趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

国民が自立する一年に・・・ !?

菅首相の神社参拝で「元気のいい一年に・・・」ぜひそうしてもらいたいものである。

昨年の政治の低迷は、政治に対する国民の信頼を大きく失ってしまいました。外交、政治とカネ、政治主導、政治改革どれをとっても戦後政治の箍が緩んでしまった日本にとって、社会主義制度から民主主義国家へと脱却する時代に突入したということを政治家も国民も理解することが求められているのだと感じます。

私たちは今こそ、戦後教育を含めた価値観というものを否定し、日本文明の基本に立ち返り、私たち日本人の伝統と文化を基本とした国家理念を構築するものでなければならないということであり、それには国民も議論を推進し、政治を語り、国家をかたらなければなりません。

「一身独立して、一家独立し、一家独立して、一国独立す」

私たちはこの精神に立ち返り、国家とはどうあるべきか、私たちは、この国について幸せか、この国は安全か、この国の未来に自信と誇りを持てる事ができるのか、誇りと自信を持てる国家を目指し、日々国民の努力が問われているのだと考えます。

民主党政権が政治の正道に向きを変えることを願うと共に政権運営が行き詰った折には衆議院の解散を持って国民に信を問うことが、日本の政治の未来に希望を持たせることであるということを考えるべきでしよう。

府中の神社におまいりすることであるなら、靖国神社への参拝は何の不自然さもないはず、英霊に哀悼の意を表してほしいとねがうばかりであります。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。