趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【トラキチの戦評】7/27 赤っ恥の野手陣、唯一の得点は能見の先制打、重症の打撃陣に喝!o(*゚□ ゚*)o

★今日の【トラキチの応援席】は次の通りです。
http://smcb.jp/_bt01?topic_id=1689148

★【トラキチの戦評】7/27(甲子園) 対DeNA14回戦

●阪神の得点が、4回の能見の先制タイムリーだけとは、何と言っていいやら。
 野手陣は、能見に恥ずかしくないのか。
 今日の試合も数えきれないほどの得点チャンスがありながら、ここぞという決定打がでなかった。
 打てないのではなく、DeNAよりも多い9安打し、塁上は大いに賑わしてくれる。
 チャンスになって打席に立つと、打ちたいという気ばかりが焦って、ボール球に手を出したり、
 甘い失投を打つ損じたりと…。打席で金縛りにあっている感じがしてならない。

●ここ3連戦も初回の攻防が試合の流れを難しいものにした。
 能見が3者凡退と最高のスタートを切って、その裏、連続安打で1死一二塁で四番のマートン。
 昨日と同じステーションとなって、今日こそは結果を出してくれるかと期待したが
 同じように変化球を打たされて併殺打、これでこの試合も阪神に流れをもってこれず重苦しいものになった。
 四番打者というものは、そのひと振りでチームを乗せたり、逆に沈ませたりする大事な責任をもつ。
 昨日、今日とマートンは自らの打撃不振だけでなく、チームに焦りを呼び込んでしまった。

●4回裏の無死満塁も、相手を突き放す絶好の場面だったが、坂が外角球をなでるような三塁ゴロ。
 藤井彰はお粗末にもボール球を空振りして三振。
 能見がタイムリーして先制しても、元気のない西岡も見逃し三振…。もう呆気にとられて〜。
 5回裏にも1死一二塁で、これまで好調だった新井、今成が結果を出せず。
 6回裏も1死からの藤井彰の二塁打を、8回も先頭の俊介の二塁打を生かせず…

●いずれにしても、初回で四番がしっかり仕事をしていれば、展開は変わっていたはず。
 そのマートン、後の打席で2四死球はあったものの、三振と、一直。
 球審の判定に不服でいらだつ感じをしていたが、打てないのは自分の責任ではないか。
 阪神の3連敗は、四番であるマートンの大不振がもたらしたものといても過言ではない。

●能見は5回までのパーフェクトピツチングから、6回になって奈落の底に突き落とされた。
 先頭の宮崎の安打が口火となったが、この安打が余程、応えたのだろうか。
 あれよあれよという間に、5安打され3失点。
 5回までの自信溢れる投球は何処いったのだろう。
 相手も強力打線、対策を考えてのバッテングだつたとおもうが、
 代打井手に、金城が、左投手に対する右方向に打ち返すバツテングが巧かった。
 さらに好調のモーガン、ブランコには、コンパクトに打ち返されては、どうしようもない。
 
 能見が倒れたらあとはどうしうもない、
 懸命に7回は加藤から安藤、8回は松田、9回はザラテから西村と小刻みに繋いだものの
 9回にザラテが致命的な追加点を許しては、もう抵抗すらできなかった。

●ここでの3連敗は痛い、巨人が中日に逆転勝ちしているだけに、負けられない試合だった。
 相手先発コーコランは、まったく歯が立たないわけでない。むしろ打ちやすい投手ではなかったか。
 しかし、2試合続けて遅い球でタイミングを狂わされている阪神打線は、コーコランの球に詰まって
  しっかり打球を飛ばすことが出来なかったのではなかろうか。
 いまは、俊介以外の選手はタイミングが合っていない微妙に崩れているような感じにみえる。
 いずれにしても、いま打線を引っ張る選手が見当たらない。
 こんな時こそ、鳥谷、マートン、新井のクリーンアップがチームを引っ張っていかないと…。

コメント

ほうろうびとさん

2013年07月28日 10:28

昨年の阪神の悪い状態に戻りました。
チャンスが阪神の選手にはピンチになっています。
残念ですが階段を転げ落ちないことを願います。

なごやのトラキチさん

2013年07月28日 10:06

5回までは能見の独演場だっただけに、援護点があれば
6回の暗転はなかった筈。
「あー、ストレスがたまる!」と試合後、クラブハウスへ戻る直前の思わず口にした一言。
6回の突如として崩れた変調に、自分への不甲斐なさに対してなのか、
それとも再三再四とチャンスを逃した味方打線への憤慨だったろうか。

西岡も前日欠場したが、自らバースデーのこの日、負傷を押して強行出場したが、
左膝の故障、また右足も自打球をあてて痛んでる。
そのためまったく下半身に力が入らずに、当てるだけのバッテングではせいぜい内野ゴロ。
チームの連敗脱出に燃える気持ちはわかるが、試合前の練習を回避して打てるほど甘くはない
しっかり身体を直してから出場しても遅くないでは〜
3度の得点圏で不甲斐ない結果に、西岡もストレスがたまってるのではないか。

悪党さん

2013年07月28日 09:20

あの弱いヤクルト マルハ大洋に連敗とは、、、なさけなか〜
大阪タイガースは球場にくるお客さんが多いから、適当な お笑興行か?

来年から契約は出来高払いにして、最低報酬は年/200万円
いい選手が集まると思う、、、、、、町役場みたいな選手、監督は要らない

ムスカリさん

2013年07月28日 07:03

2塁打が出ても進塁打が打てない、あそこで鳥谷が進塁打を打っていたら新井の外野フライで1点取れた筈。タイガースは1点より一気に同点、逆転を狙うようなただ打たせるだけ、策が全くないです。まず、進塁、3塁へ。

べーやんさん

2013年07月28日 06:47

阪神が勝てない時の究極の?パターン塁上を賑わすが タイムリーが出ないの繰り返し だんだんあせってきて 余計に凡打 出るのは溜め息ばかり。