趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【トラキチの戦評】7/31好投岩田を見殺し、打戦が西川に沈黙…。大勝の次の日、貧打のジンクスどおりか。

★今日の【トラキチの応援席】は次の通りです。
http://smcb.jp/_bt01?topic_id=1691269

★【トラキチの戦評】7/31(甲子園) 対中日11回戦

●何も言うことなし
 昨日の12安打8得点が嘘のような、沈黙打線、どうしてしまったのだろう、
 西川は初モノでもないのに、むしろ沖縄での対戦では、坂、マートンのタイムリーあり、そして最後は、
 西岡の3ランでトドメを刺したのに〜。
 違うのは、そのときは谷繁が捕手だったのが、今日は松井とかいう捕手で、リードも違っていたのか。
 確かに、球も良かったし、何より低目を意識していたし、フライアウトが多かったのはボールの威力に
 押されていたのかも〜、しかし球審まで味方にしていたとは〜。
 この西川に6回までパーフェクトピッチングされ、球場も異様なムードになりかけてたが
 7回裏、坂へのストライクを巡る和田監督の猛抗議があってから、西川の投球も微妙に影響したのか
 ストライクをとってくれた低目を過剰に意識したことで、鳥谷に四球を出してしまい、
 さらにマートンが動揺した西川の初球を中前打、これでノーヒットはなくなつた。
 ここでいっきに押したかったが、新井が3球目の甘いスライダーを力み過ぎて打ち損じ
 同じ処に直球を投げられ、詰まって二塁ゴロ…。ここが勝負の分岐点であった。

●5/11ヤクルト戦以来の一軍マウンドだったが、結果から見れば8回を112球、2安打、1失点
 一発を浴びたクラークへの失投に泣いたことになる。
 しかし、登録抹消された当時より、ボールが来ていたようで、勝ちに等しいピツチングであった。
 でも岩田という男は、いつもいつも好投するときに限って、相手投手も良くて、投げ合っていても
 今日のように肝心の処での失投で、好投をフイにして負けがついてしまう
 所謂、競り合いになると、辛抱しきれず、負けるタイプの投手だ。
 ただ、今日の相手が不調の中日打線だったので、1失点で凌いだが、巨人、DeNA戦だとどうだったか。
 いずれにしても今日の出来で、次回のローテは確約されただろう。
 解説の工藤氏は、岩田は踏み出す右足のスタンスが短すぎて、右足が突っ張ってしまい、
 軸足に身体が十分に乗り切っていないまま投げてしまつているとか。
 だから、球が高目に浮いてしまつており、低目に投げようとすると引っかけてしまうことになる。
 まだまだ修正点の多い岩田だが、もともとは動くボールを持ていたことで、打者が牛耳っていたが
 最近はどの投手も動く球を投げており、岩田だけでなくなった。
 岩田も今後は何かを変えていかないと、ダメかもしれない。

●1点差で岩瀬…る阪神にとっては美味しい相手だったが、
 先頭打者の代打関本が快音を残したものの中飛、関本には粘って四球で出塁して欲しかった。
 坂の代打俊介もバントの構えなどして揺さぶってもよかったのではなかろうか。
 2死から大和、鳥谷と連続安打で場内は盛り上がったが、マートンが初球甘い球を見逃したのが失敗。
 3球目低目シュートを打って二塁ゴロ、で万事休す。

●不甲斐ない攻撃陣だったが、岩田の好投に続いて、9回の松田の3者連続三振は快感だった。
 球速は最速149キロ、常時140キロ後半だが、しっかり腕を振って投げているから打者には、
 それ以上の速さを感じてしまうのだろう。藤井、大島には直球で真好勝負して空振りを奪い、
 平田には藤井彰のリードでスライダーで勝負し見逃し三振。
 ますます松田投手のマウンドが楽しみになつてきた。

 
●打線も代えていわば破れかぶれできた中日に勝てなかったのは痛かった。
 巨人が今日もリードしており、このままいけば6.5差とますます遠のくばかり、無念だ。、
 8/2からの巨人戦に照準を合わせて、後半戦の先発ローテを変更するという過剰に意識するあまり
 目の前の戦いを軽視したわけではないが、DeNAに3連敗、中日には1勝1敗、とモタモタしていては
 巨人戦のために先発ローテを変更した意味がない。
 しかも先発ローテの変更という首脳陣の対巨人を過剰に意識したことで、選手にも過剰に反応した。
 さらに、石川、藤井という遅い球を武器とする技巧派投手でバッテングが狂わされ、
 踏んだり蹴ったりの阪神、昨日の快勝で抜け出したかと思われたが、意外と重症…
 明日はまたまた苦手の山本昌が先発。ますます先が見えなくなってきた。

コメント

ひらうさぎさん

2013年08月01日 16:59

初物ではなかったようだが、良い投球をされたら仕方なしですか。
今日勝たないともう終わってしまいそうな・・・。

なごやのトラキチさん

2013年08月01日 15:21

《トラキチ日記に寄せられた たつさきさんのコメント》

大方のバッターが、初球の甘いと思われるボールを見逃して、決まったように次のワンバウンドするようなフォークボールを空振り

全くお前は阿保かと言いたくなるような始末、見ていても歯がゆい思いをするばかりですが、岩田がそれでも頑張って投げていたのが、救いだったと思います。

なごやのトラキチさん

2013年08月01日 15:17

《トラキチ日記に寄せられた しらたまさんのコメント》

まさかの0点…
翌日打てなくなるなら大量点はやめて下さい。
連勝して下さい。

まんさん

2013年08月01日 12:27

優勝は無理としても去年の5位からすると今の2位は大健闘だと思います。読売を意識するなと
いっても読売に勝ちこしたい。他のせ・リーグ4球団ではできないことやから、でもつぎの東京ドームでの試合が怖い、今の阪神の調子と読売の調子であれば3タテはまちがいない。能見が先発する日だけは期待できるが、それ以外は期待できない。藤浪もあかんやろな、5回もつかな?もったいないのは岩田,これだけ好投するのであれば、読売相手になげさせたほうがよかったのでは?やっぱり読売も左投手には弱い。どうもまだ差があるが、3位のDeNAが気になる
投手がそろってきたので、不気味や

ほうろうびとさん

2013年08月01日 11:34

策なし、お手上げ。
初戦に打てたからと言って2戦目に策なしでは草野球と同じ。
お粗末すぎる。

TORAZOさん

2013年08月01日 11:09

毎年のパターンに嵌りそう・・・

死のロードあたりから負けが増えだして、秋頃には連敗街道((+_+))

CSに出ても最初にやられる、、、

選手のモチベーションを保つのがヘタな球団ですな。 どないかせい!!

mayflyさん

2013年08月01日 09:54

今年は最下位も覚悟してたので、ここまでよく頑張った!
十分楽しませてもらいましたよ。

後は3位以内をキープしつつ、CSにピークに持っていけるよう
調整してください。

まんちゃんさん

2013年08月01日 08:38

6月22日(土)の掛布雅之&松村邦洋トークショーの際に掛布さんがあまり巨人を意識しないように、1勝は巨人でも他のチームで同じ。能見は勝てるチームに投入して最多勝利を狙うなど、巨人を中心としたローテーションに疑問符でしたね。久保を先発に回す。岩田は頑張ったが先取点を取られるのが辛抱たりないのでは、ないでしょうか。

べーやんさん

2013年08月01日 05:38

折角の岩田の好投がふいになってしまったけど 稔ちゃんよー頑張った 次を期待してます 優勝は、、、、思い切り遠くなった。

おひさまさん

2013年07月31日 23:09

今日もまた0が並んで負けました。

暑い中、ホームランの一点だけに、抑えた岩田選手には拍手を送りたいです。

昨日の試合後の監督のコメントに「中日戦あと二つ勝つ・・・」とありました。

プレッシャーの中、頑張っている岩田選手の為にも「勝つための采配」をしてあげて
欲しかったです。もしも勝って岩田選手がオープンカーで・・・となれば本人もチームも
盛り上がるでしょう・・・監督にはそんな、一丸となれる為の雰囲気づくりこそ必要です。

巨人戦を意識しすぎてのローテ変更など、選手の気持ちを重苦しくしているのでは?
と私も思います。日曜日に登板予定となった藤浪投手も大丈夫かな?心配です。

高尾颪に颯爽とさん

2013年07月31日 23:08

昨日、大差で勝つのもいいけど僅差の試合を見たいなんて余計なことを言ってしまったのがアダとなってしまいました・・・。当り前ですがこんな負け方ほんまに悔しいですねぇ。

しんさん

2013年07月31日 22:56

今年はもう終わったと思うような結果になってしまいました。