趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

甲州秋旅 2010.11.15-17

2泊3日の甲州惜秋の旅に出掛けた。
http://www.digibook.net/d/cc94c7f3a1dcb2113e2005b1afb10c8e/?viewerMode=fullWindow

河口湖のもみじ回廊を皮切りに、南きよさとの花の森公園に立ち寄り、随分綺麗に整備された公園を散策したのち、大泉高原に宿を取った。

2日目は八ヶ岳連峰の主峰、赤岳を真直に見ようと、野辺山から平沢峠に向かったが、生憎赤岳山頂は雲に隠れていた。

野辺山から増冨方面を迂回し、みずがき湖で休息した。
瑞牆山まで足を延ばしたかったが、時間の関係で割愛した。

甲州・信州が一望できる、入笠山を目指そうと林道を中腹くらいまで上ったが、路面が凍結していて、残念ながら頂上には登れなかった。

清里の星空を見ようと夕食後、明りのない天女山入口のまきば公園に出掛け、満天の星空を満喫した。

翌早朝も4時起きし、1日早かったが、しし座流星群が見られないかと、氷点下のなか空を見つめたら、幸運にも2つの流れ星を見ることが出来た。

朝食後は、以前から訪れて見たいと思っていた、尾白川渓谷を目指した。
期待通りの美しさで、渓谷の秋を十分楽しんだ。

期待以上の甲州路の晩秋を、堪能することが出来た。

カテゴリ:旅行・お出かけ

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。