趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

怠りは死の道(法句経・智慧)。

☆今日は二百二十日。一般的には農家にとっての3大厄日とされていますが、
 農作物を糧としている我々にも無縁なことではありませんね。

 厄によって農作物が枯れはてて死するように、
 厄によって私たちも心が害され、自己を見失うことも在り得ます。
 厄に取り憑かれ死に人と同然の人生を歩まぬ為にはどうすべきか、
 法句経の一節の智慧を学び心に刻み込みましょう。



              「怠りは死の道」


      精進(はげみ)こそ不死の道

      放逸(おこたり)こそ死の径(みち)

      いそしみはげむ者は死することなく

      放逸(おこたり)にふける者は

      生命(いのち)ありともすでに死せるにひとし

      此の身

      今生(こんじょう)に度(*ど)せずんば更に何れの生に於いて

      此の身を度せん。






*度(ど)=今、大きな縁によって生かされて、
       生きている自分に日々感謝し、勤めて精進すること。

コメント

沙門聖さん

2013年09月12日 09:32

かえもん同志へ、

 生きているんだ!って実感できる納得いく日々を過ごしたいですね。

沙門聖さん

2013年09月12日 09:29

俗楽坊同志へ、

 私もそんな気が確かにします。

 ところで、写真は宝山寺の大黒天です。

 若い造形でしょ?力溢れてますよ〜〜。

kaemonさん

2013年09月12日 01:18

こんばんは。その通り!(^^)! 怠りは生きていても死んでいるが如し。生業に精神的向上に

日々励むべし。人生は無常なり。