趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

アメリカ(ヨセミテ国立公園)

ヨセミテ国立公園は行ってみたいと思っていた所です。
ガイドブックを見て汽車でヨセミテまで行き、そこからバスが出ています。

汽車の中でアメリカ人夫婦と仲良くなり、私が予約もしないて行く事に心配して
公園の中の受付まで一緒に行って交渉してくれたのはラッキーでした。
無事に公園内のログハウスに泊まる事が出来ました。

翌日は公園内を見て回ります。なにしろ広いので一周するガイドオープンカーがあり
無料で案内を聞き、広大な岩山が連なる風景に驚嘆し、木々の中の珍鳥に目を奪われ
「来て良かった!!」と感激の連続です。

しかし、1人だけで来ているのは私くらいなもので、ほとんどが夫婦やグループです。
私は1人で公園内のレストランに入り、ワインを飲みながらご馳走を食べました。
すごく美味しいです。自分で「美味しいなあ、嬉しいなあ」と満足するのです。
誰に気兼ねもなく、自由人です。私は強い日本人なのです。

ロッジは広くて、同じ形をした小屋がすごい量、連立しているので、注意をしていないと
迷子になりそうです。暗くなると全く区別がつきません。これにはまいりました。

2泊して汽車に乗る為に駅で待っていると、来る時に知り合った夫婦とまた会いました。
何時に汽車が出るのが分からず、待っていると、突然止まっていた汽車が動き出しました。
あの汽車に乗りそびれたらまた1時間待たなければなりません。
何て、不親切な事でしょう。アナウンスなしで出発するなんて!
「Stop! Stop!」と私は大声で汽車の後ろから手を振りながら走りました。
ようやく汽車の運転手が気がついて止まりました。無事に乗り込む事が出来ました。
一緒に待っていた夫婦から「汽車を止めた勇敢な日本人だ」と誉められました。

コメント

ゆで卵さん

2013年08月22日 14:32

シーチャン★さんへ:

好奇心がないと1人で海外に行けませんよ。
私は好奇心のかたまりで、今でも夢は世界一周です。
いつかはやりますぞー!!今は仕事でお金を貯めて体力をつけて、いざー出陣!!
(出来るかな?ちょっと心配・・・)

ゆで卵さん

2013年08月22日 14:16

ひろちゃんさんへ:

ヨセミテへ三回も行かれて羨ましいです。
それにしても長い旅をレンタカーで駆け巡りすごいじゃないですか。
デスバレーの写真は見事ですね。すばらしいので見とれます。

ゆで卵さん

2013年08月22日 14:14

かずことさんへ:

列車がいきなり動き出すので、あたまに来ました。
なんのアナウンスもなく、失礼しちゃうわ。
だから脱兎の如く走って、「必ず止めてやる!」と意気込んだのです。

ゆで卵さん

2013年08月22日 14:12

カンパネラさんへ:

ヨセミテは楽しかったです。
良い夫婦と知り合い、一緒に昼ごはんを食べたり。
列車を止めたのは我ながら必死でした。

シーチャン★さん

2013年08月22日 13:04

私は、自由人、強い日本人の言葉、素敵です。

好奇心旺盛なので、一人がいいのでしょうね。

私も、好奇心旺盛なので、わかります。

ひろちゃんさん

2013年08月22日 10:43

豊かな大自然、思いがけない出会い、おいしい食べ物と
ヨセミテを思い切り満喫されて、
楽しく思い出深い一人旅になり、ほんとうに良かったですね。

私もヨセミテは大好きで3度訪ねました。
1度目は40年前、電車、バスを乗り継いで友達3人で訪ねました。
2度目は20年前、高校生の娘を連れて二人で。
3度目は10年前、一人旅で、ラスベガスでレンタカーを借り、
グランドキャニオン、モニュメントバレー等グランドサークルを旅し、
その後デスバレーを横断し、シェラネバダ山脈を越え、
ヨセミテのロッジに2泊し、
サンフランシスコ空港で車を返し帰国しました。
ヨセミテの大自然は3回とも素晴らしいと思いましたが、
40年前のあの自然は随分失われたなとも感じました。

写真はデスバレーで早朝撮影した光景です。

かずことさん

2013年08月22日 10:16

電車まで止めちゃうなんて、カッコいい!!

私はもっぱら、ツアー一人参加型ですが、
一人行動の時は、パワー全開で格闘です。

頑張った分だけ思い出増えますね(*^^)v

カンパネラさん

2013年08月22日 08:16

良かったですね。

私も挑戦してみたくなりました。