趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【トラキチの応援席 】10/5 桧山の引退試合、何としても勝とう!対巨人24回戦を試合中継します。

(みどころ)
巨人との今季最終戦、8月下旬の頃には、今日の試合が優勝争いの一戦とみられていたが、順位も確定し
今日は桧山選手の引退試合。先発の藤浪は「桧山さんの引退試合なのでゲームを壊さないようにしたい」
22年間、阪神一筋の野球人生、長い低迷の時代も、2度の優勝に歓喜も経験した桧山、そして最後の
記念すべきこの試合、5番ライトで宿敵巨人との伝統の一戦を迎えるのも感慨深いものがあろう。
今日は何としても勝って、CSに弾みをつけるとともに、桧山の引退セレモニーを歓喜のなかで迎えよう。
処で、巨人先発小山、4/18に2イニング対戦したたけで初モノに近い、貧打の阪神、捉えきれるか。

10/5(甲子園) 対巨人24回戦
     . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . . . 計
巨  人 0 . 0 . 0 . 3 . 0 . 0 . 0 . 0 . 0 . . . = . 3
阪   神. 0 . 0 . 0 . 0 . 0 . 0 . 0 . 4 . X . . . = . 4
投手 (阪神) 藤浪ー筒井ー久保ー安藤-加藤ー福原
. ....... (巨人) 小山ー沢村
HR 上本2号
勝利投手 安藤4勝2敗 セーブ福原14S

(試合経過)
?藤浪、初回表いきなり長野に俊介が左中間フェンスに衝突する二塁打をされるも、
橋本を空振り三振、坂本、村田をともに二塁ゴロに仕留める。

?2回表もボウカーに一塁線を破る二塁打、亀井にも中前打と二盗で無死二三塁と再びピンチを背負うも
 寺内、加藤、小山の下位打戦を3者空振り三振に、藤浪もガツツポーズ。

?4回表、藤浪、ボウカー、亀井の左打者に追い込みながら球が抜けたりとコントロールを乱し1死一二塁。
 そして寺内にも追い込んでから甘い球、左中間二塁打され、1失点。
 尚も1死二三塁で加藤の打席のとき、藤井彰が三塁走者の離塁が大きいと三塁へ送球するも、
 走者の背中に当たり新井良が捕り損ねて逸らし、ファウルゾーンに転々とする間に、2者が生還して、
 3点を失ってしまう。
藤井彰の三塁送球するのは悪くはないが、投げる素振りでけん制するだけでも良かったのではないか。

?4回裏、西岡の右前打、俊介四球、鳥谷の一塁ゴロで1死二三塁と得点チャンス。
 マートンの投手返しの打球が投手小山を直撃するも、小山は拾って飛び出した二塁へ送球し、
 二三塁間の挟殺プレーの間に三塁走者の西岡が本塁を狙うも、こちらは狭殺され、この間に俊介は三塁
 マートンは二塁に進み、2死二三塁となって、桧山を迎えたが、中飛に倒れて得点できず。

?5回裏は先頭の今成が四球出塁し二塁まで進むも、日高、福留の代打攻勢も実らず得点できず。

?6回からは阪神、継投策で6回は筒井が亀井に安打を許すも併殺で3人で片付け、7回には久保が
 3者凡退にとって、追加点を許さず。

?一方、阪神も6回、7回、ともに小山に3者凡退。
 桧山も7回の3打席目も、一塁ゴロに終わって、この7回の打席をもって途中交代となり、
 8回表の前に、阪神ファンに深々と頭を下げ、帽子を振って感謝の気持ちを表しベンチへ下がった。

?8回表、安藤が3者凡退に取った後の8回裏、先頭の新井良が投手返しの中前打で出塁。
 日高の三塁ゴロを8回から守備についた立岡が、併殺を焦って二塁へ悪送球し、無死一三塁。
 代打新井は浅い右飛で1死二、ここで西岡に代わり途中出場の上本。
 1-1から内角に落ち切らないフォークを強振し、風にも乗ってバックスクリーンに飛び込む同点の3ラン。
 ショツクを受けたか小山が、俊介、鳥谷に連続四球を出して1死一二塁。ここで小山が降板。
 代わった沢村にマートンが三塁ゴロ、立岡が三塁ペースを踏んで一塁への送球が高くなって
 カメラマン席に飛びこみ、テイクワンベースで2死二三塁に。
 途中出場の柴田のボテボテの二塁ゴロをこれも途中から二塁の守備に就いた藤村が柴田の足が早い
 ことで焦ったのかボールを取り損ない。三塁から鳥谷が生還して勝ち越し。

?勝ち越した9回表、加藤が代打矢野、亀井を連続三振にとり、ここでベンチは最後の甲子園ということで
 守護神福原をマウンドに送ったが、寺内に2ストライクと追い込みながら左前打され、代打の阿部は
 敬遠し、代打石井義にも追い込みながら四球を出して、2死満塁。
 ここで先程2度のエラーをした立岡を迎え、何か原監督からアドバイスを受けたが初球を叩いて
 遊ゴロで、最後は縺れたがケームセット。ヤレヤレ

これから桧山の引退セレモニーに。

注)、試合後のコメントは【トラキチの戦評】の方にお寄せください。

コメント

ナイチンさん

2013年10月05日 22:35

8回裏、何と巨人、内野手の3エラーは漫画的やったね。
それにしても甲子園の藤浪は負けないね。
運も実力のうちといいますから。
それにしても上本の起死回生の同点3ランはしびれました。
オマケの勝ちでもいい。勝てば官軍や。
これで3連勝。8日のDeNA戦も勝って終わりたいね。CSに向けて勝ち癖をつけたい。
それから桧山、22年間、阪神一筋で頑張ってくれてありがとう。コーチで阪神にもどってきてほしいね。

ヒデさん

2013年10月05日 22:12

勝ったけど、勝ったと言うより勝たせてもらったと言った感じですね!
せっかくの桧山の引退試合にケチは付けたくなかったが和田の采配は中途半端でつまらないな〜。
桧山の引退試合で勝敗よりも桧山がメインなんだから何故途中で下げたんだろう?
昨日の宮本なんて12回まで延長しても最後まで出ていたのに何を思って見てたんだろう!
あのままなら8回の最高に盛り上がった場面で桧山と言う最高の舞台が整ったはず。
和田ってつくづくセンス悪いね!
桧山の引退試合なので愚痴はこのぐらいにして、何はともあれお疲れ様でした!
決して平坦な道のりではなかったけど、ファンはきっと忘れない!
ありがとう!

りゅうせいさん

2013年10月05日 20:04

桧山の引退試合....必死で勝ちにいってんのかな?8月末から消化試合みたい...

ヒデさん

2013年10月05日 20:08

桧山の引退試合とは言え、盛り上がる場面が欲しいですね〜
(^_^;)
勝つ気の無い巨人をジワジワ追いつめて、最後は桧山のサヨナラタイムリー!
なんて演出になれば最高なのだが(^^)
しかし打てないな〜

べーやんさん

2013年10月05日 19:13

今日は藤波調子が良くなさそう それにしても藤井何してんねん 。

三太郎が笑ってナイタさん

2013年10月05日 18:29

悲運の勇者「桧山」の引退試合を勝ち星で送り出そう。
長い間タイガースの生え抜きとして照る日、曇る日、陰ひなたなく精進を重ねた
選手として人間として職業の域を超えて見事であったと思う。
第2の人生を歩む桧山に幸あれ!