趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ショパン1999.10〜

演奏も ブロークン英語 さながらに
 気軽に弾こうよ 人間だもの 

★『ショパン1999.10、2003.10〜11』(ショパン)を読みました。
※小掃除をしていたら、買った時のヤマハの袋に入ったままのが、また数冊出てきました。

《バッハはオルガン演奏中に譜めくりの所へ来るとおもむろに音楽を止めて、ゆっくりめくってからまた始めたという。(神野明)》

《編集部から「人との触れあいの部分をもう少し増やしてください」と依頼があったが、考えてみるとピアニストは自主独立であまり他の方とお付き合いしない。宅考二氏…野辺地瓜丸氏にお会いした思い出ぐらいしかない。(藤田晴子)》

《そこに1人、私も顔見知りの生徒がいたんです。先生が「今度コンセルヴァトワールに入るんだよ」とおっしゃったので覚えていたんですが、私が初めてパリに行った頃はまだ、どう見ても下手で(笑)、これでコンセルヴァトワールに入れるのかな、という感じだったんです。けれども先生は、こちらがいやになるぐらいその子を褒めちぎるんですね(笑)。ところが2度目に行ったら、その子がもう入学して、上手になってるんです。それを知った時我々が見る目と向うの人が見る目とはちょっと違うんじゃないかな、ということを考えましたね。そのことがどういう意味を持つのかは、今もまだ自分の中で答えが出ていません。(青山三郎)》

《(サンソン・フランソワの)初日のレッスンは6時間。…それから約3ヵ月後、次のレッスンは夜の11時から翌朝4時まで続いた。(ブルーノ・リグット)》

《ピアノが上手くなるには、と訊かれたショパン…「イタリアオペラの大歌手が歌うように弾けばいい」と答えた》

《ドゥムカとは、数あるウクライナ民謡の中でも代表的なもので、哀愁に満ちた短調の旋律と、緩急の交代する不定のリズムを特徴とするバラード。…ドゥムキーとはドゥムカの複数形》

《安倍武彦:「音大でちゃんとピアノを習った人ほど、「弾いてよ」と言っても弾いてくれないね。あれ、何でなの?」。二宮裕子:「…プロになったら『完璧に弾けなきゃ弾いちゃダメ』って教え込まれてる。ほら、日本人て英語も文法的に正しくないとしゃべっちゃだめみたいに思ってるじゃない。あれと同じ感覚ね」》
※レッスンで上がったのを、レパートリーにすべく磨き続ければいいんですが、上がったら「はいそれまで〜よ〜」って、なっちゃうんですよねぇ/(>_<)

〜〜〜〜〜〜27日のジョグデータ〜〜〜〜〜〜
31分17秒/買物ジョギング6000歩/BMI:23.9/
bpm:-/靴:フォーミュラ(★★★★★)
※車の排気ガスを避け、路地裏ばかりを選んでジョギングすると、いろいろな発見がありますね。すぐ近くに、せき・こえ・のどに浅田飴の工場がありました。

※who can i turn to?/オスカー・ピーターソン(ピアノ)他、を聞きつつ

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。