趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ほらほらこんな議員も民主党にいるんですよ

しかし彼の経歴を見ると小沢元代表と
何時も行動を共にしているから、
このような発言が出ても全くおかしくないね。
寧ろ当然の内容になっている。
当たり前のことを当たり前に言っただけ。

菅政権を支えるべき参議院議員議長の要職にあって
この菅首相、仙谷官房長官の国を任せられないと
言うことも我々の代表の発言であろう。最もと思う。

勿論小沢元幹事長の金と政治は司法の場、
裁判で白黒をはっきりと付ければ良い問題で、
たかが問責決議、されど問責決議であろう。

小沢元代表の金と政治よりも、
菅首相の政治理念、品格、常識の方が
国政を司る責任者として問題提起すべきでしょう。

そして今回の内閣改造で最も注目されるのは
菅政権の要とまで言われている
この仙谷官房長官の処遇である。
官房長官兼法相という立場を利用して
小沢元幹事長追放の旗頭としてその権力を利用して、
あの執拗なまでの執念は観事ではあるが、自ら墓穴を掘った。

さてこの内閣改造が今後の政局に大きく影響するであろう。
内閣を去って党の幹部に就任と噂されているが、
全くそれでは改造の意味無しで、
これだけ世間を騒がせておいて、
大山鳴動してネズミ一匹ではないでしょうね。

政局運営に最強にメンバーを任命すると
言っている菅首相ですが、
お茶を濁す程度の改造ではないでしょうか。
仙谷官房長官を代表代行の要職に任命が予想されているが、
この任命は自分の首相の椅子が大きく浸食されて、
動き辛くなるのではないでしょうか。

取って代わられる体制でしょう。
なぜなら胆力が違い過ぎる。
首相の要職として仙谷官房長官の方がむしろ指導力もあり、
統率力のあって、適任と思われるからで、
果たして自分の椅子を死守しようとする
菅首相が幾ら僚友とはいえ、代表代行に起用するであろうか
大いに注目される。
今後の政局に大きく影響するだけに
この改造劇は高みの見物と洒落込もう。

それにしても小沢代表の懐刀が絶好の時期に絶好の発言で、
大きく波紋を投じるであろう。
この発言、菅首相の反撃は、仙谷官房長官の恫喝は。
この人も時々波紋を投じて存在価値を演出し、
自己顕示欲が強い議員でしょう。

小沢元幹事長の支える輿石【狐で余り評判が良くないが】、
西岡両議員のこの場面は奮闘を期待して、
民主党大分裂に繋がることを希望する。
崩壊の足音が段々と大きくなって来たよ。

今日はこれから友人とサンクラシックゴルフ倶楽部へ、
何故かぎふ美濃ゴルフ倶楽部が降雪でクローズ。
今年の初打ちです。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。