趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

台湾カラオケ事情 保存版 その?喫茶型

※2013 8/17〜9/8まで台湾に行ってきました。

☆地元の人が対象のオールドスタイルカラオケです。
喫茶型は主に年寄りの憩いの場所です
塾 舞踏 茶芸 茶房 教室等の文字と
「上下拉OK」「カラオケ」
等の字が書かれているので判断が付きます。
「KTV」の文字のない店です。

街外れに多く 見つけられるかは運次第です。
昼間のみの営業が多く 基本的に酒類はありません。
大きなホールが有り踊りも出来ます と言うかすぐ踊りだすのも
台湾人の特徴でしょうか。

歌は旧い台湾語の歌と 旧い日本語の歌か中心です。
音はすごく良いので歌っていて とても気持ちが良いです。

料金は半日で100〜200元
飲み物や果物を提供する店から お湯だけ提供し
コーヒー 茶持参の所まで各種各様です。

☆歌本で選曲して 番号を書いて[DJ=曲をかける人]に渡します
何曲書いても良いですが 「DJ」の方で 不公平にならぬよう
調整されます 
順番が来ると「次は〜さん」と呼ばれます
2曲で次の人の番という所が多いです。

初めての人が一曲歌うと DJの人がキーを把握して次の曲は
キーを調整してくれます

☆オーナーが歌好きで始めた様な店は
対唱の歌に付き合ってくれたりします このような店の場合
オーナーの歌う歌はプロ並です。

自分の歌いたい歌のDVDを持ち込める店も有ります
こんな店は客もプロ並の連中が集まってます、

昼間の暑い時避難場所に最適です 涼しくて気持ち良いから
昼寝している人もいます。

コメント

コメントはありません。