趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

惨憺たる日本の漁業 、だが先進国では漁業は成長産業

惨憺たる日本の漁業、実は先進国では成長産業。三重大学の勝川教授の話。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3068?page=1

日本の漁業は衰退の一途を辿っている。日本の漁業従事者は、ピーク時の100万人が、現在は20万人を割りこみ、さらに減少を続けている。平均年齢は60歳を超えた。漁村の限界集落化が進んでいる。日本の漁業は、縮小再生産どころか、消滅しかねない状況である。

漁業者の平均所得は、200万円程度。年金の足しにはなるが、これから家庭を持つ若者が、夢を持って参入できる環境ではない。



日本では、「人件費の高い先進国では、一次産業は衰退するので補助金で支えないといけない」と広く信じられているが、そんなことはない。ノルウェー、ニュージーランド、アイスランド、米国、豪州など、多くの先進国で、漁業が持続的に成長している。

これらの国では、漁業への補助金は、ほとんどない。世界的に見れば、むしろ、途上国よりも先進国の方が、漁業の収益性が高い。先進国なのに、漁業が衰退している日本の方が例外なのだ。

先進漁業国は、次の2点を徹底している。

?漁獲規制で魚を十分に獲り残す
?獲れた魚を高く売る

長期的な漁業経営の観点からは、魚を多く獲ることよりも、しっかりと残すことが重要なのだ。漁獲量を増やさずに漁業の収入を増やすには、魚の価格を上げるしかない。当たり前の話なのだが、この2点ができている国の漁業は成長しているし、そうでない国の漁業は衰退している。

日本は魚を取りすぎなのだ。

乱獲が放置されている日本では、魚が大きくなるまで残らない。「価値が出るまで待ってから獲る」という選択肢は日本の漁業者にはないのである。資源が減少していく中で、日本の漁業者にできる唯一の生き残り策は、ライバルより前に自分が獲ることである。

日本の漁業者は、乱獲によって、自らの生活を破壊しているのだが、その根本原因は、公的機関がやるべき規制をしないからだ。

 日本の漁獲枠は、全体の総漁獲量を決めているだけであり、誰が漁獲枠を使うかは早い者勝ちである。漁獲枠を適正水準まで下げたなら、漁獲枠を巡る漁業者間の熾烈な競争を引き起こすのは目に見えている

早い者勝ちの漁獲枠設定をしているのは、日本ぐらいである。他の主要漁業国は、漁獲枠をあらかじめ個々の漁業者に配分しておく方式(個別漁獲枠制度、IQ方式)に移行している。漁獲枠を個人に配分しておけば、早獲り競争は起こらない。

ノルウェーの漁業者は、漁獲枠の上限が決められる代わりに、相場を見ながら、大型の価値のある魚を狙って獲ることができる。だから、ノルウェーサバの品質は安定しているし、値段が安くならない。

漁業の生産性を高めるには、個別漁獲枠制度の導入が不可欠だからである。お隣の韓国も、99年に個別漁獲枠制度を導入し、それ以降、沿岸漁業の漁獲量がV字回復している。

日本の漁業は瀕死の状態ではあるが、解決策はある。日本漁業が苦しんでいる問題は、世界的にはとっくに解決済みなのだ。病名は明らかであり、個別漁獲枠制度という治療法も確立されている。

国がやるべき漁獲規制をすれば、日本の漁業は必ず復活する。逆に、乱獲を放置したまま、補助金による問題先送りを続ければ、漁業の衰退はどこまでも続くだろう。

福島県の沿岸では原発事故以降、漁業が停止している。最近になって、試験操業を再開した。被災前は、何時間も網を引いても、それほど多くの魚が獲れなかったのが、現在はたったの15分で、網が破れそうになるほど魚が入る。適切な漁獲規制をすれば、日本の沿岸の魚は必ず戻ってくる。

たいへん説得力のある日本の漁業の将来像だと思います。
目からうろこです。

コメント

吉岡指令捕さん

2013年08月20日 19:34

陸で養殖すればいい
日本はもっとこの分野に金をかけるべきだよな
自然に左右されず魚を安定的に養殖すれば
世界の為にもなるはずだ。

ガラパゴスさん

2013年08月20日 18:22

先日も漁師の活躍する番組をテレビでやってましたが、そこで云うセリフはほとんどが、いかに魚を獲ってカネを稼ぐかで、皆が皆そんな心持で漁をした日にゃ、じき漁業資源の枯渇を招く事は目に見えてるのに、漁業者は無論のこと、テレビも肝心なその事に触れようとはせず、単に漁師のカッコいい画ばかりを撮りたがるのに一生懸命なのはどうしたことか?と、テレビの前で独り怒っていた次第。これは明らかに無策な行政府の怠慢であり、漁師達の自らの生活を守り、それを子孫に繋げる当たり前な自制心の無さとしか言いようがありませんな。

OHさん

2013年08月20日 07:58

政府が不必要な規制をして民間の自由な競争ができない分野があると思えば、
逆に、漁業のように必要な規制をしないで、資源の乱獲、衰退につながっているものがある。

漁業者別のの個別漁獲枠設定、ぜひやってほしいです。

scorpionさん

2013年08月20日 05:06

たった 二年余で、

> 現在はたったの15分で、網が破れそうになるほど魚が入る。
> 適切な漁獲規制をすれば、日本の沿岸の魚は必ず戻ってくる。

回復・復活は早いのですね、港湾の建設等、建て直しのチャンスなのですが^^;