趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

解散のかの字はなくても、民主党党政権崩壊があるよ

迅速に予算審議に向けて最強の態勢作りを。
なんて言っているのかと思うと
解散のかの字も念頭にないって。

貴方は本当に周囲の環境 事情を全く理解出来ないらしい。
貴方が衆議院解散権を手中に堅持しているのは
誰でもが知っていますが、

小沢元幹事長を民主党幹部がこれほどまでに
恐れをなして追放をしなければならないのか。

金と政治の関連ではもう既に鬼と言われる
東京地検特捜部が2度も証拠不十分で
不起訴を決定しているのです。司法的に処分は済んである。

これが司法的に灰色に近い白と断定しているではないですか。
それを捜査権もなく、証拠集めもせずに、
全く無責任極まりない特捜審が2回の起訴相当と決議して
指定された検察役の弁護士が今証拠集めに奔走しているが、
どうやら余り芳しくなく、裁判開始が遅れている。

今回の政倫審の様子見らしい。
ここで証拠が出てこなかったら
果たして裁判が出来るであろうか。

ある意味では小沢元幹事長にとって
政治生命を奪われるかもしれない。
もし無罪であったら誰に損害賠償を請求出来るか。
(可能性は大きい)

仙谷官房長官 貴方が小沢元幹事長の
追放の火の手をあげれますか。
問責決議をされている身ですよ。
拘束力がないからといっても
参議院の半数以上の賛成で決議されているのですよ。

今度の内閣改造で代表代行ですって、菅首相も完全に狂った。
民主党幹部は大賛成であるが、小沢派はどう出るか。
果たして野党の反応は今以上に
対決姿勢を見せるのではないでしょう。

一方の谷垣自民党総裁は解散を勝ち取るだって。
さていよいよ頂上対決である。
この焦点は仙谷官房長官が罷免して
閣内に去らない限り野党の攻勢が続くでしょう。

通常国会の予算審議の動向に注目です。波乱含みでしょうね。
そういう中で小沢元幹事長がどう動くか。
離党か、政治生命をかけて民主党案に反対に出るか。
高みの見物と洒落込みましょう。

改造、改造って大声で叫んでいるけれど。
終わって見れば大山鳴動してネズミ一匹ですか。
最小限で終わりですか。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。