趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

家のリフォームについて

築35年木造二階建ての一階18坪を700万でリフォームしました。ところが契約書に書いてないといっけんの押入はそのまま、その横にある一畳の板の間もそのまま古いお風呂も契約書に書いてないと網戸も破れたまま、お風呂の水だけが止められていました。トイレも換気扇は契約書にないとなし。植木は工事のじゃまになると断りもなく切られていました。外の水道も撤去されていました。リフォームというのはこういうものなのでしょうか。壁の色も違っていました・

コメント

アンテナ100%さん

2013年09月12日 21:24

この様に、自身の 財布の中身で 仕事をして貰うのに、躊躇したり、悪質業者に 取り付かれ、いやな思いをしている 一般消費者が 多いことに 驚かされます。

ご覧のように、このサイトを利用して 営業している方は 居ません。

みな、プロの目線で、皆さんにアドバイスをしています。

質問があるときは、具体的に 質問を、お願いいたします。

輪・さん

2013年09月12日 21:13

久しぶりに、ログインしたので
コメントに間が空いてしまいましたが
一言、コメントさせて頂きます

以前、こちらで、色々とアドバイスを頂き
去年、無事にリフォームを終えましたが

リフォームを考え始めて、主人の取引先のリフォーム業者に
見積もりを依頼してから 6年位たって、要約 終わりました

その間、色々な事があり
リフォーム業者を連れてきた主人に不信感が募り
離婚寸前の泥沼化になりました

結局、ご近所の知り合いに頼んだので、
最初の見積もり金額の2/3で、一部分のリフォームが
ほぼ、家中のリフォームが出来ました

未だに後悔しているのが
それでも、水周りの工事だけは、主人の別の取引先を入れたのですが
見積もりは、工事が終わってから来て
金額も、リフォームをした工務店の 1.5倍

おまけに、廃土は家庭菜園や花壇にばら撒かれ散々でした

取引先には、何もいえない主人に代わり
鬼嫁の私が、どんなにずさんな工事か
いかに高額な請求か、コンコンと訴え
このままだったら。地元の消費者センター建築業組合に相談すると言いました

勿論、話し合いが済むまでは、支払いませんでした

かよちゃんさん

2013年09月09日 10:49

アンテナ100%さんありがとうございます。また落ち込んでいたのがコメントをいただくと不思議に元気が出ます。実は私は全く決断力が無い人間なのです。テレビもいまだにアナログです。テレビを買いに行ってもなかなか決められなくていつも買わずに帰ってきます。今は安くなっていて3万円くらいでも買えるのに。そういう人間が時に不思議なことをするものですね。

アンテナ100%さん

2013年09月08日 16:13

かよちゃんさん。
どうやら、何とか良い方向に 向かっている ようですね。
この時代に 100万円位の工事でも、親戚や、友人に 相談してから 決断する人もいるのに
何と 大胆なことを したのか 不思議です。
何せ、日本人の半分が、何らかの建築関連に 関わっていると 言われています。

かよちゃんさん

2013年09月08日 13:14

ありがとうございます。また必要なときはよろしくお願い致します。

シアンクレールさん

2013年09月08日 12:11

少し被害が少なくてすんだようですね。
あまり脅かすような事を言うようでしたら、警察に相談すると言われた方が良いです。

どう見ても 相手サイドが悪いので、深追いしてこないと思います。

裁判沙汰になると、お互いにメリットがないので、下手な事はしてこないと思います。

今後は 良い建築士に先ずは相談されてから 始められるのが、結果としては
得策になりますので、

良い建築士 良い工務店選びから始められる事を
お願いします。

良い建築士 工務店選びについては、また必要なときに
ご相談ください。

かよちゃんさん

2013年09月08日 12:02

シアンクレールさん また他の方々本当にいろいろありがとうございました。シアンクレールさんがおっしゃっいた家をなおすまで残金を払わないと言っていたのですが一日に何回も職場にまで電話をかけてきてまるでやくざの借金取りに追い回されているみたいでした。心の安まるときがないくらいでした。 しかしみなさんからコメントをいただいていたおかけ゜で強い態度で臨むことが出来やっと電話もかかってこなくなりました。ありがとうございました。

かよちゃんさん

2013年08月12日 10:34

家ができあがったらお金を支払うのは当然ですから一ヶ月前から定期を解約するよう準備をしていたのですが、約束の日にまだ工事中で畳の上にまだ養生シートを敷いて古いガスオーブン、食器棚が雑然と置いてあり風呂場もゴミだらけでした。それなのに建築会社が7月決算だから 26日にサインして印鑑を押せ31日に金を支払えと言います。サインはしてしまったのですか、印鑑を押さなければ大丈夫と思ったのがあまかつた。ほこりだらけのところを掃除している内にだんだん腹が立ってきたのです。

アンテナ100%さん

2013年08月11日 19:51

かよちゃん。
今回は 大変に不快な経験をされたと思いますが、今後も 同じような事案が 発生しないように 何かの手立てを 構築できれば このコミュの 今後の 発展に寄与されると 期待しています。
契約の際の注意点。
工事中に不具合が発生した時の対処方。
工事終了後の支払いまでの チェック点など。

今後も 類似したケースの発生が 予想されます、私達、ごく普通の業者でも 危険を察知できると 思います。

かよちゃんさん

2013年08月11日 16:35

7月26日にサインさせられてから、二階に運び上げた食器や二階の畳が泥だらけでそんなことになると夢にも思わなかったので机の上に置いたけなのでせめてダンボールを持ってきて一階に降ろすのを手伝ってくれたらと思いながら一階に降ろして食器を一枚一枚洗ってしまい本は重いので本箱から出していたのが泥だらけになっていたのや畳を拭くのに三日かかり疲れ果てていたのに電話があり心身共に疲れていたのが皆様のおかげで助かりました。ありがとうございました。

シアンクレールさん

2013年08月10日 21:54

コメントいただいた皆さん、お忙しい中、貴重なアドバイス
ありがとうございます。

かよちゃんさんは、オバQさんご紹介の公的期間に相談するのがベストかと思います。

また、親戚、知人、職場の上司など、身近で相談できる人には、相談されてみるのも良いかと思います。

ワコワコワコさん

2013年08月10日 20:34

かよちゃんさん。
酷い会社があったものと非常に驚いております。

日本の社会的な考え方に疎いので、じれったくてやきもきしています。
工事費の支払日と工事の完成予定日の関係がどうなっているのかわかりませんが、そしてサインと印鑑の効力の関係も私にはよくわかりません。ソレニ給料の差し押さえなんか簡単にできるものではありません。

すでに円満に解決するより、法による強制的な解決すべき時に至っていると思います。
『オバQさん』の御忠告に従って相談されて至急に解決を図るべきです。
グズグズして悩む必要はありません。

アンテナ100%さん

2013年08月10日 17:41

かよちゃんさん。
今回は、災難でした。
大変な苦い経験をしたようです。
貴方のような お客様、、そして 仕事を施工した建築会社が 今後無くなることを、私達
ごく普通の 会社は 切に 祈ります。
円満に解決できることを 希望します。

かよちゃんさん

2013年08月10日 14:44

おっしゃるとおり非常におおあまでした。建築会社の人の実家が近所であれもこれもしてあげますとなんて親切な人なのでしょうと思わず契約したのですが、できあがりを楽しみに帰ってきたのですが、工事がまだ終わってないのに書類にサインしろ印鑑を押せお金をすぐ払えといいます。強制されてサインをしてしまったのですか゜印鑑は押しませんでした。とこるが昨日延滞金と金を直ぐ払えさもなくば勤務先に言って給料を差し押さえると脅されました。

アンテナ100%さん

2013年08月10日 05:10

ネイバスさん。
ものすごい実話ですね!建築費用も さることながら、その費用を 工面できた、または 融通が付けられるほどの 財力が 存在した という事実。
普通であれば、事前に 第三者に 金額が 破格なので 入ってもらうのが 妥当でしょう。

言葉は悪いですが、このような 美味しいお客さんが 居るので 悪徳な業者が 蔓延するのかも 知れません。

ポラリスさん

2013年08月09日 23:52

通常、工事契約においては設計書ならびに
それに基づく見積書が存在するはずです。
今回の場合、契約書は存在するようですが
契約を交わすにあたっての設計書・見積書は
あるのでしょうか?
もしその設計書ならびに見積書と照らし合わせて
実際の工事が行われていないようでしたら
あきらかな契約違反となると思います。

ネイバスさん

2013年08月09日 22:29

安直に「ビフォーアフター」のようなことができると考える風潮が恐ろしいです。
あれ以来、違反建築の侭リフォームがブームになり悪徳業者が乱立しています。
どうやらそう云う業者に引っ掛かったようですね。
間に入る建築士にまず相談という手続きが抜けています。
お気の毒ですが、法律家+建築士に入って解決するしか無さそうです。

昨年も私の知り合いが、親の為の玄関だけの改装で無許可業者に3000万持って行かれました。。新築が建ちますね。。やり始めてあれもこれもと追加を出したり出されたり。。返金求めに走りましたが最後は逆切れで今や音信不通です。

日本は法治国家です。良心的な建築士、業者の選定から入らなければいけません。
場合に依っては、リフォームで住まない場合、役所に改築、増築の申請が要ります。
当然国家資格の建築士が間に入ることになります。このことを他山の石と思わずにしっかりと慎重に皆さんお願いしますね。
紛争ばかりに携わると、こちらも割に合わない目に遭います。しかしそれを助けるのも仕事のうちと思いますので。。。今回は意思疎通の無さ、勝手な工事。。双方に瑕疵があると思いますが、法律に委ねるしか無いでしょう。

シアンクレールさん

2013年08月09日 17:14

法律的に、家を差し押さえたりは出来ませんから、
私なら、希望通りやってくれるまで 残金払いません。

その時脅しをかけて来るようでしたら 
ICレコーダーなので録音して
警察に脅かされていると訴えます。

アンテナ100%さん

2013年08月09日 17:03

大変でしょうけれど、文書に残してなければ どうしようもないd3江商。
工事会社は 逃げの口実は 作ると思いますし、このような 金額を支払うには 決断が甘かったと 自分で反省しないといけません。
このような事例が出てくると 私達 まともな業者は 悪い印象が 残るのが 困ります。
法に訴えても さらなる負担を 強いられるでしょう! 残念ながら。