趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【トラキチの戦評】8/28 首位攻防2戦目も、勝ち越し機を逃し、榎田が踏ん張れず連敗、阪神の自力優勝が消滅

★今日の【トラキチの応援席】は次の通りです。
http://smcb.jp/_bt01?topic_id=1704754

★【トラキチの戦評】8/28(東京D) 対巨人 19回戦

●阪神、4連勝で意気高々に乗り込んできたが、昨日、今日とまつたく盛り上がりに欠ける阪神。
 榎田ー日高バツテリーが昨日の反省もなく、初回に村田に2ランを打たれたのには驚いた。
 いったい、村田対策はしてないのだろうか。または無視していたのだろうか。
 あるいは、好調、村田を軽視していたのだろうか。
 あまりにも情けないバッテリーに呆れるやら、怒りさえ湧き出してくる。
 村田に2ランを喰らった直後、西岡が榎田に強い口調で話していたようにみえたが…
 この初回からの2ランは、阪神の選手も意気消沈したことだろう。
 2回にマートンの一発が出ても、戦況の劣勢には変わりなく、
 3回には榎田自身が一塁カバーの遅れを起因として追加点をとられたりと、いいとこなしで
 ようやく、4回に2死一塁から福留の意地の一発で、同点に追いついたが、
 これで5分になったとはとて思えなかった。
 それは、榎田があまりにも悪いからで
 5回裏には打者3巡目で掴まってしまつた。
 この試合前まで、阿部は榎田に低打率で初回も空振り三振、しかし2打席目からタイミングを合わせて
 来ており、3回の打点に続き、5回も右中間二塁打。
 この一打で榎田が降板することとなったが、
 巨人打線は、昨日のスタンリツジ、今日の榎田と、今季は抑えられてきていたのに、この土壇場で
 きっちり対応してきいるというのは、敵ながらアッパレとおもう。
 それは、苦手な相手でも必死に食らいつこうという気迫があるからかもしれない。
 この勝ち越し点となった5回の村田に対する投球も決して悪い球ではなのに、打ち返されており、
 高橋由も粘って粘っての執念の内野ゴロで2点目を奪うなど、阪神とは大違い。

●その阪神、マートンのソロ、福留の2ランで同点になったものの
 5回の1死二三塁のチャンスで、坂が3-2から1球ファウルした後の真ん中148キロ直球に詰まった
 投手ゴロ、宮国のグラブを弾いたが、三塁走者がスタートを切ってないため、単なる投手ゴロ
 2死となって鳥谷を迎えて左腕青木をリリーフさせたが、鳥谷が四球で2死満塁にる
 ここでマートンを迎えても青木の続投させた巨人ベンチの余裕の采配
 マートンが優位かと思われたが、初球のチェンジアップを見逃し、3球目カーブをハーフスイングして1-2と
 追い込まれて、4球目のカーブを投ゴロ
 まったく執念が感じられない、マートン優位のはずなのに追い込まれた心境では打てないわな。
 これが阪神の4番では、いったいどこで得点でるのやら。3番4番のレベルの違いがまざまざと〜。

 6回も2死満塁でマシソン野150キロ超の速球に西岡が粘ったが、速い球はかりのなかでの高目の
 スライダーに思わず振ってしまったが、これは西岡仕方ない。
 「結果を出さなあかん…。悔しいですね。向こうはチャンスで打って、こっちはチャンスで打てなかった。
 その力の差。可能性が消えるまで、順位が決まるまで、必死にやらないと」と西岡。
 鳥谷、マートン、新井に西岡くらいの必死さがあれば、と思うが…。

 あとは巨人の誇るマシソンー山口ー西村に、まったく手も足も出ず負けてしまった。
 この5回のチャンスを逃したのが敗因のひとつか。
 そして初回に巨人にまたも村田に2ラン喰らった阪神バツテリーの不勉強ぶりが敗因か。

●もう、明日勝とうが、負けようがどちらになってもよい心境だ。
 こうした大事な試合になればなるほど、阪神と巨人の総合力の相違が明らかになってくる。
 戦力的にも勝る巨人が、さらに気力、気迫でも、1球に賭ける執念にも、球際の強さも
すべてにおいて阪神を上回っている。
 阪神では優勝経験の豊富な福留だけが、ここ一番で力を発揮しているだけ。
 あの低目フォークを捉えての同点弾に、5回の大量点を阻止する坂本の安打性の打球の好捕なんかは
 見事としかいいようがない。この2戦を見る限り福留の4番を考えたほうがいいのでは。

コメント

なごやのトラキチさん

2013年08月29日 17:32

《トラキチ日記に寄せられた たつさきさんのコメント》

福留が、ヒットを打って塁に出た途端に交代が有りましたね。

どういう意味があるのか理解に苦しみました。その後もう一度バッターチャンスが有りましたけどね・・・・。

なごやのトラキチさん

2013年08月29日 17:30

《トラキチ日記に寄せられた たむっこさんのコメント》

流石に中日とは違いましたね。。。

黄昏ルーラーさん

2013年08月29日 16:41

榎田で1つ取れるほど今の巨人は甘くない。
先ず1つ取ってからなら榎田もアリだけれど。

TORAZOさん

2013年08月29日 16:39

・・・・今年も終わりましたな・・・・

ヘタクソです、すべての面において 読売には負けてるような・・・虚しい・・・

せめて CSは初戦敗退しないように願うのみ。

なごやのトラキチさん

2013年08月29日 15:38

もうひとつ和田采配で疑問だったのが、解説者も言っていたように
2番の今成の7番降格です。
超攻撃型オーダーで、巨人戦を戦うために、中日戦でテストして臨んだのではないか。
それをたった一日で、止めてしまうっというのは、何とも解せないし、
このオーダーを組むにあたっても、それなりの考えがあってしたことだろうに…。
本人も、せつかく2番ということで張り切っていたが、
1試合うまく機能しなかつたからと、しかもその初戦が相手が内海では、殆ど対戦がなかつたたけに、
結果だけで、2番失格は早計すぎるのではなかろうか。
昨日の相手宮国なら今成も、7打数3安打と高打率だっただけに、それこそ2番を任せたなら
張り切れたはず。
そして5回の1死二三塁で巡ってきたチャンス、2番に今成を起用していたなら、もっと期待できたかも。
和田采配は、後手後手になつているのは、信念をもって采配してないからかも
それが以心伝心に選手に伝わっているのかもしれない。

なごやのトラキチさん

2013年08月29日 15:15

《トラキチ日記に寄せられた しらたまさんのコメント》

とにかくガッカリ…
今日負けるようなことがあると本当に終わりですね。
せめて3タテだけは勘弁して下さい読売様…

なごやのトラキチさん

2013年08月29日 15:13

《トラキチ日記に寄せられた 明石の伸介さんのコメント》

例によって、「ここ一番に弱い」阪神を見ました。

3対3の同点から、次の1点がどちらに入るかの重要性が、わかってるんでしょうか。
阪神はチャンスに拙攻で無得点、巨人はうまいこと点取りよる。
チーム力の差かな。

もう白旗です。
巨人は残り試合、2勝1敗ペースくらいで行くと思います。
阪神は30勝3敗くらいで行かんとあかんのでは。

「まだ諦めてない」って。
高校野球で9回裏2アウトで10点負けてて、アナウンサーに「まだわかりません」と言われるくらい、情けない気分です。

FIGHTYさん

2013年08月29日 13:21

いつも思うのですが、なぜ日本もプロ野球では試合中ベンチ内で座っているんですかね?MLBでは結構立っていますよね。立っているから何なの?と思うかも知れませんがこの3連戦の意味合い分かっているのなら初回から身を乗り出す位の姿勢見せてもらいたいです。WBCで何が悲しかったって、あの試合鳥谷が追撃の三塁打打ってもベンチが座って見ていたことです。プロにアマチュアみたいな振る舞い求めるのは酷かもしれませんが、、、。一流のプロは最高のアマチュアになれるはずなのに、、、。プロだったらプロらしくドーンと構えていろ!かもしれないけれど、ウチはまだまだそんなチームではないはず。勢いで向かって行く段階に漸く足がかかった状態なはず。兎に角今日の試合には気持ちぶつけて貰いたいです。

三太郎が笑ってナイタさん

2013年08月29日 12:51

きっちり負けた
名監督の名言を思い出す「負けるに不思議の負けなし」やったかな
集中力の差は大きいのと違うかな
最後のチャンスはついえた感。まあしかし連敗はいかんな!

まんさん

2013年08月29日 12:37

とにかくリズムが悪い うちは先制されるとひっくり返すぐらいの打線に勢いがない。、榎田先発は昨日からいなや予感がしていた。読売キラーであるが、ファームで4回投げただけでの先発は疑問が多すぎる?打線ではあいかわらず3番打者は役立たず。勝ちたいという気迫もみあたらない。きっと勝敗なんか(優勝)なんかどうでもいいやろね 守備は上手いのは認めるがチームを引っ張るようなタイプではない。自分の成績だけ考えているんやろな!今日は、休養たっぷりの能見さん!疲労はないはず。3番には役立たずがおるから打線の援護はないと思う今日、勝つのは自分で打って、走って完封すること。これしかない。

べーやんさん

2013年08月29日 09:21

力の差 としか言えない 失う物は無い筈なのに 硬くなりすぎ 福留 西岡を見習え 。

スナフキン(スナ)さん

2013年08月29日 09:17

和田さん
「勝つ気有るの」
へろへろの榎田、何で続投なん?

「チャンスの後にピンチ」くるじゃん
4番のピーゴロとヘロヘロPの続投で負の流れへ

勝つ気が有ったら継投で行かんと

ナイチンさん

2013年08月29日 09:01

おっしゃるとおり、村田対策が阪神側に全くされていないと思わざるを得ない。
ビデオを見たような村田の2ランが2試合連続で打たれ、さらに同点の大切な場面でライト前タイムリーヒットを打たれた。
再々の満塁機に無得点ではねえ。
追いかける気力がこれで阪神側に小さくなってしまうような気がしてならない。

はちやさん

2013年08月29日 05:57

5回 坂の時1点を取りに〔スクイズ〕行ったら流れが変わったかも?

ヒデさん

2013年08月29日 02:43

やはり「ここ一番」では勝負弱い(>_<)
西岡と福留以外は相手に飲み込まれているようで情けなかった(-_-#)
リードされてマシソン山口西村を出されたのではお手上げ!
毎年シーズン後半になると阪神をイジメる村田‥
顔も見たくない!

おひさまさん

2013年08月29日 01:15

皆さんのおっしゃる通り。
まずは、バッテリーの慎重のなさ。榎田投手の初歩的なミス。
この大事な試合に長期離脱していた榎田投手が何故今日登板なのか理解できない。
巨人に連勝しているからというが・・・「今」の調子がどうか?が大切なのでは?

ここ一番で頼れるのが一流選手と思います。なので福留選手はさすが・・・
西岡選手も満塁でダメだったが最後に粘って四球で出塁したのはさすが・・・
3・4・5番にここ一番での粘りが見られないのがタイガースの弱点。

それ以上に「あと一本が・・・」といつも言ってる監督の采配には腹立たしさが増す
ばかり。あと一本が出ないからどうして勝ちに行くか対策を考えるのが監督の役目。
勝つための必死さが欠けているようにしか見えません。
悔しいけれど・・・ここ一番の実力の差を感じずにはいられない2試合でした。

虎ちゃんです。さん

2013年08月28日 23:06

ここ一番の管理能力の違いでしょうね。

先ずこの3連戦の初戦(昨日)なぜ能見を使わない。

22日DNA戦雨で中止なり、休養十分だと思う。

過去の相性だけで、先発決めるのはしろとの采配です。

危機感が、足りない和田采配、監督として勝負弱い。

なごやのトラキチさん

2013年08月28日 22:43

6回表、安打した福留に代走俊介が送られベンチに下がったが、
その真相が明らかになつた。
足の張りだったようで、
途中交代した後、8回の攻撃前に球場を離れて都内の病院へと行ったか。
ここでまた福留が離脱するとなると、大変なことになるなぁ。

せきまちっこさん

2013年08月28日 22:37

>巨人打線は、昨日のスタンリツジ、今日の榎田と、今季は抑えられてきていたのに、この土壇場できっちり対応してきいるというのは、敵ながらアッパレとおもう。
>マートン優位のはずなのに追い込まれた心境では打てないわな。これが阪神の4番では、いったいどこで得点でるのやら。3番4番のレベルの違いがまざまざと〜。
>大事な試合になればなるほど、阪神と巨人の総合力の相違が明らかになってくる。

 どれも同感。巨人は勝つために、どれだけの研究と練習を積んできたか?阪神は「今まで抑えてきたから、今日も大丈夫だろう。」くらいの考えで臨んだのではないか?勝利への姿勢の差が出た試合だったと思う。