趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

赤倉温泉 初スキー その?

赤倉温泉の「くまどーゲ」と「赤倉リゾート」のゲレンデ。ここは2〜3年前まで共通リフト券じゃなく全く別のスキー場で。お互いの利害関係でそうだったのだが、苦情が出て共通リフト券になったとか。私は今の今まで妙高エリアは志賀高原の様な全山共通だと思ってた。妙高には池の平温泉に妙高杉ノ原または関・燕と言った豪雪の名門スキー場もあるのに勿体無いもんだ。従って連絡コースとかリフトの乗り降りが非常に不便、かなりの労力を強いられ、お陰様で夫婦して筋肉痛になってしまった。(普段の行いも悪いが)

池の平・杉ノ原は至って滑りやすく、超!ロングコースが楽しめるのに、始めっからそっちにすれば良かったのだが、旅館のリフト券付き宿泊券の設定が赤倉温泉なので仕方ない。今回そんなこんなで、旅館もいまいちだしコースも日光の手前!もうここには行かないだろう。(温泉のお湯は良いのにな〜惜しい!)

翌日、初詣に寄った「関山神社」なのだが観光協会で場所を聞いて、裏道をウロウロしながらやっと見つけて駐車場に入れようと表に回ったら、あれ!?どっかで見たことのある風景?これって一昨年初詣にきた神社じゃねえか!全く知らずに同じ所に来てたんだ〜って全くトンマな話です。2m近い積雪で辛うじて本堂に御参りでき。よその破魔矢を持ってきたので預ける場所を探してたら、社務所の人らしきお爺さんが「貸しない!」と言って持って行った!と嫁さんが、あの人は山口県の人に違いない。〇〇ない!って言う言葉遣いは、山口県しか聞かないから絶対そうだ!ってしきりに言う。んな事はねえだろ〜?たまたま同じ様な言葉遣いになってるんだよ〜!って私は思う。

お守りとか売って無いのかな〜って言うもんで、社務所でさっきのおじさんに聞きいてみたら、本堂に全部仕舞ってあるからチョッと出せない!済まんの〜と言ったような?
そりゃそうよ!こんな時期外れの大雪の初詣に来る御奇特な奴は俺達しか居ないわな!で、そのおじさん突然、これ持って行きない!って袋入りのお餅を差し出してくれた。また「ない!」が出たよ〜って嫁が喜ぶ。(汗)しかし突然来た来訪者に、お下がりのお餅くれるか〜普通?正月からこりゃ有難い、「重巡洋艦・妙高」と「護衛艦・妙高」の絵馬の写真も見れたし、
こいっあ春から何てやら、縁起が良いやい!

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。