趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【トラキチの応援席 】8/31藤浪で連敗阻止だ!対広島19回戦 試合中継します。

8/31(甲子園) 対広島19回戦
     . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . . . 計
広  島 . 0 . 1 . 0 . 0 . 0 . 0 . 0 . 0 . 0 . . . = . 1
阪   神. 1 . 0 . 0 . 1 . 0 . 0 . 0 . 0 . X . . . = . 2
投手 (阪神) 藤浪ー松田ー加藤ー福原
....... (広島) バリントンー久本ー横山ー今村
勝利投手 藤浪10勝4敗 セーブ福原11S
ヒーローは藤浪と加藤

(試合経過)
?試合開始とともに降雨、藤浪も天谷にいきなり3ボールと不安な立ち上がりだったが、
 粘る天谷を中飛、菊池は空振り三振、丸には投手強襲ゴロ、太ももにあたったが拾って一塁送球。
 しかし慎重すぎて一塁悪送球となって、三塁まで進められたが、キラを150超の速球で追い込み
 最後は真ん中高目直球で空振り三振に。

?初回裏、西岡が左前打で出塁、上本が1球で送り、マートンは梵のダイビングキャツチの美技に阻まれ
 ここで94代4番打者となった、鳥谷が積極的に初球を叩いて三塁右ヲライナーで抜く適時打で先制。
 鳥谷4番については、このコミュでも、その他のブログでも賛否が飛び交い、鳥谷も期するものがあったか。
 ★タイムリー打の鳥谷のコメント
  「打ったのはストレート。1・2番がいい流れでチャンスを作ってくれたので、積極的に打とうと考えて
  打席に立ちました。早い回で先制できてよかったです」

?広島打線は投手返しに徹しているのか、梵が投手前ボテボテのゴロ、藤浪のスタートも遅れ内野安打に
 松山も高いバウンドで投手の頭を抜く遊ゴロ、木村も投手の足元を抜ける中前打で1死一三塁に。
 ここで石原が0-1から一塁側にスクイズバンド、藤浪が素早く拾って清水にグラブトス、タイミングとしては
 間に合ったが、清水、藤浪の送球を捕球できないまま落球し同点とされ、尚も1死一二塁。
 バリントンのバントがホームベース前の小飛球。前進してきた藤浪が清水を制してワンバウンドでとり
 素早く振り向いて三塁へ送球し、西岡から二塁転送し、藤浪の頭脳的プレーで併殺で切り抜けた。

?2回裏、今成がバリントンの左膝直撃の安打で出塁するも、代わった久本に俊介が二飛、清水が
 空振り三振、スタートしていた今成の盗塁失敗で三振ゲツツーに。

?3回表、またも雨が降りだし、天谷に2-1となった処で、風に煽られて横降りの強い雨に襲われ、
 6時54分に一時中断に。
 19分中断し再開したが、天谷に一塁強襲安打、菊池が送って、丸には四球と藤浪、苦しい投球のなか
 キラを初球カットボールで打ち損ないの捕手ゴロ、清水から2-6-3と転送して併殺にしてピンチ脱出。

?3回まで、いろいろあって落ち着かなかった藤浪、4回はこの試合初の3者凡退に。

?4回裏、3番マートンが右中間に二塁打、4番鳥谷が強い打球の一塁ゴロに、ギャンブルスタートの
 マートンが三塁に、新井が2-2と追い込まれながら、強風に押し戻されながらの中犠飛で勝ち越し点。

?5回表、1死後投手久本の高く弾んだ三塁内野安打から、天谷、菊池と連続安打されて満塁に。
 ここでギアーチェンジした藤浪、丸を3球で見逃し三振、キラを150キロの速球で三邪飛にとって
 満塁のピンチを凌いだ、たいした男だ、藤浪は。

?6回表、またも強い雨が降り出したが試合続行し、藤浪は意に介せず3者凡退に。
 広島の攻撃が終って、雨足も酷くなって、8時13分に再び一時中断に。

?雨も止みグランドコンデションの整備で68分の中断後、9時21分に再開し
 6回裏、広島は投手横山に交代し、マートンが安打するも鳥谷中飛に

?7回表も藤浪の続投は無理で6回で降板し、松田に交代。
 2死から天谷に四球と盗塁されるも菊池を140キロ直球で遊飛にとって、ピンチを脱する。
 ★藤浪のコメント
  「きょうはフィールディングのミスなど、反省することが多かったです。天候のこともありますが、
  先発投手としてもう少し、長いイニングを投げたかったです」

?7回裏、阪神も2死から俊介が左前打と盗塁したが、清水が凡退。

?8回表は加藤がナイスピッチングでクリーンアップを3者三振。

?8回裏は西岡が内野安打、上本が自分も生きようとするプッシュバントが強すぎて一塁ゴロ、
 2死二塁となってマートンに期待したが二塁ゴロに。

?9回表、福原が先頭の松山に安打され、代走赤松に二盗され、無死二塁と同点のピンチを背負うも
 代打エルトレッド、安部を空振り三振、代打広瀬を中飛にとって、最後は厳しかったが勝てた。
 試合終了は10時半に。

注)、試合後のコメントは【トラキチの戦評】の方にお寄せください。

コメント

とらクンママさん

2013年08月31日 23:41

藤浪も中継ぎ陣も、よく頑張った。
それにしても何故こんなに点が入らないのか?

シティーボーイさん

2013年08月31日 23:21

今夜のヒーローインタビューは良かった。
決勝の外野フライのアライ様ではなく加藤!
本当に良かった。

ヒデさん

2013年08月31日 20:25

藤浪はたいしたものだ!
昨年の今頃はまだ高校野球夏の大会が終わったとこやで!
何年もプロで飯食ってる連中は藤浪を見て思う事はないのか?
まさか藤浪は怪物又は別物とでも思っているのだろうか?
藤浪の好投に報いてやるには何が何でも追加点‥
普通そうなるでしょう!

ムスカリさん

2013年08月31日 19:46

策が無いです。ノーアウトランナー1塁で送らず、最後はゲッツー
いくら下位打順になるかも知れないけど、送っていたら藤浪まで回るのに?

ヒデさん

2013年08月31日 18:04

いくら巨人の3タテされたからと言っても昨日の無気力ぶりには腹立たしかった
(-_-#)
二軍のメンバーとそのまま入れ替わってもあんな無様な試合にはなってなかったのでは?
打線はいい加減援護してやらないとキレ出す投手が続出しかねない!
投手力は良いのだから少しの援護で勝てるのに‥
ここにきて新井の空回りと鳥谷の元気の無さは気がかり。