趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ビートルズ

ビートルズ 彼らの曲の 両親は
 インスピレーション パースピレーション 

★『ビートルズ』(ハンター・デヴィス/小笠原豊樹他訳/草思社)を読みました。
※ビートルズの4人は勿論、関係する重要人物をも、それぞれの祖父辺りから掘り起こされ、1968年までのその人となりが、かなり詳細に語られています。

《赤ん坊は1940年…激しい空襲の最中に生まれ、ジョン・ウィンストン・レノンと名付けられた。ウィンストンは発作的な愛国心の現れてある》

《いい声をしていましてね。ウートン区の聖ピーター教会の聖歌隊でよく歌いました。日曜学校にも欠かさず通って、15の年には自分(レノン)の意志で、堅信礼を受けました。宗教を押し付けたことは決してなかったのですけれど、10代までは宗教的な傾向が確かにあったようです。(ミミ;母ジュリアの姉妹)》

《リチャード・スターキーがついにリンゴになった…それまでは時にリングズと呼ばれていたこともある。…二十歳の頃には4つも指輪をはめていたのである。…スターキーという姓は…スターと縮められ…姓が一音節なので、名前の方はリングズからリンゴになった》
※後にアップルなんて会社を作ったりしたから、林檎と関係が、なんて思ったりしましたが、、、。

《僕はリンゴをあまり高く買わなかった。その当時から見れば長足の進歩を見せたが−ロールが出来なかった−今でも出来ないんだ。(ジョージ・マーチン)》
※僕もロール奏法を知らない頃、どうすればあんなに早く叩けるんだろう!? なんて思っていました。

《1965年…ビートルズに大英帝国勲章を与えられることが発表された。これに対して、上は枢密員議員から、下は戦争中の防火団員まで、自分たちの勲章が安っぽいものにされてしまったと感じて、たちまち抗議が殺到した…この勲章は世界中から送り返されてきた》

《1966年…東京に飛んだ。…日本のビートルズ・ファンは、日本人がこの公演のために選んだプログラムから見て、世界で最も教養の高いファンだということが分かった。この公演は何処の国の公演よりも盛りたくさんで疲労が激しいものだった。そのプログラムには学究的な解説がついて、当時までにビートルズが歌った歌の全題名と売上のリストが揃えられている。ロンドンではこれほど細かに調べ上げた人はいない。ブライアンは、参考資料にするため一部をいつもデスクにしまっておいた》

《彼らの歌のおよそ1/3は…とにかく歌をつくらなくてはならず、インスピレーションなど待っているわけには行かずに、書かれたものなのである。ジョンやポールは、こういう盲打ちの歌をそれぞれ独りでもやれるが、大体は皆で一緒にやって、午後の2時から始めるとすると、完成までにはまる1日かかってしまう》

《慈善をやっている連中の殆どは、良い奴らじゃない。…随分大勢の連中が慈善事業を種にして一儲けしているんだろう。…政府ってのが何か良いことをしているわけでも無し。…昨日、僕は車で町まで行ったけど、7番線のバスを5台も追い越したんだ。同じ路線のがずらっと5台も走っていて、乗客は2,3人ずつしか乗っていない。全部が1台のバスに乗ったらどうなんだろう。(リンゴ)》
※よくダイレクトメールで募金を募ってくる、アグネス・チャンが大使の日本ユニセフ教会も、寄付金全額を国連ユニセフに届けるんじゃないんですね。必要経費(職員給与は非公開)が引かれた残りが、届けられています。一方、国連ユニセフの親善大使トットちゃんの方は、「頂いた募金は一円も無駄にしないで現地に届けたい」と言っています。

〜〜〜〜〜〜17日のジョグデータ〜〜〜〜〜〜
27分09秒/八国山麓5km/BMI:23.7/bpm:140/
靴:フォーミュラ(★★★★★)
※靴紐を調節しなおしたら、フィット感が戻りました。★1つ追加で、以前のように五つ星です。さて16日、コウテイヒマワリの花を初見した感動を述べ、霜よ今しばし降るなよ、と願いましたが、その願い虚しく、その翌日のこの日、降霜で完全に萎れてしまっていました。昨年は、コウテイダリアで寂しい気持ちになりましたが、今年はコウテイヒマワリで、、、。

※ロバート・シェルドン/海賊たちの上陸/塩澤安彦/シエナ・ウィンドアンサンブル、を聞きつつ

カテゴリ:エンタメ・ホビー

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。