趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

河井寛次郎氏

私は河井寛次郎氏の大ファンである。

20年位前がピ−クであった。
京都の「河井寛次郎記念館」にも、何回
足を運んだ事だろう。
昔、舅姑が健在の時は、一人のお泊り
旅行など許されなかったので、お休みの
日、日帰りで出かけたものだった。

新幹線で京都に向かった時の高揚感を
今でも覚えている。
窓の外の景色を眺めながら、ウオ−クマンで
ベ−ト−ベンのピアノソナタ「悲愴」を聴きながら
三島の本を読んでいた私。
まさに、あの時は私の「至福」の時だった。


宣伝になってしまうかもしれないが、今、日本橋の
高島屋で「河井寛次郎展 生命と歓喜」が開催
されている。
先日のお休みの日、6日に行くつもりだったが、
ちょっと風邪気味だったのでやめた。確か17日
までだったように思うので今度のお休みの日
13日に絶対行こうと思っている。


彼は「生涯一陶工」を貫いた人である。
人間国宝も文化勲章も断り、生涯無位無冠を貫いた
陶芸家である。
私はその生き方に感動した。

その生き方を物語るような力漲る作品群。
久しぶりに再会できる喜び。
まるで、恋人とでもお逢いするように楽しみである。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。