趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

旧約聖書の背景。3

旧約聖書で欠かせないのは「バベルの塔」だろう。

アニメのバベル2世は、全くの創作。
しかし、まあ面白ければそれで良い。(笑)

しかし、現実の「バベルの塔」が実在したという説が有る。

キリストが実在するかは非常に懐疑的だけど。
バベルの塔は、かなり実在性が高い。(笑)

まずは物語の「バベルの塔」。

次に実在したとされる「バベルの塔」の基底部分。
これを見れば一目瞭然。
全くの、エジプトのピラミッドの基底部分と同じ。

まあ同じユダヤ人が作ったのだから当たり前。(笑)
バビロニアは、イラクに有った。
ここに有った国、シュメール文化の発生地。

言語は、古代ペルシャ語・アッカド語。
このアッカド語を「帝=みかど」と結び付ける向きも多い。
似てるからってそんな単純な事じゃないのですが。(笑)

それに有名な「バビロン法典」まで有るから。
以下に重要な国か判るでしょう。
出る杭は叩かれる。
出る国も叩かれる。

オリンピックが日本に来ると。
経済落ち目の「中国・韓国」羨ましくて、妬ましくてたまらない。
国を上げて、日本叩き「ヘイトスピーチ」。
安倍政権は良く耐えた。^^;
シュミートのお爺ちゃんみたいに、「ヘイトスピーチ」してたらオリンピックは来なかった。
相手を批判したり、良く無い事を自国と比較する事はフェアーではなく、オリンピック精神に反する。

だって白人国家が決めるほど、止めなけりゃ戦争してでも自国でやりたいヨーロッパ諸国。(笑)

今のままだと、「中国・韓国」には、永遠には来そうに無い。(笑)
既に中国は、トーンダウンしてきてる。(爆)

コメント

hideziiさん

2013年09月09日 19:45

だから「坊主、丸儲け」!!!

マーティン・ランドーさん

2013年09月09日 19:19

突然変異・・・???

出てますよ。
鳩山家の突然変異・「民主鳩」

自ら、放射能で突然変異を望んだ・「民主管」。
韓国妻を秘書にした、単なる変態ですが。(笑)

放射能が怖くて岩手に帰れない・「民主小沢」
オモニが韓国済州島生まれの、自閉症坊やです。
まあ、パチンコの確変でしょうか。(笑)

済州島は、基本北朝鮮支持者の多い所。
高麗王朝・新羅王朝の末裔の多い所。
日本の八丈島・琉球みたいな所。

海江田さんも、本書きの突然変異かも。(笑)
民主にも一回やらせてみればの民衆の声が、落胆一方に。
もう後がない、崖っぷち。

橋下さんも、松井さんも解放同盟幹部。
自民党の手厚い政策で、保守・右翼ですが。

橋下さん、他の弁護士さんと強調できない性格。
きっと政治辞めたら、食っていけない。
だって弁護士さんって左の人ばっかり。(笑)

おっと、歴史に戻らナイト。^^;

エジプトは、観光と遺跡泥棒の国。
観光客相手に、偽遺物売ってる国。
泥棒か軍隊しか選択肢が無い。(笑)

イスラム同胞団って、中国の五斗米道に似てるけど。?

最下層の団員は、お粥すすって上納金。
その上人助け。
幹部はどこでも王侯貴族。

なんか、ソ連時代の共産党みたいですが。(笑)
あんたの物はみんなの物。
みんなの物は、あんたの物。
みんなの物は、代表の私の物という。

どっかの寺の坊主と問答勝負してるような話。(爆)

hideziiさん

2013年09月09日 17:22

でも、肝心な所だけを隠して・・・・・

だから「スパイが・・・・」

その上を行くズル・シャモが「盗ませて、手口の検証を行い、セキュリティを強化・・・」のイタチゴッゴ!!!

まぁ、元々「軍閥社会国家」ですから・・・

でも、誰か出て欲しい・・・・・・

それこそ「突然変異で・・・」でも・・・・

マーティン・ランドーさん

2013年09月09日 16:57

中国は、5000年変わらなかったので。
大中華連邦が解体されるまで無理です。

解体されても。
おらが軍閥が出来るだけ。
小中華が出来るだけです。

囲いの無い、泥棒国家が出来るだけですので。
法で取り締まるべきという、韓非子の論理其の侭の国家になります。
法が有っても、金で動く国家ですが。

5000年管、金で動く国家でしたから。
一億年かかるでしょう。
まあ、「一億年=無理」という意味ですが。(笑)

中国共産党の幹部は、既にアメリカ・ユダヤ軍需産業の手に落ちてますが。
解放軍の痴呆軍司令クラスまで、金が行ってるか不明なので。

勝手に動いてる痴呆軍幹部が、統率できない。

偵察・領空侵犯行為は、アメリカ軍と敵対してるわけではなく。
ユダヤ軍需産業の製品購買のデモンストレーションです。(笑)

hideziiさん

2013年09月09日 16:17

「蛇にピアス」って、小説が映画になっていて、先日の夜中に・・・・

「政」、その積りだったんですが・・・・

中国をまるっきり変えてくれる「セカンド政」の出現を望んで。

マーティン・ランドーさん

2013年09月09日 15:05

「政」は、「秦の始皇帝」ですが。(笑)

「K党のS君」が一番近いけど。
顔付が、下品すぎるので次世代に期待大。
中間党が無くなって、一時的に表が入ってるだけだし。

偉い、恣意(シイ)的な話。(爆)

今生きてる、おじいちゃん達皆右だし。(笑)
みんな居なくなるまで、無理。

歴史に戻さないと。ーー;

最後は、「クレオパトラ」だけに。・・・
アントニウス亡き後、おっぱいを蛇に噛ませて、その毒で死ぬ。

偉い恣意的な話。(爆)

hideziiさん

2013年09月09日 14:39

今は名も無い「X君」です。

「政治制度を変える」だろうから、「政」か???

マーティン・ランドーさん

2013年09月09日 14:16

中東のエジプトとヨーロッパは、共に軍事国家。

イスラム同胞団には問題が有るけど。
ほとんどが一般・困窮者。

中国も、貧富の差が激しい国。
騒いでるのは、不満の持って行き用のない困窮者。

図式は見えています。

問題は、困窮者を騒がせて。・・・
地位を守ったり・政権転覆を図ったり・相手国を煽ったり。

衆愚政治の典型パターンです。

権力を握ると、「シーザー=カエサル」も同様の保身に走り、暗殺されたりします。(笑)
さー、次の「アントニウス」には誰なのか。(爆)

hideziiさん

2013年09月09日 10:14

ボイコットしてくれそうですから・・・・

今、世界中、といっても、中東と中国ですが、盛んに「現在のバベル」を建設中ですネ!!!

まさに別名「愚か者の党」いや「愚か者の塔」!!!

「・・・と・・・は、高い所」が・・・・・