趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

図解発想法

読む順に 自然に図解 出来るよに
 書いて欲しいね へぼ作家達

★『図解発想法』(西岡文彦/JICC)を読みました。
※著者は、現象学の本を読もうとするが、最初からチンプンカンプン。そこで、図解しながら読めば分かりやすくなるんじゃないか、ということで、古今東西の図解を紹介しながら、自分流の図解を試みたりしています。

《注意したいことは、使いようによっては、図表はデータを誇張してしまうという点だ。幾つかの量を比較する場合、面を巧みに利用すれば、その量は2乗され、立体を利用すれば、その量が3乗されて、呆れるほどその差を誇張することがで出来る》
※車道に隣接した歩道を歩いたりする場合も、車道から離れた側を歩く方が、車道からの距離の3乗に反比例する排気ガス濃度分、綺麗な空気を吸えますね。

〜〜〜〜〜〜18日のジョグデータ〜〜〜〜〜〜
28分38秒/八国山麓5km/BMI:24.0/bpm:140/
靴:フォーミュラ(★★★★★)
※ジョギングへの途中にある、ツルマメの莢が弾けだしました。そいでさ、取ってさ、豆を取り出してさ、100粒ほどさ、灰汁抜きしてさ、焼かないでさ、煮てさ、食ってさ。う〜ん、マンダム。美味い! 珍しさも手伝って。来春は、カラスノエンドウでも、サバイバル試食をしてみたいな。

※s.williams/the battle hymn of the republic/南里文雄(トランペット)他、を聞きつつ

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。