趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

No.014 パーフェクト アーカイブ計画! 放送No.14【レイモンド・チャンドラー短編集】

放送台本の発見により、台本もデジタル化を目指す、パーフェクト アーカイブ計画

1976年よりFM東京などで放送されていた極上のラジオドラマ「音の本棚」を
アーカイブしようという計画です。

オーディション台本、第2話でも取り上げられたように、企画段階からどなたかが音の本棚でチャンドラーの世界をやりたかったのでは?と推測します。(笑)
台本の表紙も英語表記で1枚余分にあり、力の入り具合を感じます。
そんなわけで台本はオーディション台本「トーキング・グラス」バージョン「待っている」も再UP。
また台本上第5話8ページ目に白い紙で貼りつけて消された部分に書かれていた文章も解読してUPしています。

ハードボイルドだどん。私立探偵マーロウ登場。
http://park22.wakwak.com/~phil/index.html
ジェーンフォンダの小原乃梨子さんがアンニュイな女性から何種類かの美女を演じているのも興味深いです。
番組で引用される「破れた心への乾杯」というのは当時の書籍タイトルにあったのでしょうか?
ググッてみましたが、創元推理文庫の中にそういったタイトルの書籍は見つからないのですよね。


7月27日より14日間 期間限定UP

■No.014 放送日 1976年6月21日〜6月25日
【レイモンド・チャンドラー短編集〜「破れた心への乾杯」より】
第1話 待っている
第2話 脅迫者は撃たない
第3話 雨の殺人者
第4話 ベイシティブルース
第5話 二人の作家

作:レイモンド・チャンドラー
創元推理文庫
脚色:矢作俊彦
出演:睦五郎、小原乃梨子、井上真樹夫、北川国彦(米彦)

プロデューサー:未記載
演出:未記載

※プロデューサが変更される可能性は低いので、宝官 正章氏と思われます。
演出はこの頃、2チームで週替わり交代で行われていました。
演出:川崎 寛 演出補:狩野 喜彦 ではないかと予測します。

morisさん、一八さんのご尽力。

https://secure.drivee.ne.jp/private/member/
otono
hondana
(※DL後は念のためログアウトお願いします)

コメント

ひろねずさん

2013年10月24日 19:21

いつも音の本棚の作品ではお世話になっております。

タイム・トラブル・ストーリーのUL、ありがとうございました。すごく面白かったです。今後とも新しい作品のULを期待致しております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

取り急ぎ、お礼のみにて失礼致します。

ひろねずさん

2013年07月30日 10:51

Nonking様

いつも音の本棚の作品のUL、ありがとうございます。「レイモンド・チャンドラー短編集」、早速DLさせていただきました。楽しみに聞かせていただきます(「大当たりの年」も何度も聞かせていただいております)。暑い日が続きますが、ご壮健でお過ごしくださいませ。取り急ぎ、お礼のみにて失礼致します、