趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「少年H」

allanと申します。初投稿となりますが宜しくお願いします。

「少年H」を観てきました。観客は私を含め殆どが年配の方でした)^o^(。

戦争に巻き込まれた洋服屋一家の話で妹尾河童の自伝小説・・・・

暗く理不尽で何もない時代だけど今の暑さとは違った真夏のからっとした爽やかな暑さを感じさせるエンディングの映画でした。

自分の考えに正直で一言多く、持った疑問も素直に口にするH君。

自由な発言がしずらい時代ですから教官やクラス仲間からのいじめに繋がってしまいますが彼の考え方、疑問には共感できます。

少年が最後につぶやく「何の為の戦争や?」といいう言葉にはうなずくばかり・・・・。

妹役の表情は愛くるしくとても印象に残っています。

淡々とした映画ですので場内に大きな笑いが起きたりすすり泣きが聞こえてくるような事はありませんでした。

それにしてもあの頃の16才くらいの子はしっかりしていましたね。

楽しめました)^o^(

コメント

風かおるさん

2013年08月15日 00:00

>どうも夏は戦争に関連する映画が多い様ですね。

矢張り毎年8月になると反戦映画の話題が上がる傾向があります。
今年も別トピ「映画・音楽「よもやま」雑談室 Pt 4」を始め、幾つかのトピで幾つかの反戦作品が話題になりました。

戦後68年の間には直接的・間接的を問わず、数多くの反戦映画が作られたことでしょうね。

Otto(オットー)さん

2013年08月14日 21:55

MACさん、

どうも夏は戦争に関連する映画が多い様ですね。

主義主張のない私ですが夏はどうしても戦争に関する映画やTV番組など観てしまいます)^o^(

Otto(オットー)さん

2013年08月14日 21:53

みーんたいむさん、はじめまして、コメントありがとうございます。

そうですね、私も抵抗なく受け入れることができる映画でした。

実際は生きていくのが大変だった終戦直後なのでしょうけど少年Hにとっては自由でなんでも
発言できる希望の新世界だったのでしょうね)^o^(

Otto(オットー)さん

2013年08月14日 21:48

風かおるさん、

コメントありがとうございます。

H少年のけれんみのない考え方は大好きです。

ありがとうございます、また好きな映画などぼちぼち投稿させて下さい。
新作、初トピックのみOKの件了解です)^o^(

Otto(オットー)さん

2013年08月14日 21:44

MACさん、

コメントありがとうございます。
楽しめる映画だと思います。

次は終戦のエンペラーを観たくなりました)^o^(

MACさん

2013年08月14日 19:16

反戦映画、沢山あります・・
(黒い雨)(24の瞳)古くは(陸軍)?例の三国連太郎、歯を抜いたという・・
特集やられたら? 名画たくさん残されています、映画の役わりでは・・

みーんたいむさん

2013年08月14日 18:16

はじめまして。
私も昨日、観てまいりました。
内容はやはり、今までいくつも見たような展開でしたが
割と 偏りの無い描き方だったのではと思いました。
たくさんの子供達に観てほしいですね。

風かおるさん

2013年08月14日 17:13

allanさん
初投稿ありがとうございます。
「少年H」はとても気になっている作品です。

>真夏のからっとした爽やかな暑さを感じさせるエンディングの映画でした。

降旗監督らしい味わいのしっかりとした作品のようですね。
「あ うん」の時もそうでしたが、間接的に戦争の不条理を投げかけてくれるのでしょうか。

実際の夫婦である伊藤蘭と水谷豊が初共演だとのこと。
この辺りも興味有るところです。

当コミュでは新作について、最初のトピックスのみOKになっていますので、どしどし投稿してみて下さい。お待ちしていますので。

MACさん

2013年08月14日 15:15

週末に見に行く予定をしております。
舞台になった所は、私が今在住している神戸須磨区です。
久し振りに映画館へ行くワクワクさを味わってる今です・・