趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

年金手帳、来年度に廃止❗️💦

さっき、ネットを見ていたら、
こんな見出しを見た。
年金手帳、来年度に廃止。
代わりに基礎年金番号通知書が新しく
出るとのこと。
いろいろ変わるとわかりにくい❗️

毎日新聞の有料記事だったので、
全部は見られなかったが・・・
わかるかた、おられますか⁉️

コメント

はなさん

2021年06月02日 18:29

Adyさん、
こんにちわ!
国会議員って年金たくさんなんですね。
写真と詳しいコメント、ありがとうございました❗️😊

他のコミュ、写真のコミュで、
私がなん行も書いてるのに、
みんなコメントが一行であたまに来ています。
拍手だけとか・・・
一行コメントは男の人、
拍手だけは、女性もいますけど、
みんな思いやりないですね・・・
マナーが悪い😢⤵️⤵️

Adyさん

2021年06月01日 18:41

はなさん、こんにちは、

「年金手帳」については昔から何度か議論されましたが、大きな問題も無く、急ぐことでもないので、青色とオレンジ色の手帳にしてから現在も、これからも。だったのです。
それが、やっと重い腰を上げて、一つにすることに。

それと、もう一つ。
国会議員は(国会議員互助年金法)というメチャ良い条件の年金が有りまして、
保険料は年に120万円ほど。これは高いです。国民年金は年に20万弱ですから掛け金は6倍ですね。
しかし議員年金は、支払期間が3年以上10未満でも8割が戻ってきますし、10年間を払い込めば、65歳から年間に412万円ほど受給できるので、3年で元が取れるのです。
そして在職1年が増える毎に受給できる額が毎年8万円ほど増えますので、25年間を議員として働けば(・・? 65歳から年間532万円を受け取れるのです。

亡くなられた中曾根康弘さんは、年間750万円ほどを受給されていましたからね。

写真は昭和40年ごろ厚生年金を掛けている人が持っていた「厚生年金証書」です。半世紀以上も前の物で、ハガキぐらいの薄い紙でした😅。

aoi0440さん

2021年06月01日 13:14

はなさん、行政機関のよくやる方法です
高齢者の健康保険の負担率の改定でも○年後からの改定などと書いて
いま受けている人すぐ該当する人を外して安心させ、実際に該当する人は数年後だと思わせて反対の意見を少なくするのです
言い換えると国民は馬鹿だから火の粉が掛かるまで気にしないと考えているからです。 (T_T)/

汚職などの金権政治を少なくする為には与党支持であっても対抗する野党の人数を増やさねば自主規制、議員の定年制などの実効性は護られません
国民は賢く無ければ犠牲を強いられます。

はなさん

2021年06月01日 13:13

とちおとめさん、
ありがとうございます。
公務員、共済は手帳なかったのですね!

最近はねんきん定期便なんですね。
私なんかねんきん定期便どこに置いたっけ⁉️🤷って探してしまいます(笑)

とちおとめさん

2021年06月01日 13:00

年金手帳は、共済の人には無いし、最近は個人情報云々で、手帳再発行しても、記録入れてくれません。その代わりに年金定期便が出来たので、記録はそこで確認してネという感じです。
身分証明書に使う人がいますが、写真が無いので、意味無いですから、手帳は廃止は当然ですね。

証書は一生大事にしましょう!

はなさん

2021年06月01日 12:50

aoi0440さん、
ありがとうございます。
これから受給されるかたなんですね。
カード💳️の大きさなんですかね。
すでに受給しているかたは、
今まで通り、年金手帳でよいのですね。
安心しました。😃

aoi0440さん

2021年06月01日 12:24

Yahoo!ニュースに次の記載がありました
今から年金受給される方が該当される様です
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ここから引用です。

新たに送付される基礎年金番号通知書とは?
そして、年金手帳が廃止される令和4年4月以降に、新たに国民年金の被保険者となった方(20歳に到達した方、20歳前に厚生年金保険の被保険者になった方など)には、資格を取得したことのお知らせとして、年金手帳に変えて新たな基礎年金番号通知書が送付されるようになります。

この新たな基礎年金番号通知書の書式は、どのようになるのでしょうか。現在、厚生労働省において、以下の点を考慮して検討されています(※1)。

(1)年金手帳の代替として年金制度の象徴となるようなシンボリックなもの(色つきの上質紙など)とすること

(2)手元に丁重に保険してもらうため、名称を「基礎年金番号通知書」とし、大臣印の印影を入れること

(3)現在、共済年金加入者に送付している「基礎年金番号通知書」との統一を行うこと

まとめ
公的年金の被保険者に交付されていた年金手帳は、時代の流れとともにその役目を終え廃止されることになりました。そして、令和4年4月以降に新たに被保険者となる方には、年金手帳に代えて基礎年金番号通知書が送付されるようになります。
∞∞∞∞∞∞∞∞引用ここまで

熊とニラメッコさん

2021年06月01日 10:39

熊ニラはすでに年金受給者なのであまり関心がありませんが、嘱託で税務経理・法務・社会保険の手続きをしています。
7月には4~6月分による算定基礎の届け出を年金事務所に提出するのでパンフレットが手に入ると思います。が、その前にお知らせが届くかもしれません。