趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

PIANOforte1988Autumn

キュウリグサ ワスレナグサの 気品あり
 よくよく観れば 音楽もまた

★『PIANOforte1988Autumn Issue』(リットー・ミュージック)を読みました。

《それにしてもあの毎日繰り返されるバイエルの美しくも何ともない旋律、何とかして貰えないものだろうか。毎日毎日あんなもの、よく練習したものだ(大原まり子)》
※僕は高校の時、夕食後、小学校のピアノを借りてバイエルを独学しましたが、毎日ワクワクしながら稽古できました。

《Q:「聴くのはやっぱりクラシックですか?」。清水和音:「他に聴くものないでしょう。キース・ジャレットだけは、たまに聴きますよ。あの人上手いもの。平均律はまだ聴いていないけど、聴いた人間が皆びっくりしてるの。リヒテルよりも上手いって」。Q:「ジャズのインプロヴィゼーションとか、やってみたいと思いません?」。清:「全然思わない。自分が創るよりショパンが書いた方が絶対にいいもの。遊びではやるけど、絶対人には聴かせたくないですね。クラシックはもう、作曲必要ないでしょう。現代音楽なんて、聴衆からそっぽ向かれている音楽なんてだめですよ。余りにも一般の感性からかけ離れているもの」》

《ジョージ・ウィンストンの『ディセンバー』は、サンフランシスコにあるディファレント・ファーという小さなスタジオでヤマハ製の、家庭にも持ち込める極普通のサイズのグランド・ピアノを使ってレコーディングされたものです》
※このCD持っていますが、さり気ない曲が、さり気ないスタジオのさり気ないピアノでさり気なく弾かれて作られた、っていいですね。

《モーガン・フィッシャ…禅に興味を持ち、現在日本に居を構える彼を訪ね、話を聞いてみた。―よく写真を撮るそうですね? 「細かい所にまで目が行くようになったんです。するとなんでもない、普通の物が面白く思えてきて、それを写真に撮っていきました。最近はリラックスして、音楽の内部を見るようにしていますね》

〜〜〜〜〜〜本日のジョグデータ〜〜〜〜〜〜
※正月休み〜(^_^;ゞ

※アーヴィン・リトケイ/ジョージ・ブッシュ大統領行進曲/アメリカン・オールスター・バンド他、を聞きつつ(昨日からPC作業中、このアメリカの各大統領の名を冠した行進曲集を聞いていますが、結構楽しいですよ。スーザなどの親しみきったのと違って、新鮮でもあります)

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。