趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

登脚で試行錯誤!

来月9/15に県連の競技会で24式太極拳に出ます。
5/12市の表演会で登脚でふらつく・・・最大の課題は登脚での安定した独立歩。
試行錯誤(メモ帳)・・・意識すればするほど難しい。
5/14 軸足に乗る時は腰(股関節)を回しきり、乗せきることで完璧となるのか?
5/26 とにかく緩めて・・・乗り込む?
6/5 引き上げる足の体側を縮める?
6/20 足裏均一加重で身体の重心が安定し片足立ちもふらつかず?
7/12 高探馬から登脚への上歩は素直に進行方向に向かって、蹴りは右45度に?
8/10 悩み続けて5年・・・こんなことが出来ていなかった。
    日本連盟のテキストには・・・
    臀部を収めて上体の中正を保ち、体を徐々に左に回しながら、
    前方左斜め約30°の方向に「上歩」を行う。(私は45°に開いていた)
8/16 猛暑の中、一人練習・・・最終的にはこれかも!
    套路の総てに含胸抜背・尾閭正中で・・・余裕の蹴り出しも出来そうかも?
    ほかにも妙案があれば・・・教えてください。

コメント

HIDEさん

2013年09月12日 20:57

9/4 今日の教室は師匠が(東京)不在・・・新人4人を担当。
入門太極拳を1.2.3.4・・・と声を出して気持ちよく楽しくリズムに乗って動けるように・・・・指導
すると久しぶりに自分なり気持ちよく動けました。
9/6連盟の太極拳実技テキストを全套路読み体感で検証・・・
左右登脚・左右穿梭の軸足角度を修正・野馬分髪の下手の動きも判明、動きがスムーズに
9/10動くは良くなってきたが・・・何処か不安定。
9/11今朝、坂東玉三郎の所作の美しさを創造しながら
身体の軸を一つにして左右の蹴りを繰り返し練習・・・突然微動たりしない股関節の使い方が・・
今までのクワを入れる・・・ではなくもう少し腰骨近くに股関節を回して乗せる感覚!
顎は引け肩は落ち眼孔定まり・・・まさしくこれは虚領頂勁。
片足に乗る極意発見か。
9/12一人練習録画・・・股関節で立つことを意識しすぎで動きが硬い!
再度、身体全体を満遍なく意識してバランスを保ち途切れることなく動くと、力も抜けて気分は満点・・・
しかし映像を見ると定式の中途半端が随所に!
競技会まで後二日・・・試行錯誤は続きます。

misunaさん

2013年09月10日 21:52

加油!

私はドンジャオでなく、下勢独立の時にふらつくので悩んでおりました。
最近では足の事を考えずに(忘れて)頭の事を考えて行っております。

人それぞれ、そこに至るまでの姿勢があるので、姿を直接みている
指導者の指示に従う事が大切かと。。。

HIDEさん

2013年09月02日 20:00

8/30大発見か
胴体の回転軸を止めた瞬間・・・そこから手も腰も気持ちよく伸びる!
続く攻撃動作への溜めもできる。

9/1は気分転換でテニス三昧・・・
9/2午後から一人スタジオへデジカメ持参
あの発見は夢か幻か・・・鏡を前にやってみると・・・なんとあの理想の套路に近づいています!
地獄から天国への気分です。
ところが残念・・・録画を推して套路を始めるとすぐに電池切れで録画ストップ><
よし、今日は心行くまでこの感覚を楽しんで・・・また出直します。

HIDEさん

2013年09月01日 23:28

スカイウォーカーさん
大会スタッフご苦労様です。

今年のねんりんは高知県ですよね。
高校の部活で一緒だった知り合いの三段取得の女性が出場します。
数ヶ月前に師匠から・・・出る?といわれ・・・ダメだ〜まだ1級だったね!
最低初段以上でないと声がかからないようです。
今年中に初段をとり、栃木へ行けたらと思います。

スカイウォーカーさん

2013年09月01日 16:49

電球がパット点灯しましたね! 大発見は、本当に良かったですね!
体得できてうらやましいです、
9月15日頑張ってください!

来年のねんりんピックは栃木大会です、 今年は9月15日に県連で仮想ねんりんプレ大会があります、
前日の14日から15日スタッフお手伝いで、2日間かり出されます、

HIDEさん

2013年08月31日 22:00

8/22 試行錯誤は続きます。
    久しぶりに師匠から頭が前に突っ込んでいる・・・と、なるほどいわれてみると
    おまけに登脚、独立歩まだ何か分からない!
8/24 含胸抜背・尾閭正中もうひとつ・・・虚領頂勁 頭頂部を吊られる感覚で、あごを少し引く
    そして黒目を動かさず目線を動かすことで虚領頂勁がうまくいくような・・・
8/27 一人練習でデジカメ録画・・・ 首、顎、頭が前に出ていてどうにも格好が悪い
8/28 師匠より、登脚は上肢をしっかり決めれば崩れない・・・と
    先輩からは蹴りだした足の方向に肘、手首、鼻筋を向けよ・・・と
8/29 再度デジカメ録画でチェック・・・全くダメ・・頭は突っ込み、動きは硬く、バランスも悪い。
    目の前が真っ暗””以前のYouTubeアップの套路の方がイキイキ、ノビノビ・・・
8/30 自問自答、試行錯誤・・・あまり細かいことに囚われず理想の套路を頭に描き・・・
    もっと簡単な根本的な何かが・・・・と
    軸足への乗り込みに腰を送って足裏全体に上肢を乗せて股間節で立つ!
    すると頭は突っ込まず片足立ちもバランスが崩れない。
    おまけに大発見!