趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

85%成功するコンサートの開き方

ホールのみ 建設ラッシュで 新設も
 悲しからずや 中身無き君 

★『85%成功するコンサートの開き方』(小林公/芸術現代社)を読みました。長年クラシックの演奏会の成功に東奔西走した著者の、実践的アドバイス集です。

《文化事業には補助金の交付とか、経済的援助がよく行なわれている。このためコンサート主催者には往々にしてこういう援助を当てにする甘えが、心の中にあることが伺える》
※先日、中村紘子さんらが補助金を求める運動をしていたなんて日記に、「本末転倒」なんてコメントしました。政府には先ず、先進国第1位の自殺率、世界第2位の貧困率の解消を最優先にしてもらいたいからです。

《主催者はコンサートを提供するのが仕事であって、聴衆を指導する立場ではない…聴衆が向上していこうとする気持ちに協力しても良いが、聴衆より一段高いところにあって教えるという態度は禁物である》

《はっきり言って歌謡曲やポピュラーはクラッシク音楽の入門にはならない》

《毎年どこかの都市に公立のホールが新設されている。人口3万5千人の小都市にさえ千人を収容できるホールがあって、公立ホールの数は現在全国で5百を越えているとか。しかし竣工したホールの中味、つまり利用が充実していない所が多いそうである》
※演奏者&鑑賞者側からではなく、官僚と土建屋のご都合で新設しまくるから、こんな事態になるんですね。

〜〜〜〜〜〜4日のジョグデータ〜〜〜〜〜〜
27分24秒/八国山麓5km/BMI:23.6/bpm:140/
靴:フォーミュラ(★★★★)
※黄色い実のセンリョウの葉を、再度見てみました。よく見ると、赤い実と同様のレギュラーサイズの葉もありました。面積にして、4倍ほどもある大きな葉は、あの暑い夏の日に急成長したからでしょうか。大きな葉を持った茎も、短期間に伸びる草のようです。

※マンハッタン・ポーリスタ/渡部貞夫(サックス)他、を聞きつつ

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。