趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

趣味楽寺

趣味楽寺

対象地域

参加人数

カテゴリ

全国

167名

アート・文化

参加申請 誰でも参加可能
管理人
副管理人
コミュニティ
紹介

☆いろんな仏説で救われよう! ☆いろんな仏説で楽になろう!   ☆いろんな智慧を身に付けよう!☆いろんな教へを共有しょう! 
    ☆人生を豊かに、楽に、清く、有意義に生きましょう☆

☆趣味楽寺の山門は趣味人倶楽部の全員に開けられて居ます。

☆参加するだけでも功徳がある電脳界の寺を目指して居ります。


                   


*中傷が目当てのクレーマー断固お断りします。質問や疑問などは大歓迎です。


*孤独から解放されたい方、人生に疑問や悩みがある方、愛する者を守りたい方、ストレスに苦しむ方、お気軽に参加して下さい。


*邪からの心の駆け込み寺でも在りますので、新たなる人生を踏み出す切欠と成れば幸いです。




★今を精一杯に生きて居る人の為のコミュニティーです。



 

★「今さら聞けない、、、。」等は大歓迎で皆が期待しています。





★死、死後。知って何に成る!与えらた命を大事に生きましょう。





★教義は、「今を楽に生きる」 です。




★プライバシーに係わる相談等はミニメールで御気軽に、
  御相談ください。




     *永久名誉会員

     〇 阿 陽春院天英敬愛大姉 (故・みゅーご同志)






     *親善友好コミュニティー。

          〇 石仏ホッと☆サロン。

           http://smcb.jp/group/13493

          〇 在家佛教プチ修行道場「遇多羅庵」
                     
           http://smcb.jp/group/21637?tr=mp_27
                          (趣味楽寺別院)

コミュニティ
作成日
話題の作成 コミュニティ参加者は可能
イベントの作成 管理人のみ作成可能
検索タグ
  • 信仰を持つ暮らし
  • 心の駆け込み寺
  • 楽と苦悩の因果

続きを読む

閉じる

コミュニティの新着話題

もっと見る

kaemon
kaemonさん

コメント 1

覚りへの道とは?その2

比丘たちよ。如何なるかを正精進というのであろうか。 比丘たちよ。ここに一人の比丘があり、いまだ生ぜざる 悪しきことは生ぜらしめんと志を起こしてただひたすらに 努め励み心を奮い起こして努力する。或いはすでに生じた 悪しきことを断とうとして志を起こしただひたす...

kaemon
kaemonさん

コメント 2

覚りへの道とは?その1

会員の皆様、新型コロナに加えて梅雨による災害 今年は苦難の年になりそうです。 さて表題にあるように釈尊は比丘(ビック)ら修行者に 覚りに至るにはどうすればよいのか? この疑問に答えられてます。 釈尊滅後約100年で教団は上座部(テーラヴァ-タ)と 大衆...

kaemon
kaemonさん

コメント 3

伝説の人菩提達磨

菩提達磨は禅宗の祖師ということになっていますが 実は実在したかどうかは定かではありません。 最古の記録では480年頃洛陽の都にペルシャ人の僧侶 が寺を眺めて南無と言った。その僧がダルマと名乗った 時は下り唐代、菩提達磨が嵩山少林寺で面壁九年に及び 慧可が師の面前で...