趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

裏高尾で忘年会

高尾での忘年会の報告です。

参加者はチャーさん、山ちゃん、宮ちゃんと私の4人です。

前回の高尾山の宴会もチャーさんにお世話になりましたが、
今回もチャーさんの案内で歩きました。

高尾駅北口のバス停で待ち合わせ。
チャーさんに会うのも久しぶりで、すぐわかるか心配しましたが、並んでいる中にチャーさんの顔を見つけて安心しました。

バスは日影バス停で降りて歩き出す。

私たちのコースは富士見台から八王子城山への道。
私にとって初めての道。
ほとんど、沢歩きのようなゴツゴツの岩の道。
歩く人は少ない静かな山歩きです。
高尾には、静かに歩ける道がたくさんあるようです。

やがて、道は富士見台へ。
山々の向こうにきれいな富士山がよく見える。
ここで一休み。

ここからは道も楽になり、城山までもあと少し。

やがて、目的地の八王子城山に着く。そこには神社の古びた社があり、食事ができるようにテーブルとベンチがある。
下には八王子の街並みが見える。


さあさあ、これから宴会(笑)
花より団子(笑)
山ちゃんが嬉しそうな顔してる。

まず、再会を祝して乾杯。
チャーさんが溶岩を加工した板を用意した。本格的な焼き肉になる。いろんな肉を用意してくれる。
ジュウジュウ焼ける。美味しい。

山ちゃんが持ってきた35度のパイナップル焼酎を飲む。
私は普段飲まないので、これは効いた。

元気に山歩きができて、美味しいものを食べられる。
幸せなことです。


今回は途中の風景を撮らないで、宴会の写真ばかりになってしまいました。

その写真を見ながら、改めてチャーさんを見ると、ゲゲゲの鬼太郎を思い出しました。
ゲゲゲの鬼太郎には愉快な愛すべきキャラクターが登場しますが、チャーさんはあの子泣きじじいにそっくりです(笑)

宮ちゃんはネズミ男に似ていて、山ちゃんは雰囲気がぬりかべか(笑)

後で写真をアップします。


帰りはふらつきながらも無事にバス停まで降りて来ました。

楽しい山歩きができました。

コメント

かおるさん

2017年12月17日 22:04

しゃらさん、どうも。

そう、溶岩の板、重たいんだよね。写真でも見えるけど、けっこう厚い
しっかりしたものだからね。チャーさんのプロ仕様だよ(笑)


ホワイトリカー35度のパイナップル焼酎。これは山ちゃん仕様(笑)
強いけど旨いよ。

沙羅さん

2017年12月17日 21:01

溶岩を加工した板 ですか?(ノ°ο°)ノ
重そうですね。
35度のパイナップル焼酎って言うのもすごいわ~。

かおるさん

2017年12月17日 17:52

チャーさん、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。
チャーさんどの会話の中でいろいろ勉強になりました。

子泣きじじい、なんて言ってすいません(笑)
また、いつか一緒に歩きたいものです。


写真を2まいアップしました。
最初の1まいは、左から山ちゃん、私、チャーさん。

2まい目は、左が宮ちゃん、右がチャーさん。宮ちゃん、飲んで眠そうですね(笑)

チャーさん

2017年12月17日 14:48

お疲れさまでした。
久しぶりの再会楽しかったです。今度は、山梨の山に案内してください。