

SAMさん

2013年08月12日 18:34

はじめまして!

こんな宿が近くにあればいいのですが・・・・・・・・・
近場で探してみます!
携帯電話も繋がらないような場所を探してます!(笑)
逃避なかぁ!(汗)

メリッサさん

2013年08月12日 15:32

くんさん
コメントをありがとうございます^^
ひなびた感じ〜そうなんです。スマホが使えなかったよう〜(笑)前日は駅隣接フォルクローロ大湊泊だっただけに余計人里離れて感じられ(笑)
でもでも秘湯の1軒宿といえど、室内にテレビ、冷蔵庫あり。品数多い心づくしの家庭料理で、食べきれないくらいでした。ちなみに下の写真は朝食です。

くんさん

2013年08月12日 11:18

こんにちは〜

ひなびた感じの温泉って!いいですネ〜(o^^o)/

是非行きたくなりました。