趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

お正月からお叱りの電話!

お正月、居間でくつろいで居ると電話が鳴る。

故郷の先輩OBさんからだ。

   「もしもし・・・誰か分かる?」

   「 ・・・ ・・・ 〇〇さん?」

   「当たり〜!やけど年賀状が返って来たで!どうしたん?」

   「他からもいっぱい苦情が届いてまして、済みませんね!」

一昨年に退職の挨拶状を出したのだが、これがいけなかった。

退職が7月だったので“暑中見舞い”にしたのが間違いの元。

文面には確かに『退職しました。』と『転居しました。』と入れた。

しかし、どの方も“暑中見舞い”と思い、後を読まれなかったよう。

昨年の賀状は、一年間の『転送』でセーフだったようだ。

しかし、今年は転送されず、宛先なしで返送されてしまった。


最近の年賀状はPCでプリントする人が多い。

一旦、住所を登録すると、住所変更で改廃しなくてはならない。

手書きなら昨年の賀状を見るので、間違い無く新住所に変わる。

PCを使って、データを活用すれば効率は良いだろう。

だが、手間が省ける分、こまめなデータの改廃は必要だ。


自分のミスを棚に上げる訳では無いが、PCの年賀状は感慨薄い。

一行でも手書きが有ると嬉しいのは、PCは??の裏返しだろう。

つくづく『楽をして得するのは自分だけ』を実感する。

さらに、最近の若い人は“メール”で済ます人が増えた。

これでは『楽をして誰も得しない。』になりはしないのだろうか?

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。