趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

市販の”その店が作ったポテトサラダ”って少ししかないのにお高い! マッシュポテト簡単用具のご紹介。

次の用具で簡単です 楽〜っ ♪
製菓用具ですけど これで潰(つぶ)せば 茹(ゆ)でたポテトも茹で卵も簡単で早いし楽です
(これはヤマザキ製パンから教わった方法です だからヤマザキはこの方法でマッシュポテトを作っている)

下のよくあるタイプのポテトマッシャー(写真1)は知っている方は多いし持っている方もあることでしょう
しかし これ(パイブレンダー 写真2)を使う方が力いらずでずっと楽ってこと 知らない方が多いのでは・・・ ?  是非お試し下さい お勧めです。

コメント

かんな33さん

2013年09月08日 00:50

くらみっちゃんさん 追記有難うございます♪

そうですか 今の時代はPCでの情報が豊かなので 何を買うにしても 相当検索したりレビューを読んでみたりの検討が必要なんですね 私がこれを買う時もそうしたつもりだったのですが 活力鍋 当時売ってなかったのかな〜と 私の検索に引っかからなかったことが不思議な気持ちです もしかしたら浜田なんとかさん推薦という、それに踊らされたのかも知れません

最近のCMって上手ですからね うっかり出来ないです −△−ブーーーッ(←警戒ブザー音のつもり

御蔭様でとても勉強になりました。

くらみっちゃんさん

2013年09月07日 23:41

わたしは、結婚30年で2台目です。途中、一度、安いものにしましたが、もの足りませんでした。

かんな33さん

2013年09月07日 22:53

くらみっちゃんさん ご回答有難うございます♪ 説明書を読んで頂いたのだと思います 
お手数をおかけしましたね 申し訳ありませんでした。

私のは最高気圧2.38気圧 なので確かに負けてます 笑
それに5重底 しかも一体成型型 ということは鍋全体が5重ってこと。
すごい違いです 私のは レビューで底(3重部分)と一枚ものの部分の継ぎ目から水が漏れ始めたというのがあって唖然としてしまいました この先私の品がハズレでないことを祈る=漏れないことを期待するしかありません

>買ってからすぐに、今の、おもりの上が赤い物が発売され、ショックでした。
↑ こういうのって本当に嫌ですね お気持ちお察しします。 でも私の品を買ったのでなくて活力鍋で良かったと思います まあ私のも一応使い易いとは思っているので水漏れに関しては多分大丈夫とは思っていますが  活力鍋・・ 欲しいです ^^;

くらみっちゃんさん

2013年09月07日 09:48

圧力調整おもり 高圧は2.44気圧 低圧1.68気圧です。家庭用では、最高気圧と書いてありますね。5.5リットルで、今は、重たいと思うこともあります。買ってからすぐに、今の、おもりの上が赤い物が発売され、ショックでした。

かんな33さん

2013年09月06日 13:55

すももさん 良い利用法ですね

圧力IH炊飯器で検索しました そう言えばこれらが売り出された時 圧力を利用して魚の骨まで柔らかにできるとか宣伝していたのを思い出しました (もしかしたらケーキやパンも焼けるとかも?) 

あの当時とても魅力を感じたものですが 結局我が家では炊飯する機会が少なくて購入を思いとどまったのを覚えています 

http://search.rakuten.co.jp/search/mall?v=2&c=3761&p=1&min=&max=&sf=0&st=A&g=0&sitem=%E5%9C%A7%E5%8A%9B+%E7%82%8A%E9%A3%AF%E5%99%A8&nitem=&x=0&s=2

すももさん

2013年09月06日 12:35

娘が買った圧力鍋を使っていましたが、独立した時に持って行きました。
便利なので、買おうと思いましたが、
要らなくなった 五合用の圧力型炊飯器で誤魔化しています。
スィッチオンでほったらかしで便利(^-^)/
イワシやサンマなら 充分 骨まで柔らかくなり、見た目が綺麗
後で 普通にIHで 味を整え煮詰めています。今のところ 炊飯器料理でいいかなあ?

かんな33さん

2013年09月06日 11:19

追記その2
活力鍋 2.44気圧という記述も目にしました。 

くらみっちゃんさんの説明書にはどう掲載されていますか? よろしかったらお時間のある時でよろしいのでお知らせ お願いできたらと思います。

本当にいつでも良いです♪

かんな33さん

2013年09月06日 11:10

どうせならと思って追記しておきます
上記の私の鍋は 2.38気圧はあるようですが これは大気圧1と鍋内気圧1.38とを合わせた数値だそうです 

くらみっちゃんさんの活力鍋は 下のURLにいって見て来ました 2.2気圧だそうです
これも多分大気圧を加えた数値の筈?とか想像するのですがどうなんでしょうね(当然大気圧はかかる訳だから)。
http://www.asahikei.co.jp/campaign/zk.html?utm_medium=ppc&utm_source=google_search

でも 活力鍋は鍋全体が驚きの5重構造一体成型型だと言っているので もしかしたら大気圧は加えない数値を出している可能性があると思いました。

それに一体成型型だと 底の継ぎ目から水が漏れ始めたという人がいる私の品のような問題は起こり得ないですよねー(私はまだ?そういうことは起きてませんが)

それと この活力鍋のM型って 浅くて広い。 少人数世帯には良いですね

かんな33さん

2013年09月06日 10:46

すももさん 

そういう手があったんですね 有難うございます♪ 
ピンが降りるまでの時間が長すぎると感じていたので くらみっちゃん(さん)紹介の"鯛のあら焚き”のように後でごぼう追加という場面などこれはとても良いですね 

では まずは”濡れ布巾をかけて錘(おもり)がカタカタというのを落ち着かせる” 
これをやってみます。

私が使っている圧力鍋は下記です 3.7リットル。 これには5リットルや3リットルもあります
蓋を使わないで普通の鍋として使うにはこの大きいサイズが便利なので後悔はありません。 

皆さんのは何リットルですか? ”内径”だけでも教えて下さい。 
私のは内径は「直径22cm 深さ14.5cmです ただし最高水位は10cmまで。

そこで 計算すると 容量は 「3.14×11(半径)×11(半径)×10(最高水位)(パイアールの二乗×最高水位)=約3.8リットル」 

だけど底が微妙に狭いから 3.7リットルですね 納得しました。
 この機会にレビューを読んでみると 悪評価もあるようです 私は指摘されている点は大丈夫でしたが勉強になりました。 

「私が買ったのではない最新機種」では 錘(おもり)部分に赤いものが補助として付いているようです あると良さそうです。

それと この品は意外や”3重底”でした(重いので5重底だとばかり思っていましたが・・)
 一般的な鍋にも”5重底鍋”というものもあるみたいですねー 知りたいです

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%95-%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%AF%E6%96%99%E7%90%86-%E4%B8%A1%E6%89%8B%E5%9C%A7%E5%8A%9B%E9%8D%8B-%E3%80%90%E8%92%B8%E3%81%97%E3%81%99%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94%E6%9C%AC%E3%83%BB%E7%89%B9%E5%88%A5%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89DVD%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC%E4%BB%98%E3%80%91-602909/dp/B003XT6BKS/ref=pd_sim_k_5

すももさん

2013年09月06日 04:08

圧力鍋をそろそろ動かして、水をかける前に、濡れ布巾を、ピンを避けてかけると、少し落ち着いた状態で移動できますよ
心配なら、2〜3度濡れ布巾を掛け直しても

かんな33さん

2013年09月04日 10:25

追記 
★くらみっちゃんさん 上でUPして下さっている説明書。 今 読みました。
(上のコメントの後になってすみません) 

私の圧力鍋も結構最新型を選んでいるので 説明書を読んでみたいと思いました。
これが出来る可能性があります。 有難うございました♪
(使う前に説明書は要点だけしか読んでなくて それでオシマイになってました  汗)

かんな33さん

2013年09月04日 09:24

★くらみっちゃんさん 分りました 長々お付き合い頂き有難うございました♪
★すももさん なるほど! 道具の整理が出来て良かったですね 私はまだ整理できてませ〜ん
多いのは困るけど使わないのは無視して(整理が面倒だから)このまま行くと思う。

あ、只今結構強めの地震が・・ でも体感震度3かな 
東海地震の確率は83%とか言っているので いっそ早く来てしまって終わって欲しいとか思ったりします どうせくるんだから心配してる時間が勿体無いかも。 来るのは当然嫌だけどね

くらみっちゃんさん

2013年09月04日 06:17

ところで 荒業ではありませんよ〜。ちゃんと、「活力なべ 今日から使いこなしBook」に、載ってます。さすがに、勝手にするほど無謀ではありません(^_^)v

すももさん

2013年09月04日 06:04

じゃがいもを潰すのは、家庭料理なので、潰れていない食感も好きなので、荒く潰しています
調理器具は少なくしました
捜すのも洗うのも面倒
ポテトを潰す時は、同じ大きさのボールに挟んで、体重かけて完成です
4つ位に切って茹でた皮付きじゃがいもを、ボールに入れ、上にラップを置く、
置くだけで 引っ張らない
同じ大きさのボールを上に
体重をかける
当然つぶれます
皮を選り分けて捨てます
体重かけすぎに注意
皮を剥いてからでも 勿論オッケーです
ラップをするのは、上のボールの底に芋が付くからです

かんな33さん

2013年09月03日 23:41

>移動させる時、鍋は平行移動で、そっと下ろし、蓋に水をかける時、直接おもりに当たらないように気をつけてください おもりが暴れます
>ピンは立ってますね
↑ お・そ・ろ・し・や 水をかけるにしてもやっぱりコツがあったのですね

ピンが立っていても冷やして良いのか・・ 
私が仕組みを理解してないから恐ろしいのだとは思いますが  ピンって何の為にあるのでしょう 中の圧力が高まったら立つんですよね それなのに中が高圧のまま(ピンが降りない前に)急冷? いいんですかねえ それとも”活力鍋だけそうしても良い”のでしょうかねえ

いやいや活力鍋の方が高圧の筈。 う〜ん分りません。

・・っていうか いいんですよねー 現実にやっておられるんだから。 

******
>急冷すると、ピンが下りるから、蓋が開けられます。ここが圧力鍋と活力鍋の圧力の差でしょうか 
急冷してピンを強制的に下ろす これを私は ”やってはいけない作業”と思っているのですが
やってよいってことですよね 

これを実行される最初 怖くなかったですか?
いやいや それ以前に そもそもそれをやっても良いと思われたことが信じられない暴挙に見えます (ゴメンサイ 冗談入ってますが半分真剣) 私には度胸がいる作業に思われるんです 

タイのアラの20分 了解です 圧力鍋の弱火で20分なんてこれもやったことがないので”まさかね”と思いましたが そういうケースもあるんですねえ 
ふーーう 圧力鍋で20分料理か! びっくりしました。 
しかし それでタイの骨を柔らかくできるとは素晴らしい♪  実に嬉しいレシピでした 
m(__)m

くらみっちゃんさん

2013年09月03日 23:22

ええと、急冷する時は、おもりが勢いよく動いたら、すぐに火をとめて、おもりが止まったら急冷です。(流しに移動させる時、鍋は平行移動で、そっと下ろし、蓋に水をかける時、直接おもりに当たらないように気をつけてください。おもりが暴れます(^_^)v)ピンは立ってますね。急冷すると、ピンが下りるから、蓋が開けられます。ここが圧力鍋と活力鍋の圧力の差でしょうか。活力鍋の真価は煮豆にあるかもしれませんね。大豆は調味しなくても甘いです。
鯛のアラは、おもりが動いたら、動きを止めないくらいの弱火で20分です。鯛の骨は堅いです。

かんな33さん

2013年09月03日 23:11

追記(ご質問)
>まずアラだけ20分(醤油、酒、砂糖で調味して)
↑ この20分の個所ですが・・ 沸騰して錘が揺れて その後弱火にして20分? まさか・・・ ね?

かんな33さん

2013年09月03日 23:01

>水はひたひたで、シューっていったら、流しで急冷。
↑ ひえ〜〜っ そういう荒業?(あらわざ)って ”アリ”なんですかーー ? 

私 圧力鍋は「定番の手順」でしかやったことがなくて・・
 圧力が抜けるまで(ピンが降りるまで)は蓋を開けられないですよね? この流水で冷やす前のピンはまだ降りてないのでは?

>これで、蓋をあけると、かぼちゃは少し形があります。1分したら、ポタージュ状になるので、油断は禁物です。
↑ この個所ですが・・ 錘(おもり)がカタカタ揺れだしたら弱火にしますよね? その後何分かその弱火のままで火は消しません この弱火部分の時間だけをカウントして”一分で出来る料理”という表現で表すのでしょう?

>まずアラだけ20分(醤油、酒、砂糖で調味して)、圧力が自然に抜けるまで放置してから、ゴボウを足して、シューっていったらそのままおもりが動くような火加減で5分、火をとめて余熱。これで、鯛の背骨まで、ホロホロです。盛り付ける時、あわや、バラバラになるところでした
↑ タイのアラ+牛蒡は大好きなのでこのレシピ 頂きますー サンキュー♪

くらみっちゃんさん

2013年09月03日 22:35

上のピンぼけ写真は、今夜のご飯。かぼちゃのクリームシチュー 豚キムチ もずくの天ぷらという多国籍料理です。先ほどのポテトサラダも付けました。