趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

簡単!感嘆!生活術

体にも 土鍋にも優し お粥かな
 弱った状態 癒してくれて 

★『簡単!感嘆!生活術』(安藤智子他/サンマーク出版)を読みました。
※テレビの番組に、こうすれば簡単に、美味しい料理・染み抜き・収納…などが出来る、なんてセンセーショナルなのがありますね。この本は、その紙上版といったところです。

《7月2日…この頃半夏生。夏至から11日目を半夏生という。これは半夏という植物が生えるという意味。
※なら、植物名はハンゲとなるはずですが、ハンゲショウなのだから不思議です。この植物、柳瀬川沿いの菜園で初めて見ました。

《最近では、屋内も屋外も塗れ、水にも強い水性塗料が多くなりました》
※僕は、被視認性を高める為、オートバイ用の黒いトランクを、3つとも白い水性塗料で塗りました。油性塗料が手に入りにくかったから、恐る恐る水性にしたのですが、今ネットで調べてみましたが、乾いてしまえば水への耐性は同じなんですね。安心。

《ゴキブリの好物のカレー粉、チーズなどを紙コップや広口ビンに入れ、内側にバターを塗ると、経済的な自家製ゴキブリ取り器が出来ます》

《バックスキンならメガネのくもりはひとふきで落ちる》

《土鍋に入ったひびはお粥を煮るとふさがる》
※ひび割れる度に新しいのを買っていましたが、お粥で修復? ってネットで調べたら、その説が多いですね。でも、ふさいだ部分のお粥は腐ったりしないの? って更に調べたら、お粥の中のデンプンが塞ぐ働きをするんですね。なので乾いたら、片栗粉が腐りにくいように、ふさいだ部分も傷みにくいんですね。うん。と勝手に納得。

〜〜〜〜〜〜27日のジョグデータ〜〜〜〜〜〜
29分45秒/八国山周辺5700歩/BMI:23.6/bpm:?/
靴:フォーミュラ(★★★★)
※右膝不調。500mほどジョグったところで、伊丹が大阪になったので中断。癒しがてら、すぐ近くの花を一杯植えている所に行きました。ちょうど主人が水遣りしていました。話し掛けていると、奥様が出てこられ、いろいろ教えてもらいました。ハマギク、ノコンギク、ヤブコウジ、、、。僕には、ヨメナとの区別が付かないので、ノコンギクを見れたのは幸いでした。またヤブコウジは、僕が八国山中で見たのとは違っていて、その由言うと、奥様は、「これはヤブコウジじゃないのかも」なんて弱気に。奥様の所のは、鋸歯が目立っていて、赤い実が直径にして半分ほどの小粒。、、、そうこうするうち、痛みも取れてきたのでジョギング再開。ヤブコウジの件があったので、コースを変更、八国山のそれを確かめに行きました。結果、同じであるのがわかりました。個体差なんですね。奥様の所のは鉢植えだから、実が小さくしか育たなかったんですね。八国山中のも、鋸歯は小さいながらありました。今度、報告に行かなくっちゃ。

※マホガニーのテーマ/リチャード・クレイダーマン(ピアノ)他、を聞きつつ

カテゴリ:美健・フィットネス

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。