趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

習近平の無能暴露

この話が本当だとすると、習近平は、菅直人と同クラスの全くの
無能ということになります。

青山繁春さんの話によると先日の米中首脳会談において、習近平はオバマの目を見ることができなかった。オバマが話をすると、習近平は後ろに控える官僚群の
差し出す紙を中国語で読み上げるだけだった。英語は話せず。

オバマは習近平に呆れて、とても話のできる相手ではない。軍部の操り人形
という印象だった。7時間も話したというのは、こんな状況だったらしい。

オバマは米中会談の後、安倍首相に電話をしてきて、とても話のできる相手でないと話したらしい。

なんだか菅直人とよく似た人物みたいです。

青山繁晴 エドワードスノーデンCIA事件と米中首脳会談の大失敗
http://www.youtube.com/watch?v=_8l7mXqZWAI

コメント

OHさん

2013年09月12日 07:35

アコギ先生も、この学校の先生なのか?東洋学園大。

scorpionさん

2013年09月12日 04:09

数年前になりますが、

陸軍中野学校の組織が現存するとの話があり、探しましたが行き当たらずに終わりました。

存在すると よいのですが。

OHさん

2013年09月11日 22:26

朱建栄教授

日本人女性との結婚を機に1986年から生活と研究の拠点を日本に移した。外国人と結婚する場合、中国でのエリートコースである共産党員にはなれない規定があるため、朱教授は党員入りを放棄する一方、日本での生活が27年間の長期にわたっても中国籍は維持してきた。

この方、日本人女性と結婚しているらしい。この女性がもしかすると日本側の
諜報員なのか?まあ、日本だからそんなことまでしてないだろうが。

ラヴハートさん

2013年09月11日 21:58

>二重スパイの容疑らしい。怖い国だね中国は!<
ん?
2重と言う事は一重目は日本に対するスパイで入ったんかねぇ〜〜〜
どう見てもあの顔はスパイには向いていないみたいだけど・・・・・・・・・・・。
一目見て中国人だと解るし・・・・・・・・。
どうせならハニートラップが良いなぁ〜〜〜。
超色っぽいのが私の好みだけど・・・・・・・。

OHさん

2013年09月11日 21:43

朱建栄教授にスパイ容疑 中国当局が取り調べ 消息絶ち50日超/日中関係改善に奔走

上海共同=辰巳知二】日中問題の論客としてマスメディアでも活躍している中国人学者、 朱建栄 (しゅ・けんえい) ・東洋学園大教授(56)が、中国内で違法な情報収集を行ったスパイ容疑で国家安全省当局の取り調べを受けていることが10日、分かった。

複数の中国筋が共同通信に明らかにした。朱教授は7月17日に出身地の中国上海市を訪れた直後から50日以上にわたり消息を絶っている。
 中国内で中国軍関係者らを対象に実施した学術調査に対し、違法行為の容疑が持たれているという。中国では、関係当局が影響力のある学者や活動家らを軟禁し「再教育」を行い、その後、解放するケースがあることから立件に至らない可能性もある。

 中国筋によると、朱教授は今年に入り、学術研究のため中国内で調査活動を実施した際、複数の中国軍関係者と面会し、軍事情報を細かく聞き、主に海軍関係の情報を収集していた。この活動に違法な情報収集の嫌疑が掛けられているという。

 情報活動に詳しい中国人関係者は、尖閣諸島国有化に端を発した日中関係の悪化が続いているだけに、中国当局は朱教授の調査活動に、より過敏になっているのだろうと指摘した。

 朱教授は中国政治・外交が専門で、日本では千葉県に在住。上海市に実家があり、頻繁に中国を訪問し、今年2月の中国の春節(旧正月)の際にも長期間、上海市などを訪れていた。

 日本でのテレビ出演などを通じた朱教授の最近の日中関係に関する発言に対し、一部の中国政府関係者が「目立ちすぎ」との認識を示したとの情報も出ていた。

 朱教授の家族は「今も(本人と)連絡は取れていない」という。


二重スパイの容疑らしい。怖い国だね中国は!

OHさん

2013年08月27日 09:18

アコギの仲間がやめさせたんじゃないの?

ところで、お仲間の朱建永さんとは、相変わらず音信不通なの?
まあ、中国なんかを擁護するから自業自得だけど。

OHさん

2013年08月27日 06:46

福島香織さんのツイッターから習近平について

ロシア外交、初外遊なのに、ろくな成果がなかったもんだから、国内メディアは仕方ないからファーストレディ報道で盛り上がった。でも、奥さんばかり褒められて楽しくなかったんだろう。5月末のトリニダード・トバゴ訪問のとき、雨が降ってたのに、習さんは自分だけ傘指して、奥さんはずぶぬれ。

米国訪問もさんざんだったと。取材した人によると、外交官僚たちは習さんの米国訪問は時期尚早とみんな反対した。多国間会議の合間に会談するんじゃなくて国賓として招かれて訪米するのは江沢民も胡錦濤も3〜4年準備してきた。米国とがちんこ対決するんだからそのくらい準備するのは当たり前。

8時間お相手してもらったけど7時間、オバマ側から中国への経済などの要望の話、1時間習さんから尖閣諸島は中国のものだ、という主張をしたらしいが、尖閣の領有の歴史が覚えられなかったので、外交部ホームページにあった文書を印刷したのを読みながら話して、オバマさんは思わず欠伸したとか。

今回はファーストレディ外交しようにも、ミッシェルさんは子供の学校の幼児で欠席。まあ、習さんとしては、会談に成果なくても、スノーデンの暴露報道で、アメリカをぎゃふんと言わせてやったぜ!というので満足だったのかもしれないが。しかし、このタイミングで米国に喧嘩うってどうするよ?

江沢民さんも胡錦濤さんも外交は全方位外交を心がけて、国際社会の中の中国の存在感をいかに保つかを考えていた。日本と対立しているときは親米外交、米国をライバル視しているときは親日外交。全方位対立は避けていた。でも習政権は日本ともインドともフィリピンともベトナムとも北朝鮮ともロシアとも

余りよろしくない。米国も、せっかく8時間も時間とってやって長椅子までプレゼントしたのに、喧嘩うられて、コノヤロって思っているんじゃないか。対外強硬姿勢は、国内の基層社会(農民や労働者)に受けがいいので、外交とかあんまり考えず国内の庶民の人気取りだけを考えている、ドメスティックな

中華思想の視野の狭い人じゃないか、という気がする。知人の学者から「習近平は庸才だ」いう人物評を聞いて、あー、そうなんかなー、と思ったのは、こういう外交の詰めの甘さを見て感想。まあ、実は「庸才」のふりをしているだけど、本当はすっごいキレものなのかもしれない。中国人はようわからん

https://twitter.com/kaokaokaokao

要するに習近平は外交べたで周りの官僚からなめられているんじゃないかというのが、福島さんの感想。

OHさん

2013年08月27日 06:41

福島さんのツイッターから

習さんが外交センスないんじゃないか、と最初に思ったのは国家副主席のときの訪日、天皇陛下特別会見の1カ月前ルール破りでもめたとき。普通ありえないっしょ。日本通の外交官僚はみんなルール知っている。たとえ厳密な日程が直前まで決められなくても、それを交渉するのも外交手腕。詰めがあますぎ。

わざわざ事前に奥さんがムーラン・オペラの日本公演やって、禁じ手つかって皇太子とお話して、舞台の最後に懐かしの芹洋子と「四季の歌」歌って、習近平訪日のムード作りしたんだ。だけど一か月前ルールやぶりで、台無しに。これは、外交官僚からわざと手抜きされて、いじわるされたんじゃないか、と

言われているけれど、そうならば、官僚を味方につけられなかった政治能力の問題ともえいる。次に、ええー、この人、本当に外交へたなん?と思ったのが、主席就任後のロシア初訪問。取材した記者にきいたら、事前ブリーフィングで共同声明に「反ファシスト戦争の成果を確認する」とかいう文言いれると、

言っておきながら、実際の共同声明にはそれが入らかなった。反ファシスト戦争の成果って、尖閣返還のことだよ。ようするにプーチンは習近平側の要望をけったんだ。事前ブリーフィングで国内外記者に説明しておきながら、声明で入れられないって、詰めが甘いってことだろう。

あと習さんがロシア訪問中に、CCTVが「ロシアから新世代の「ラーダ級」潜水艦4隻と、戦闘機スホイ35を24機購入する合意文書に署名」とか報道して、日本の新聞も報道したんだけど、その直後にロシアはCCTVの報道を否定したんだよな。実は、合意してなかったんだ。


CCTVの予定稿どおりにいかなかった。習さんは合意する気まんまんでロシアにいったけど、合意できなかった。CCTVって、共産党中央の喉舌だよ。習さんがロシアにいる最中にこんな大誤報、ありえないっしょ、普通。よっぽど習近平外交の詰めが甘いということだ、と。

あるいはすぐに予定稿を差し止めるよう、CCTVに連絡するべき外交官僚がいなかったとか。どんだけ外交官僚から舐められているんだ。習さんは反官僚主義!とかいっているから、官僚から嫌われているのかな。官僚バッシングして政治主導とか言っときながら何もできなかった日本の政治家みたいだ


サンケイ新聞記者の福島さんの聞いている話だから嘘ではないだろう。

scorpionさん

2013年08月27日 03:31

ヨタ・ヨタで総てを片付ける、
           総てがヨタなアコギじじいさんでした^^

scorpionさん

2013年08月26日 21:27

27

貴方の 口 から真っ当なハナシなぞ、聞いたことありましたでしょうか^^

ラヴハートさん

2013年08月26日 19:35

23 アコギじじいさん 
【習近平の最高指導者への選出プロセスは気も遠くなるような長い選抜/淘汰のプロセス、
菅直人レベルの「無能」が選ばれるハズもなし!】
そうですね。
そこを選抜される事から汚さと悪質さも相当なものと思うべきですね。
悪徳チャイナ内では、最高にワイロまみれであるが故の結果とも言えますかね。

OHさん

2013年08月26日 18:58

アコギ先生、するとこの青山氏の話は嘘ってことでしょうか?

ヒロちゃんさん

2013年08月26日 18:42

23
>菅直人レベルの「無能」が選ばれるハズもなし!

私もそう思います。しかし、信じられないことで、可能性だけの話ですが、
もし、後ろにドン「江沢民」が付きっきりで駆け登ったとしたらどうなのでしょうか?

ジョーさん

2013年08月26日 17:47

KYなヒロには、何をいっても無駄。

ラヴハートさん

2013年08月26日 17:32

13 OHさん 
どっちかちゅうと、西郷どんと勝海舟みたいな違いはあると思うんですね。
ヒル行燈のような風貌は全体をまとめるには良いのかも・・・・・・。(やってる事の善悪は抜きにして風貌だけはね)
毛沢東みたいな風貌?がチャイナ系の人は好みかも・・・・・・・・・・。

ヒロちゃんさん

2013年08月26日 15:25

16
>ヒロの質問は、冷静になって考えれば分かるもんだ

何を言っているのか、自分で分かっているのでしょうかね?

ジョーさん

2013年08月26日 06:35

おまけ、
この対策技術をVPNといいます。
調べてください。

ジョーさん

2013年08月26日 06:30

科学技術の世界に可逆反応は無いんです。
今、与えられた環境のなかで対策を考えるしかないのです。

吉岡指令捕さん

2013年08月26日 05:28

>専用線と言うより、外部と完全に分断されたネットワークといった方が正しい。

専用回線しか使わない「専用端末」
PCなんて使いません
インターネットが一般的になる前は全ての企業や金融はみんなこれでしたよ
サイバー攻撃が怖い対処出来ないところは
昔に戻れば良いんじゃないの
そんなに不便に成らないと思う。

ジョーさん

2013年08月25日 23:40

トピの主旨から外れるのでここまでにします。
ヒロの質問は、冷静になって考えれば分かるもんだ。