趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

『エリジウム』

原題:「ELYSIUM」アメリカ映画
2154年。人類はスペースコロニー“エリジウム”に住む富裕層と、荒廃した地球に住む貧困層と二分されていた。エリジウムでは、いかなる不治の病も一瞬で完治させることが出来る装置がある理想郷。地球に住み、事故で余命5日と宣告されたマックス(マット・デイモン)は、治療する機会を求め、エリジウムに行こうとするが・・・。

予告編を観て面白そうなので観に行ったのですが、期待外れでした。
最近よくある題材で富裕層と貧困層の対比を扱った設定ですが、斬新さはなくアイデア倒れの大雑把な作品でB級テイストでした。

マット・デイモンが、鍛え上げられた肉体と精悍なスキンヘッドで熱演しています。
エリジウムの政府高官のジョディ・フォスターはもったいない使い方ですね。

しかし娯楽アクションとして割り切って気楽に観ればそれなりには楽しめるとは思います。

コメント

カズノリさん

2013年10月18日 02:51

地球の各種 汚染が進み(現代 問題になっている)また、格差がより一層拡大 超富裕層と貧困層 より身近に思える映画でした。冒頭の男の子と女の子とかはどこかの・・貧困 不平等 病気 飢えなど・・・主人公のパワードスーツなどは、現実にも・・なんか個人的にはアニメ「巨人の星」の大リーグボール養成ギブスのようで^^ 顔面再生機なんかすごかったです・ごみは相変わらず・・・より現実的なる未来の地球の姿を見た感じです・「第9地区」も楽しめたけど・・こちらも・^^