趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

得意淡然・失意泰然

「得意淡然」・「失意泰然」。私の好きな言葉の一つです。
「得意のときに驕り高ぶることなく、失意の時にはゆったりと構えていなさい」というような意味です。

仕事で何をやってもうまくいくとき、反対に何をやってもうまくいかないとき、また上下関係がうまくいかなくて思い悩むときなど、さまざまに得意と失意の場面がやってきます。
得意なときはつい高慢になりやすく、失意のときは何かと焦り慌てるものです。

とにかく、人生どうなるかわからない。
運は天に任せ、だけどもその日その日を一生懸命全力で生きよう。その結果、運に恵まれなかったとしても、今回は運が無かったと思い、次に進んでいこう。
また、恵まれた結果が出たときは、運が良かったと思い、運に感謝して冷静に今までの努力を続けよう。
そう思いながら生きていきます。
と言い聞かせています(苦笑)

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。