趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ごちそうさんの第一週の感想

ユーミです。
今週から朝のドラマ「ごちそうさん」が始まりました。
早速あらすじを描いたいと思っています。
ちなみにコミュニティ「グルメフォト大阪」の管理人もしています。
時間がありましたら、お立ち寄りくださいね。
明治44(1911)年。東京の洋食屋の娘・卯野め以子さんは小学一年生。腕のいい料理人のお父ちゃん、しっかりもののお母ちゃん、優しいおばあちゃんの元で育った食いしん坊で、お父ちゃんのオムレツとおばあちゃんのぬか漬けが大好物です。ある日、め以子さんは、寺のお供えの赤い食べ物をこっそり口にして叱られるが、その味が忘れられません。後日イチゴという果実だと知り、おばあちゃんにも食べさせたいと思いました。一方、洋食屋は、気取っているだけの店だと新聞に酷評され、源太君ら同級生にからかわれてしまいます。汚名をそそごうと同級生を招くと、本格的な洋食よりも素朴なオムレツやケチャップライスに「うまい!」と笑顔になりました。帰り際、源太君が口にした「ごちそうさま」に、め以子も「ごちそうさま」と応えて仲直りしました。そんな折、おばあちゃんが病に倒れ、イチゴの約束を思い出しため以子さんは、大冒険の末一粒のイチゴを手に入れ、おばあちゃんから「ご馳走(ちそう)さま」という言葉に込められた深い意味を教わりました。それは、客をもてなすために馬を走らせ、食材を手に入れて心をこめて作った食事への感謝の気持ちでした。やがて十年が経ち、め以子さんは花の女学生になっていました。
これからの話が楽しみです。

コメント

ユーミさん

2013年10月05日 19:46

童夢さんへ
ひさびさにグルメの話がでましたね。
これからが楽しみです。

童夢さん

2013年10月05日 17:27

バナナが高級果物の時代がありましたね。
卵も貴重品だったことも。一個ずつ売ってました。

朝ドラは久々です。
見始めると続きが気になります。

ユーミさん

2013年10月05日 16:52

れもんさんへ
私もイチゴが大好きなのはびっくりしました。
これからが楽しみです。

れもんさん

2013年10月05日 15:36

ユーミーさん  こんにちは^^
め以子さん成長して、今日から変わりましたが、
可愛いかったですね!
今は、時知らずに何でも手に入りますが、
イチゴがあんなに、貴重な食物とは・・・
びっくりしました!・・・