趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

牧草の緑が眩しい。

合志市にある『カントリーパーク』を通って出張先に向かいます。

紅葉の時期なのに、熊本の農業公園は緑がいっぱい。

ここには自然放牧の牛も居ますが、牛の牧草が植えてあります。

周りには紅葉した銀杏が落ち葉を落としますが、緑と黄色が綺麗。

近寄って見ると、牧草畑は一面の新緑です。

雪が降りそうな時期に、真新しい新緑に出会えるなんてラッキー。


放牧の牛にはスプレーで『名前』が書かれています。

昨日見た牛には『 ミミ 』とか『 E 』と書かれて居ました。

色が茶色なので、黒いスプレーで描かれています。

ちょっと見には“落書き”のようで、可哀そうな気もします。


周囲には綺麗な遊歩道が整備されていますが、誰も通りません。

舗道脇には大きな木も植えられているので、どんぐりだらけです。

そのどんぐりをプチプチと踏みながら歩くと、上着も脱ぎたくなる暑さ。

   「こんな立派な道路を使わないなんて勿体ない!」

つぶやきながら出張先に向かいますが、車通勤では味わえない爽やかさ。

出張だって、タクシーをやめて歩くだけでこんなに気持ち良いのにね。


こうして熊本への出張は、タクシー代を請求しないエコ出張にします。

時間に余裕があれば、空港までの12キロだって歩きます。

さすがに、背広で鞄を持ってる時はやめますが、なるべく歩きたい。

出張精算の時は、どうやって行ったの?と聞かれるのが楽しみになります。


写真(2枚):農業公園内の牧草地

写真右:牛の名前

カテゴリ:美健・フィットネス

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。